■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
美しい日本

日本中が熱狂している冬季オリンピックのフィギュアスケートは僕はさして興味は無いんだけど、オリンピック関係で興味深い記事を見かけました。




ボブスレー女子日本代表のソリが美しい っていう記事。




先日、某デザイナーが「日本の選手団のユニホームがダサ過ぎる」とこき下ろしていた記事を読んで、それもそうだなぁ。せっかくのオリンピックという場でなんの変哲も無いスポーツウェアっていうのはどうなんだろう?って思ってたんだけど。


せっかくだから日本の美を強調させるようなものであるとか、テクノロジーを示すようなものであるとか、そういうものがあっても良いんじゃないのかな。

あと、織田信成は絶対チョンマゲだよな。

着物風ウェアとチョンマゲ・ヘアスタイルなら絶対芸術点満点だよな。

なんて話してたところだったんだけど。


そんな事を思ってた時に見たこのボブスレー。

美しいソリも印象的だけど、



「ソルトレークは昔の話だけど、あのとき五輪に行けなかったから今がある。でも、意地でやっているわけじゃない。ボブスレーに魅力があるから続けてきた」

っていう選手のコメントが美し過ぎます。


こういう選手は応援したくなるな。

競技もう終わってるけど。


しかしこのソリが600万円っていうのも凄いけど、強豪チームのソリは数千万円っていうのもビックリだよなぁ。

こういう所こそ日本のテクノロジーで何とかならないものなのかな。






スポンサーサイト
ブログ | 13:00:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
★★★☆☆

最近主に練習していたコブクロの「風」という曲 、ようやく何とかそれらしく聴こえるくらいには弾ける様になりました。

スローな曲調だし、アルペジオもイントロ~1コーラスAメロまでなのでそれほど難しくないんじゃないかと思ってたんだけど、意外に難しいです。

特に、ストロークが難しい。

何気にジャカジャカ弾いている様に見えますが、なかなかどうしてあんな風にリズミカルにストローク出来ません。

ストロークも奥深いです。

リンク先の動画はギター1本の弾き語りなのでギターの音が良く分かりますが、あんなに綺麗に音が出せません。

自分が弾くと「なんとなくそれ風」でしかないっていうのが良く分かりますね。

難易度は★3つ程度ですが、あなどれません。



もう1つ、楽譜を手に入れて最近練習を始めた秦基博の「アイ」。

アルペジオ弾きのスローバラードで、演奏難易度は★3つ。

スローな曲だし、聴いた感じアルペジオもそんなに難しく無さそうだし。

って思ってたんだけど、意外に難しい。

アルペジオでも、1つのコードを押さえてそのままポロポロ弾く様な単純なものではなくて、結構頻繁に左手を動かさなきゃいけません。

これは相当練習しないとスムーズに弾けないかも。



コブクロの方は難しいコードは出てこないので比較的取っ付きやすいですけど、★3つだからって、簡単に弾けるもんじゃないですね










ギター | 20:36:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
既に有るのにもう1つ買ってしまいました

先日JINSというブランドのAIR FRAMEっていうメガネがとても良くて、普段使いにもう1つ欲しいなって書いたんだけど、でも今でもメガネ有るし、要る様な要らない様な、欲しい様なでも絶対必要って物でもないし。って悩んでたんだけど、オンラインショップを覗いたら丁度期間限定セールをやっていて、もう1つ注文してしまいました。


今なら3990円で買えます。

今月いっぱいのセールなので、興味の有る人はお早めに。


JINSオンラインショップ



レンズの数値が分からないとネットでは買えませんけど。

でも店頭ではあまり多くのカラーが置いてない場合が多いです。




フレームの種類やカラーによっては売り切れのものもあるし、実際に掛けてみないとしっくりくるのかどうかも分からないんだけど、この値段なら冒険できそう。


今TR-001というスクエアフレームを掛けているので、今度はTR-002の細めのオーバルフレームにしてみました。

カラーは散々悩んだ挙句にクリヤパープル。

もう少し冒険してみても良かったんだけど、カラーは実際に掛けてみないと分からないよなぁ。


フレームの形は若干違うけど、使い勝手はほとんど変らないと思います。

かなり気に入っちゃったなぁ。

欲を言えばフレームのバリエーション増やして欲しいけど、ちょっとAIR FRAME信者になりそう。









ブログ | 22:55:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
南海無いんかい

ここ最近バイクネタが一切無く、このブログを読んでいる方々も既にことけけがライダーである(であった?)事を知っている人は居なくなってしまったのだけれど、乗ってないんだから仕方が無い。


で、ちょいとケミカルが欲しくなって(と言ってもバイク用に、ではなくて車に使いたかっただけなんだけど)、でも近場のホームセンターでは売ってない様なちょいとマニアックなケミカルだったものだから、闇雲にホームセンタをハシゴするよりはバイク用品店に行った方が確実なんじゃないかしら?と思って、岐阜の南海部品に行ったらつぶれてた・・・orz


バイクに興味が無い人の為に簡単に説明すると、「南海部品」っていうのはバイク用品を扱う全国チェーンのお店。

車で言うところのオートバックスとか、ジェームスとか、イエローハットとかのバイク版。

随分昔に、個人のバイク用品店が無くなって、あぁ、岐阜の片田舎じゃバイク用品店なんてやっていけないんだな。って残念に思っていたんだけど、まさか南海部品が無くなるとは思ってもみなかった。


とは言っても、僕もあんまり利用する事は無かったし、ロードバイクとかモンキーとかスクーター系とかそういう方面がメインで僕が興味を持つ様な品揃えではなかったというのもあるけれど、それでもバイク用品を買うお店が無いっていうのは困るよなぁ。

今はネットで何でも買える便利な世の中ではあるんだけど、それでも実物を見比べたいとか、送料や手数料を考えると店頭で買った方が安かったとか、そんな事も有るし。


そもそも、こんな不景気な世の中にバイク買う人も居ないだろうし、バイク用品なんて真っ先に節約されてしまう様な物だろうし、やむを得ないのかもしれませんね。


近くにお店が無いっていうのは不便だなぁ。

こればかりは都市部の人が羨ましいです。


今日はとても暖かくて、もう春の様。

これ位の気候ならバイク乗っても気持ち良さそうです。

いい加減に自賠責入らないとなぁ。








バイク | 15:14:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
最近の良い物・悪い物

最近手に入れた物で、「これは良いな」って思う物と、「これはイマイチだな」って思う物が有ったので書いてみます。



まず、良い物。

それは、メガネ。

昨年末に新しいメガネを買ったんだけど 、これが予想以上に良いです。

凄く軽くて、掛けているのを忘れてしまいそう。

先日メガネを洗いたかったので風呂にそのまま入ったんだけど、自分でも掛けてるのか掛けてないのか分からなくなっちゃいました。

ツルの部分を自分の頭に合わせていないにも関わらず、掛け心地も悪くないし、ズレる事もありません。

この値段でこの品質は凄いと思う。

他の格安メガネとは一線を画していると言っても過言ではありません。

仕事用に買ったけど、これならプライベート用にもう少し明るめのカラーの物を買っても良いかもって思えます。

ただ、デザインが限られてるのが難点かな。






逆に、「これはいかがなものか」と思えた物が、ギターのペグ。

ギターの先っぽに付いている、弦を巻きつける部品です。


先日中古で手に入れたK.YairiのBL-85ですが、ペグはゴトーという日本のメーカーの製品が使われています。

それも形状から察するに、ハイエンドモデル(恐らくSG510シリーズ)。

ですが、それなのにツマミを回した時の節度が悪いです。

中にはポストにガタが有る物も。


今まで使っていたMORRISのS-30は、以前ペグが不調になったので交換した事があります。

その時に選んだのが、ゴトーのSG381というタイプのペグ。

SG510シリーズに比べると下のランクの製品になるのですが、コストパフォーマンスは素晴しく、とてもスムーズに動いてくれます。

標準で付いていたペグとはもう雲泥の差。

これに慣れてしまうと、節度の悪いペグを触るのが物凄く不快になってしまいます。


しかし、BL-85に使われているのは僕が買ったペグよりも高価なペグのはずです。

それが安価なペグよりも明らかに節度が悪いっていうのは何なんでしょう。

僕がゴトーのペグを買ったのが2年ほど前。

ほぼ毎日ギターを弾いて、その度に弦を緩めているので、ほとんど毎日ペグを巻いたり緩めたりしていますが、2年使った位では何ら問題ありません。

ペグって使い方によっては数年でダメになってしまうものなのでしょうか。

それともメーカーOEMで出荷する製品は普通の製品よりも質を落としているとか?

でもYairiやゴトーがそんな事をするとも思えないんだけど。

でもブリッジピンも質はあんまり良く無さそうだったしなぁ・・・


そんな訳で、今のところそのペグだけが唯一の残念なところです。









ブログ | 18:12:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
椅子と時計の意外な共通点

先日ブログに「弾き語り用の椅子が欲しいなぁ」 って書いて、やっべ! あんな事書いてチョコレートの代わりに弾き語り椅子が大量に届いたら大変だ。毎日毎日弾き語りしなきゃいけなくなったら声が枯れちゃうなぁ。てへへ♪って思ってたんだけど、意外にも1個も届きませんでした。

おかしいなぁ。

品切れだったのかな?



そんな訳で、僕の甘い弾き語りは日の目を見る事は無かったんだけど、椅子欲しい。

でも、この弾き語り用の椅子、確かに便利そうなんだけどいかにも無骨で何とも味気無いです。

選ぼうにも、種類が無いし。

まぁ、それほど需要が有る製品でも無いのでしょうけど。

簡単にコンパクトにたためる、もしくは分解出来て、軽くて、丈夫で、カッコ良くて、安くて、座るだけでイケメンに見える様な椅子が欲しい。


なので、欲しいけど高いお金出してまで買うのも何となくためらわれるものだから、そうだ。いっそのこと自分で作ったら良いんじゃね?

使っていないパイプ椅子が有ったし、それに足台をつければタダで出来るんじゃね?

って思いついてね。

鉄パイプに加工するのは少々面倒だけど、パイプ部分にクランプする様な感じに出来ない事もなさそうだし。

うふふ♪オレってば天才かも?


って、漠然と思ってたんだけど、それならもっと何かカッコイイ椅子を手に入れて、それに足台をつけた方が良いんじゃないかなと思って。

機能とデザインを兼ね備えた、思わず座りたくなる様な椅子で弾き語り。

いや、もう、考えただけで楽しいでしょ。

良い椅子が有るだけで、全然違うと思うよ。


木製の椅子なら加工しやすそうだけど、木製の椅子って子供用以外はあんまり見掛けないよなぁ。

オシャレなカウンターチェアの様な、あまりにデザインに走った椅子だと座りにくいとか、足台をつけた事でデザインが損なわれるとか、そういう危惧も有るし・・・



何となく目覚まし時計の件 を思い出して、結局最初から弾き語り用椅子を買った方が無難な気がしてきた。



ギター | 20:49:11 | トラックバック(0) | コメント(7)
トップアスリートのマスオさん

先日、TVでオリンピック競技を見ていました。

丁度スキージャンプ・ノーマルヒルの決勝の模様。




で、ふと奥さんが言うのです。













































「みんなマスオさんだね」































ええぇ~!



って、正に





「ええぇ~!」のポーズに似てます。







ジャンプの踏み切りのポーズが、マスオさんのあの驚いた時のポーズに。









もう、それからスキージャンプがマスオさんにしか見えません。


きっとラージヒルでもマスオさんがいっぱい飛ぶのでしょうね。


あぁ、不謹慎でごめんなさい。














ブログ | 15:08:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
脱・女の子


昨年傷めた右の足首 が、いまだに痛みます。

それでも、最近になってようやく正座が出来る様になりました。


最初は、正座をすると足首を伸ばす格好になって痛くて座れませんでした。

それならと、あぐらをかいてみても、それはそれで足首が伸ばされて痛みます。

あぐらで右だけ立膝なら大丈夫だけど、食事時にそれではあまりに行儀が悪いし。

正座をして右足だけ崩す様な座り方をするとマシなんだけど、左足に全体重を掛けていたらそんなに長い間座っていられなくて、やむを得ず両足を崩す姿勢を取ってしまって、そうすると「女の子座り」になっちゃうのよ。

正座した足を両方とも横にズラす様なアレね。

それをオッサンがやるとね、なんかもの凄く屈辱的なのよ。

陵辱プレイみたいな?

いや、ああいうのって普通オッサンがやる側よね?

オッサンがやられてどうするのよ。

ようやく正座出来る様になってやっとその屈辱から開放されるんだけど、まだ長時間は無理みたいなのよ。




そんな訳で完治まではまた当分かかりそうなんだけど、土曜日の朝6時、眠たいのを我慢して走ってきましたよ。

つーか、マジ寒いし!

つーか、マジ眠いし!

でも先週は雪が積もって土日共走れなかったし、日曜日は仕事で走れないから、何としても土曜日は走らないといけません。

ドMもいいところです。

陵辱プレイの次はSMプレイみたいですよ。



今年に入ってから、ランニングの距離を少し伸ばしてみました。

8km前後の距離から、10kmくらいまで。

ハーフマラソンを見据えて徐々に慣らして、15kmくらいまで伸ばせたら良いなと思って。

だけど、寒さのせいか傷めた足首が痛みます。

終盤になると膝にも痛みが。

筋トレに詳しい人に膝のトレーニング方法を聞いたら「スクワットだ」って言われて毎日風呂に入る時にスクワットしてるんだけど、スクワットで回避出来るのは膝裏の筋の痛みらしくて、膝関節そのものの痛みは筋トレでは治らないらしいです。

自分の足を注意深く観察すると、筋の痛みじゃなくて膝関節の痛みみたい。

体重が重い訳でもないから、関節というか、骨格そのものが弱いのかもね。


10kmでこれですよ。

ハーフマラソンなら、まだこれで半分ですよ。

こんなので走れるのかしら?



ブログ | 12:52:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハッピーバレンタイン

週末に、子供がお菓子を作り始めました。

バレンタインデーにお菓子をあげるんだって。

クリスマスに手に入れた、下の娘は「生キャラメルメーカー」、上の娘は「マカロンメーカー」で。


お菓子をあげる子のリストを見たら、なんと15人も居ますよ!

な!? な!?・・ なんちゅー人数だよ!

下手な鉄砲も数打ちゃ当たるってか?

って、良く見たらみんな女の子だった。

それはそれで、なんでやねん?


最近は友チョコとか言って女の子の友達同士でお菓子をあげ合ったりするみたいですね。

まぁ、この時期モテない男にとっては惨めなだけなので、いっそ友達同士だけでやっててくれた方がマシだとも思うんだけど、あげたい男の子の1人でも居ないもんだろうか。



だけど、自分を翻って思い返してみると、小学生の頃なんて好きとか嫌いとかそんな事あんまり考えてなかったな。

少し気になる女の子が居たりもしたけれど、でも恋愛のあの熱烈なパワーに飲み込まれてしまう様な感じでもなかった。

もう少し大きくなって、中学の頃は好きな女の子も出来て、今思えば微笑ましい様なお付き合いもしていたけれど、それも今思い返してみればまだ何も分かっていなかったんだなと思う。

自分に合う人、合わない人。

自分にとって良い女性、良くない女性。

そういうの、全然分かってなかった。




もう少ししたら、娘達も素敵な恋愛を体験していって欲しいなって思うよ。

ただ、今回は友達用で本当に良かった。



「パパが手伝ってあげるよ」って、ちょいと混ぜくり回したら混ぜ過ぎちゃってマカロンがせんべいみたいになっちゃったから。



好きな男の子用だったら一生恨まれそうだよ(>_<)


お菓子作りって難しいんだね。

結構お金も掛るし。

手作りを貰う際は、その裏側の多大な苦労も理解してあげるべきだね。

まぁ、お義母さんからの義理チョコしか貰ってない僕にはどうでも良い事なんだけどね。



ブログ | 12:38:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
R15指定の中の儚い永遠

ドラゴンクエストもゼルダの伝説も一応はクリヤして、その後もやる事は有るんだけどラスボスを倒す程のモチベーションは上がらなくて、あぁヒマになっちゃったな。この次どうしようかな?って思ってた時に、そういえば・・・って思い出したかの様にと言うか、まさに思い出して取り出してきた「トモコレ」



ひっさしぶりにやってみたら、住人に「3ヶ月ぶりですね」なんて嫌味を言われて、確かに3ヶ月ぶりなんだから仕方が無いんだけどさ。

で、住人の要望のグルグルマークに混じって、ピンクのハートマーク出してるヤツが1人居ます。


ハートマークは「告白したい」マーク。

好きな人が出来たんだけど、告白しても良いかな?っていう合図。

仕方ないなぁ。じゃあ告白してこいよ。ってクリックしてみると、なんと既に結婚しているキャラクターに告白するって言い出しましたよ。

オイオイ。マジかよ。


キャラクターの世話をしているとそのうち仲良くなったり、告白したり失恋したりして、最終的に結婚までして、結婚するとエンドロールが流れるので、それが最終目的みたいなものかと思ってました。

が、しかし、既婚者に告白するってどういうこと?

それって不倫しましょうってこと?

そんでもって、「こちらこそよろしく」なんて事になったらどうなんの?

まさか離婚まで有るとか?

それとも二股(不倫)とか?

バレて修羅場とか?

あれぇ?トモダチコレクションってR指定じゃなかったよね?



とにかく、どうなるんだろう?ってドキドキしながら告白させたら・・・






















フラれてました










まぁ、やっぱりねっていう所でしょうか。

でもどうなんだろう。

既婚者に告白して成功するケースも有るんだろうか?

有る訳ないよな。NINTENDOなんだし。













って、思ってたんだけどね、













トモコレって離婚するんだ。










その後、別の結婚したカップルがいきなり


「もう彼と別れたいんだけど・・・」


って言い出してね。

え? 結婚してるのに?彼と別れたいって、どゆこと?

って思いながらも


「その方が良いと思う」


をクリックしてみたら離婚した。


っていう事は、既婚者に告白してOKっていうケースも有り得るのかもしれません。






あまりに呆気なくてビックリした。

こんなに簡単に離婚しちゃうなんてさ。

まぁ、リアルといえばリアルなんだけど。

だけど、ゲームの中ですら永遠の愛なんて有り得ないなんて、夢もヘッタクレもなくてちょっと寂しいな。

離婚したのは自分に似せたキャラクターじゃないんだけど、ちょっと切なくなったよ。



子供も遊ぶゲームなのに、こんなので良いのかなぁって思ったんだけど、そういえば子供が遊ぶ場合って友達を登録したりするのがメインだから、結婚するような年齢設定はしないんだろうな。

僕の作ったキャラクターは30代がメインだからなのか。

離婚して、「やっと自由になれた気がします」とか言われたらねぇ・・・

やけに生々しいじゃない。








ブログ | 16:40:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
いきなりキレた

仕事帰りに車を運転していると、何だかおかしいですよ。

やけに暗いです。

おかしいな。僕の気分が暗いからかな?

って思ってたら、どうやらヘッドライトが切れたみたい。

ハイビームにすると点くから、スイッチやリレーの不具合ではなくて、単純にバルブ(電球)が切れたみたい。

仕方が無いけど、運悪く両側共切れた(もしくは以前から片側しか点いていなかった?)ものだから、真っ暗。

ずっとハイビームで走る訳にもいかず、対向車や前走車が居るとスモールライト(車幅灯)だけで走らなきゃならなくて困ります。

藤原拓海並みのドライヴィングです。

っていうか、周りの車に気付いてもらえないのが恐ろしい。



こんな状態じゃとても乗れないよ。

帰宅後慌ててバルブを買いに行きました。

確認用に切れたバルブを持って行ったんだけど、社外品の安いバルブだったみたい。

ブルーのバルブだから高い物かと思ったら2個セットで980円で売ってました。

で、今回は更に安いバルブを買ってきました(笑)

H4のバルブ2個で780円。安っ!

軽トラの提灯みたいなヘッドライトでもちゃんと走れたから、別に点けば何でも良いです。

僕は停車時によくヘッドライトを消すんだけど、頻繁に入切するから切れるのかな。

でも軽トラの時は1度も切れなかったのに。

安いくせに明るいバルブだから切れるのかな。


バルブはボンネットを開けると簡単にアクセス出来て、交換作業は両側やっても5分くらい。

とりあえずこれで一安心。

まぁ、これだけ安ければすぐに切れても仕方が無いかな。



先日オイル交換もしたんだけど、オイルが抜きやすいとか、オイルエレメントが外しやすいとか、オイルエレメントを外しても流れ出たオイルでベタベタにならないとか、何気に整備性が良いです。

軽自動車ってスペースに余裕が無いから、もっと煩雑としてて整備しにくいのかと思っていただけに意外。

なかなか秀逸だなぁって感心してたんだけど、愛着をもって整備する毎に壊れていくのは何故?


古いからか(笑)










| 20:48:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
弾き比べしてみました

やろうやろうとは思っていたのですがなかなか面倒臭くて、でもようやくK.YairiのBL-85と、今まで使っていたMORRISのS-30の、2つのギターの音を弾き比べしてみました。




弾き比べの音源









えー・・・正直申し上げて、聴いてもあんまり違いが分かりませんね(笑)

しいて言うなら「桜坂」の方が分かりやすいかも。

S-30に比べると、BL-85はもう少しクリヤーな音が出てます。

弾いてる本人はもっと明確な違いを体感してるんですけど。


本当はストロークの曲の方が比較してみたかったのですが、その日は調子が悪かったです。

手が乾燥してピックが滑るのでストローク弾きはやめました。

そのうちまた比べてみます。




いざ録音してみると、散々ですね。

イントロ部分ですらノーミスで弾けません。

いつもいかに散漫な練習しているか良く分かります。

ミスも目立ちますが、弾き比べの参考という事で大目に見てください。

ただ、演奏者の技量によってもっと良い音が出せるというのは有ると思います。











ギター | 19:38:44 | トラックバック(0) | コメント(2)
車直しました

先日タイヤ交換の際に見つけてしまったムーヴのドライブシャフトブーツの破れ。

FF車の宿命ともいえるウィークポイントというか、トラブルのポイントなんですが、いつまで乗るか分からない車にお金を掛けたくないものの、このまま放置すると更に厄介な事になりそうなので、急遽修理をお願いしてきました。


当初は破れている右前輪のみの予定だったのですが、車屋さんが気を利かせて両側共、更にブレーキパッドも残り少ないので換えてくれました。

片側分の値段で。

まぁ、売った車の保障みたいなものでしょうけど、シャフトブーツの交換って結構面倒臭そうだから、多分片側分の値段でも普通より安いんじゃないかと思うんだけど、こんなにして頂いて恐縮です。

でも有難い。

これで安心して乗れます。

ヤバイなぁ。

ちょっとムーヴが可愛くなってきちゃったよ。




そんな訳で、モリ・オートモービル さんをどうぞよろしく。


「ことけけさんの紹介で来たんですけど。」


って言っても通じないと思いますが、


「あの、バイクに乗ってて、でも最近はバイク放置してギターばっかり弾いてて、休みの朝っぱらからランニングしてるドMな人の紹介で来たんですけど。」


って言えば通じると思います。

っていうか、紹介じゃなくても安くて確実な仕事してくれます。





車ついでに、もう1つ。

先日買ったマツダのラピュタ(中身はスズキのkei)ですが、よくよく見ると結構グレードの高いモデルなんじゃないかって気付きました(今更かよ)。


元々15インチタイヤなんて上級スポーツグレードしか履いてないんだし、廉価モデルは13インチのタイヤを履いてるって事は、そもそもフロントブレーキそのものが全くの別物って事になります。

で、後になってラピュタ(kei)について色々調べてみたら、スポーツグレードでもDOHC12Vターボエンジンと、SOHC6Vターボエンジンが有るらしく、それならきっとウチのはSOHCだろうと思ってエンジンを見てみたのですが、どうみてもDOHC。

もっともグレードの高い「S」タイプだったみたい。

そんな事全然気にもしていなかったけど、結構良いお買い物だったのかも。




まぁ、僕が乗るのは(古っちい)ムーヴなんだけどね。









| 08:06:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
違いが分かると「ダバダァ~♪」ってメロディが流れるよね

大して知りもせずに、しかもネットで購入したK.YairiのBL。

その後弾いていくうちに、やっぱりこのギターは良いなぁって思いました。



最初は、今まで使っていたモーリスのS-30と大して変わらなかったら寂しいな。初心者の僕でも違いが分かるんだろうか。って思ってたんだけど、いやはややっぱりS-30とは違うんだ。


それはもう、ギターを抱えてチューニングする瞬間のポーンっていう音ですら違います。

良く鳴るというか、良く通る音が出る。

例え良く鳴るギターでも、とっ替えひっ替えしないとその差は体感できないのかな?とか、差に気が付いても気のせいって事はないの?って思ってたんだけど、やっぱり違う。

すぐに分かります。


それは多分、僕が今まで毎日毎日S-30を弾いてきたからだと思う。

S-30なら、これ位で弾くとこれ位で鳴るというのがもう感覚的に分かってるから。

だからギターが変わると、弾いた瞬間に「おっ?」って違いが分かるんだ。


今まで楽器屋さんで試奏して自分で違いが分かるのかなぁって不信だったんだけど、そうか。自分でも分かるものなんだ。

少なくとも、自分のS-30と違うんだって事くらいは分かりそうな気がします。

楽器屋さんだと環境が全く違うので、正確な判断が出来るかどうかっていうのも心配だけど。




そんな訳で、K.YairiのBL、爪弾く度に、かき鳴らす度に楽しいです。

いやぁ、良いギターって良いなぁ。

まぁ、ギターが良くなったからといって演奏が上手くなる訳でもないんだけど。


ただ、今後S-30が放置されてしまいそうなのが心配。



ギター | 12:34:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
タイヤの達人

ラピュタのタイヤが予想外に大きくて手持ちのスタッドレスタイヤでは取り付け出来なくて 、どうか雪が降りませんようにって祈りながら過ごしていたんだけど、頼んでいたタイヤが入ったので交換しました。平日の夜8時に(-_-;)ナンテコッタ。

週末にやっても良いんだけど、もし週末までに雪が積もったり、路面が凍結したりしたら、その極寒の中で作業する事になるし、僕もそこまでMじゃないし。

って思ってたら、本当に降りやがった。

どうだ!オレの読みは凄いだろ!絶妙だろ!ロッテリアの絶妙バーガー並に絶妙だろ!って叫びたいけど誰も聞いてないのでまぁいいや。



しかし、なんだか最近タイヤ交換ばかりしている気がするんだけど、一体何回タイヤ交換してるんでしょう?


まず、例年通り乗用車(ムーブ)と、軽トラック。これで2回。

その後、車を替える事が決まり、ムーブに付いている13インチのアルミを新しい車に使いたいので、仮に軽トラの12インチ鉄ホイールと入れ替える。これで+2回。

軽トラは処分する事になるので、ノーマルタイヤに戻す。で13インチのアルミが残る。これで+1回。

新しい車にスタッドレスタイヤを着けようと思ったらハマらず断念。その13インチアルミを余らせるのは勿体無いので、ムーブに戻す。12インチ鉄が残る。これで+1回。

で、最後に新しい14インチをラピュタに付ける。これで+1回。

計算してみると、計7回もタイヤ交換してますよ。

もう3年分くらいタイヤ交換しました。

これだけやれば、ガソリンスタンドでもタイヤ館でもバイト出来ますね・・・orz



暗闇で作業すると細かい所が良く見えないのであんまりやりたくないんだけど、たかがタイヤ交換でもちょっとしたノウハウも有る訳です。

ホイールナットを対角で締め付けるって事くらいは当然として、しっかり位置決め出来る様に浮かせた状態である程度締めておくとか(徐々に均等に)、ホイール外したらまずハブ(ホイールを取り付ける部分)を綺麗にしておく事とか。

走行中に巻き上げる泥水とかで、結構砂が付いてたりします。

ホイールとハブを密着させる為に、ハブの当たり面を綺麗にしておくという事。

同様に、新たに取り付けるホイールの取り付け面も綺麗に。

取り付ける際、僕はスタッド(ホイールナットを締め付けるネジ棒)に薄くグリスを塗布します。

これはネジのカジリ防止の為。

本来行うべきなのかどうなのかは知らないけど、スタッドを傷めてしまう様では問題が有ると思うから。

ナットを緩めたり締めたりする時に、ギリギリというかガリガリというか、そんな感触が有ると良くないです。

よく「ボルトにグリスを塗ると緩むんじゃないの?」と思われがちですが、そもそも動きの渋いボルトやナットだと、規定値のトルクで締めても本来の力では締結出来ていない可能性が有るし。

このやり方でホイールナットが緩んだ事は無いし、スタッドを傷めた事も無いです。

ただ、グリスを塗り過ぎるとブレーキに付着して不具合が生じかねないとか、グリスで砂埃などが付着しやすくなる等、注意する事も有るんだけど。

あとは、ついでに足回りをざっと目視点検したり、ジャッキを使うついでにスペアタイヤの空気圧を確認しておいたりとか。

スペアタイヤは4kg/cmくらいの空気圧で使用する事を前提としてますが、長年トランクルームに放置していると大抵抜けてます。

いざという時に困らない様に。

同様に、ジャッキや、レンチ、ジャッキアップのツールの格納場所も確認しながら。


そんな訳で、シーズン到来でバイト君が慌ててやる作業よりは確実にやってる様な気はします。

それなりの良い事もあるんだけど、さすがに7回はやりたくない。もうウンザリ。

しかも、ムーブのシャフトブーツが破れてるのに気付いちゃったし・・・orz

また金掛かるよ!ヽ(`Д´)ノ



| 13:57:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
くまちゃん
久しぶりに小説読みました。
ドラゴンクエストやゼルダの伝説に没頭していたからという訳でもないんだけど、本当は結構没頭していたんだけど、読みたい小説が図書館では貸し出し中で、しかも単行本だから自分では買う気にならなくて、まぁいいや。そのうち読めるだろ。って思ってたけど全然読めない。
とりあえず、読みたい数冊の中で何とか借りた1冊。






くまちゃん/角田 光代
¥1,575
Amazon.co.jp

★★★☆☆

4回ふられても私はまた、恋をした。なんてことだろう。あんなにつらい思いをしたというのに。

きっとここにあなたがいる、傑作恋愛小説。



レビュー

「くまちゃん」ってなんやねん?って興味を引くタイトルですが、微妙な恋愛話です。

20代女性の失恋から、その関係する人物が絡んだ新たなストーリになっていくという、短編集。

川上 弘美の「どこから行っても遠い町」の様なイメージ。

ただ、盲目になったり、物凄く影響を受けるとか、そういう恋愛のみっともなさというか微妙な面を浮き彫りにしてるっていうのが普通の恋愛小説とは違うみたい。

恋愛のみっともなさというか、陰の部分を書かせたら上手いですね。この作者。


だからといって、暗いとか、面白くないとか、陰鬱な気分になるとか、そういう事じゃなくて、個性的な登場人物がそれぞれ色んなパターンで恋愛し、失恋していくので面白いといえば面白いです。

年齢も若過ぎて「あぁ青春なのね。若いってスバラシイ。」っていう感じでもないし。

ただ、自分の性格や考えに上手く合致する人物が居なかったので、あんまりのめり込めなかったというか、考えの全く異なる人物の恋愛感とか読んでるとゲンナリしちゃう。

しいて言うなら、マキトかなぁ。僕は。









レビュー | 07:50:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
秦基博に感動した

土曜日出勤なのをすっかり忘れて、いつもの時間に起きてランニングして、あぁ今日もよく頑張りましたと思いながら子供と遊んで、月曜の朝になってようやく気付いてブルーな気分のことけけです。

こんな事この10年で一度も無かったのに・・・orz





さて、先日奥さんが録画していた音楽番組を眺めていたら、秦基博が出ていました。

秦基博の曲は「キミ・メグル・ボク」なんかギターで弾いたりもしていたんだけど、改めて良く聴くとこの人凄いなぁって感心しちゃいました。


番組内では伊勢正三と「なごり雪」のセッション、そして田島貴男との「接吻」のセッションの映像が流れていたんだけど、これが何気に凄い。

自分の楽曲じゃないのに、歌が凄く上手い。

以前、aikoのカブトムシをカバーして 「上手い」と言われていたんだけど、他の人の曲を、しかも男女もジャンルも問わずに何気に上手く歌いこなしてしまうっていうのは凄いなって思った。

この人は本物のアーティストなんだなぁって。


そんな秦基博の「アイ」っていう曲 の楽譜がギター雑誌に載っていたので買ってみました。

スローな曲だけど、歌うのはかなり難しそう。




地声はもう天性のものでどうし様もないにしろ、歌うのもやっぱり練習だと思う。

と、いうのも、声って出さないと出なくなるから。

僕は工場の機械を直すのが仕事なんだけど、休日出勤して、誰も居ない工場で1日独り黙々と作業していると、帰る頃には声が出にくくなってます。

声がかすれて上手くしゃべれない。

ずっとしゃべらずに居たら、声が全く出なくなるかも。

逆に、ずっと声を出していたら、上手く声が出せるようになるのかも。


そんな訳で、最近は部屋に篭って弾き語りを少しばかりやってます。








ギター | 12:43:16 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。