■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今夜も生で

奥さんが録画したビデオテープを眺めていたら(今時ビデオテープ!?とか驚いてる人も居るかもしれませんが、僕が話したいのはそこじゃないのでとりあえず流して)、さだまさしが出てました。

「今夜も生で さだまさし」とかいう番組だそうで。




「ラジオみたいやろ?」


って笑いながら奥さんが言う様に、そう言われれば確かにラジオ番組みたい。

というか、やけにゆるい。

さだまさしのトークもゆるければ、セットもゆるい。

何だ?この手作り感は(笑)

とてもNHKの番組とは思えない。

しかも驚いた事に、深夜番組にも関わらず生放送だって言うじゃないか。


僕はTVにはあんまり興味無いんだけど、ちょっと見たくなっちゃったじゃないか。

ブラタモリといい、最近のNHKはちょっとヤルな。



スポンサーサイト
ブログ | 15:54:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
バッテリー上がった

自宅の車庫で車を入れ替えようと思ったら、マーチのエンジンがかかりません。


キュル・・・キュル・・


って、やっとのことでセルが回ってる感じ。

ヤバイ。

故障?

そういえばエンジン関係のリレーのリコール通知が来てたっけ。



いやいや、そういえばバッテリー古かったんだ。

マーチを購入する際、古いバッテリーをそのまま使ってたから。

表示されている交換時を見ると、そろそろ限界でもおかしくない時期で気にはなってました。

本格的な冬になる前に新品に交換しておいた方が良さそうです。

とりあえず何とかエンジンがかかったので、そのまま停めずにバッテリーを買いに行きました。もう夜だったけど。


ボンネットを開けてみると、40B19Lのバッテリーが付いてます。

店頭で見ると、40のバッテリーは丁度売り切れ。しかも高い。

38なら安いんだけど。

念の為バッテリーの適合表を見てみると、マーチの純正のバッテリーは34B19Lらしいです。

前オーナーが交換する時に容量に余裕の有るサイズに変更していたみたいです。

標準が34なら、38でも構わないだろうって事で、38B19Lを購入。3980円也。安い。


38サイズはよく出回るサイズだから安いんだろうな。

以前軽トラックのバッテリーを買いに行ったら、小さいのに38サイズより高かった。

大きいバッテリーは当然高いです。

昔乗ってたダットサントラックは80サイズくらいが使われていて、泣きそうになった覚えが・・・

コンパクトカーは環境にも優しいけど、懐にも優しい。



バッテリーは処分に困るので(燃えないゴミ等では持って行ってくれない)、工具を持って行ってその場で交換。

工具と言っても10mmのレンチしか使わないんだけど。

マーチは高度に複雑なセキュリティや電子制御装置が無いので、普通にバッテリーを外しても問題有りません。

オーディオの時計とトリップメーターがリセットされるくらい。

最近の車は(軽自動車でも)うっかりバッテリーを外すと始動不能になったりするそうなので、よく取説読みましょう。

古いバッテリーは購入したお店で引き取ってもらいます。


出先で止まらなくて良かったです。

最近の車は電子制御だから、エンジンはいつも一発始動します。

だからバッテリーが弱っていてもなかなか気付き難いです。


あと、どういう訳かバッテリーを外した拍子に引っ込んで出てこなかったCDが出てきました。

その後再生もします(ちょっと飛ぶけど)。


いろいろ有ったけど、好調です。

そろそろリコールの修理行かないとなー。






日産 マーチ | 20:56:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
集約する東京

月曜日は、東京見物。

はとバスに乗って、ざっと一回り。

はとバスに乗るなんて、おのぼりさんも良いところ。

でも、東京に来る人なんてみんなおのぼりさんなんだよ。

手軽に要所を押さえてくれるはとバスは結構便利で意外に楽しい。


次は、ジブリ美術館。

せっかくだから見てみようか。

子供達はアニメ好きなんだけど、仕組みとか、どうやって作るかとか、そういう事にはさして興味が無いみたい。

でも、アニメーションの製作に触れる機会は良いかも。

結構大人の方が真剣。

グッズのショップが凄い(混雑が)。


後は、池袋で子供のお買い物して帰路。


東京は、どこも人が多い。

あらゆる物が集約し、あらゆるサービスが提供される街。

利便性と娯楽は飛び抜けてる。

引きかえに失う物も沢山有るんだろうけど、人があれだけ集まるのはそれだけ魅力があるからなんだろうな。




シングル・スマイル ver ブロぐ 時々ストリングス-東京タワー

はとバスから見上げる東京タワー。

はとバスは2階建ての屋根無しパノラマオープンカー。やけに楽しい。

11月にしては穏やかな天気で良かった。

真冬なら乗ってられない。





シングル・スマイル ver ブロぐ 時々ストリングス-ロボット兵1
三鷹の森ジブリ美術館に有る原寸大ロボット兵。

館内は撮影禁止なんだけど。

撮影禁止の主旨はよく理解できる。

ここは結構撮影している人が居たけど、係員が居ない所を見ると多分大目に見てくれているんだと思う。




シングル・スマイル ver ブロぐ 時々ストリングス-ロボット兵2
ロボット兵、結構良く出来てる。

裏側も良く出来ているので、せっかくだから裏も見てね。





シングル・スマイル ver ブロぐ 時々ストリングス-パン種
ジブリ美術館オリジナル映画「パン種とたまご姫」のパン種。

映画を見たら、買わずには居られなくなった。

けど、帰宅してから「買ってどうすんだ?コレ。」って思わなくも無い。

でも可愛い。リンゴから出てる毛虫も可愛い。

結構大きいんだけど、1500円くらいだった。

良心的な金額。

入館料も良心的。

結構好印象でした。


このアニメ、宮崎駿監督は、ヨーロッパの農村(麦の収穫をする絵画)からイメージしたと書いていたけど、僕は「風の谷のナウシカ」の辺境の農村っぽい感じがした。

パン種は、ヒドラと粘菌を足して2で割った感じ(悪者じゃないんだけど、外観や動きが)

他のオリジナルアニメも見てみたい。




そんな感じの東京。

これが近い環境なら、恵まれているのかもね。

あらゆる物事が集約する所だから、それらを取捨選択する能力は必要かもしれない。






ブログ | 08:07:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
夢の国で夢を見る人

日曜日の朝。

舞浜行きの京葉線はもの凄く込んでいた。

よどんだ空気のぎゅうぎゅう詰めの電車を降りると、今度は夢の国のチケットを交換するのに長時間並ぶ。

入園する頃には疲労感を覚えつつ、子供が「乗りたい」と言う大雷山超特急は2時間待ちだった。


分かってる。

分かってるんだ。最初から。

日曜日の夢の国が混んでいる事くらい。

でも、食事、トイレ、高額なポップコンーン売り、至る所で待たされる。

それでも人々は笑顔で並ぶんだ。

それが夢の国。


一体何が夢の国なんだろう。

そう思って、僕はやっと気が付いた。

この世の中には、2種類の人間が居るんだ。

それは、





「夢の国で夢を見る事が出来る人」





と、


そうじゃない人。


超満員の電車も、ラブラブなカップルには都合が良い。

ハッピーなファミリーは長時間並ぶアトラクションでワクワクしながら、次は何に並ぼうね。って語り合うんだ。

混雑するお土産売り場も笑顔で突入し、トイレで並んでも文句1つ言わない。


つまりね、みんな幸せなんだよ。

もの凄く幸せなんだ。

混雑しても、長時間待たされても、それを許容する事が出来る、余裕の有る幸せな人達だから、こんな尋常じゃない人ごみの中でも絶えず笑顔で居られるんだ。

そうじゃない人、例えば、お金も無く、恋人も仲の良い友達も居ない人は、あんな所には行かない。


全ての人にとって夢の国である必要なんてない。

だって福祉施設でもボランティアでもないんだから。

ただ、夢の国で夢を見る事が出来る人達は、とても幸せなな人なんだと思った。






ブログ | 07:51:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
夢の国

日曜日~月曜日に、東京へ行きます。

東京というか、千葉というか、その辺りの夢の国へ。


先日ATMでお金を引き出そうとしてビックリした。

僕の口座に、有るはずが無い大金が入ってた。

? ? ? 

あぁ、きっといつも頑張っている僕に神様がくれたプレゼント

な訳は無くて、子供手当てだった。


それを元手に、家族で夢の国へ行きましょうということになったんだ。

子供は、

「パパぁ、ディズニーランド行けるの!? ウチは行けないかと思ってた。夢みたい!」

なんて言うんだ。

でも、そうでもなければボーナスもどうなるか分からない我が家の経済状況で、家族で夢の国なんて有り得ない。


政治は相変わらず混乱して、日本はどうなっちゃうんだろう?って不安になってしまうんだけど、子供手当てに限って言えば良かったって思った。

まぁ、そのお陰で国政が破綻してたら意味が無いんだけどさ。


この国は、いつまで夢を見ていられるんだろう。



ブログ | 07:06:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
飲み会頑張る

週末に飲み会が有った。

メンバーは、一緒にバドミントンをやってる会社の人。

運動神経の鈍い僕をバドミントンに熱心に誘ってくれるのも有難いけど、大して楽しい話題も提供できない僕を飲み会に誘ってくれるのも有難いもの。

職場の人とはプライベートまで付き合うほど親密でもなく、幼馴染や友人と飲みに行く事も無く、端的に言えばお友達居ない僕は飲みに行く事も無いんだよね。


で、せっかく誘ってもらったのだから、楽しい時間にしたいじゃない。

饒舌でもない、というよりは無口な僕も、それなりに気を遣ったり頑張ってしゃべったりするんだけど、考え過ぎちゃって疲れる。

この話題は面白かったんだろうか?とか、

そこはこう返すべきだった?とか。

面白い事をベラベラとしゃべる人が居て、それをベンチマークにしてしまうのが悪いんだろうけど、でもかといって「オレはオレ」でだまりこくってたら、それはそれでつまらないヤツだし。


普段そうしゃべらない僕は、考え過ぎて酷く疲れる。

僕はお酒の席で何をどうしたいのか自分でも良く分からなくなってきた。

そんな事言ってるから、飲み会とも疎遠になるんだろうな。



ブログ | 12:03:28 | トラックバック(0) | コメント(4)
返って来ない

それは、いきものばかりDISK1を、いきものばかりDISK2に交換しようとした時のことでした。

僕は指先でEJECTボタンを押したのです。

すると、ウィーン・・というモーター音がしてCDが出てくる

・・・はずが、出てきません。

ウィーン・・・と言ったまま、いつまでも出てきません。


僕は手に持ったいきものばかりDISK2で、CDスロットをつついてみたのです。

すると、ウィーン・・ガチャ!って言って、CDは再びCDデッキの中へ。

あぁ、良かった。引っ掛かってたんだね。

じゃあもう一度。

ってEJECTボタンを押しました。

動きません。

ウィーンのウィすら言いません。

再生もしません。

僕のいきものばかりDISK1は、とうとう返って来ませんでした。

さようなら、いきものばかりDISK1。



CDデッキが不調で、6月に交換したばかりだったのに

まぁ、中古なんだけどさ。

しばらくラジオしか聞けません。

なんだかカーオーディオに嫌気がさしてきました。








ブログ | 16:41:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
4万円の高額なギターとギター馬鹿

斉藤和義がプロデュースした、ポッキーギターのニュースが出てた。

グリコ ポッキーのCMで使われていた、ポッキーの形をしたギターなんだとか。



ポッキーギター予約殺到のニュース


ポッキーのCM




そのニュースの記事、「4万円という高額なギターにも関わらず・・」っていう言い回しが繰り返し使われてるんだけど、そこまで言う程4万円のギターが高額だとは思えないんだけど。

むしろ、あんな特製ギターをよく4万円で出来たもんだと思う。

ポッキーのギターという事で、オモチャのイメージなのかな。



っていうか、高額なギターというと20万円くらいを想像してしまう僕は、きっともうギター馬鹿。いやん。






ブログ | 15:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
困ること

最近の困ったこと。




大阪は寒い。


週末やけに忙しい。


バンド講座に女の子が居ない。


バンド講座の選曲がイマイチだった。


怪我すると困る。


分数嫌い。




寒いのは着込めば良いから深刻な問題じゃないよね。

週末に忙しいのも、仕事だからやむを得ない。

だけど、せっかく始めたバンド講座とカチ合うのが困りもの。

自分1人でやっている訳じゃないから、僕が参加しないと1パート抜けてしまう。

11月の講座は全滅だった。

12月はいきなりパッと合わせられる様に練習しておかないと。


で、その講座、女の子が居ない。

成人学校だから仕方が無いのかもしれないけど、一般的に、メンバーに女性が居るかどうかってモチベーションにもの凄く影響する様な気がする。一般的に。あくまでも一般的に。

選定された曲も、個人的にはちょっと微妙だなぁ。

バンドでやるなら、「いきものがかり」とか、「Mr.Children」とか、ポップでノリの良い曲をやりたかったなぁ。

せめてエヴァンゲリオンとか。

アニソンかよ。

そうだよ。

でも結構ノリが良い。

ソロギターの南澤さんも弾いてるよ。


残酷な天使のテーゼ ソロギター



アニソンといえど、ここまで弾けばかっこいいなー。

クラシックっぽいというか、フラメンコっぽい弾き方ですね。

まぁ、ヘタクソが弾けばただのオタクだけど。


文句ばかり言ってても仕方が無いね。

人が集まれば趣味嗜好も色々なんだから。

それを楽しめるだけの余裕が欲しい。



あと、困るのが「怪我」。

仕事でちょっとした怪我をするのは日常茶飯事なんだけど、先日も左手の指先を少し切った。

絆創膏程度の怪我なんだけど、ギターが弾けない。

自分が弾けないのはしばらく我慢すれば良いんだけど、バンドだとそういう訳にもいかない。

2月にステージ発表があるんだって。

その時に怪我でもしたらマズいなー。

というか、仕事の日程と重ならないか凄く心配なんだけど。

週末に仕事が入るのが分かってたら申し込まなかったのになー。



仕事でも悩まされたけど、ギターでも分数に悩まされてる。

昔の曲は単純だったけど、最近の楽曲って妙ちくりんなコードが出てくる。

分数コードとかいうやつ。

困った事に、普通のコード表には表記されないんだよね。

先生から与えられた楽譜に分数コードが出てくるんだけど、押さえ方までは書いてない。

先生に聞こうにも、来月まで会わないし。

Am/F#とか。なんじゃそれ。

AmにF#の音を足せば良いらしいんだけど、そもそもF#の音がどこなのか分んない。

ネットで調べて解決はしたんだけど、コードが難しい割にはノリが良くないなぁ。

それは弾き手の問題かな。

算数もギターも、もう少し練習してみます。





ギター | 12:03:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
エコシティ大阪
再び大阪へ。
仕事で大阪の講習に行ったよ。

前回はまだ残暑が残る時期だった。
今回は少しひんやりする時期。
朝は寒いから上着を羽織って行った。
でも結局講習の最中も上着を脱ぐ事はなかった。
相変わらず冷える大阪。



よくしゃべるからみんな暑いのか。
いつでもテンションMAXだからなのか。
お好み焼きやタコ焼きが熱いからなのか。
僕には理由が分からない。
謎の街、大阪。



講習の最初に数学のテストをやらされた。
参加者の学力を確認する為なんだと思う。
返された僕のテストは40点だった。
最初にしては難易度高めだね。
そう思ってたら、僕の隣の人は95点だった。

講習は夏まで続く。
僕は既にもう大阪が嫌いになりそうだ。
っていうか数学は昔から嫌いなんだよ。
国語なら良いのに。




ブログ | 09:38:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤイリの私

手に入れたタカミネのエレアコはまともに弾けなかったから仕方が無いにしても、普段使っているヤイリは別に弾けない訳じゃない。

ただ、最近になってようやく気がついたんだ。

5弦2フレット辺りを押さえるとビビるという事に。


ビビリ音がするのは気付いていたんだけど、僕がヘタだからとばかり思ってたんだ。

でも、もう1つのモーリスで弾くとビビらない。

僕のせいじゃなかった。

ギターに問題が有ったんだ。


タカミネを引き取りに行くついでに、ヤイリも見てもらう事にした。

ざっと見て、


ネックが逆反りしてる


ナットは若干調整が必要


との見解。

大体タカミネと同じくらいの費用じゃないかって言う(3千円程度)。

ヤイリはまた後日頼むつもりだったんだけど、タカミネが案外安く済んだので、ついでにヤイリも調整してもらう事に。


その後良く見てもらったら、


フレットが結構減ってるので摺り合わせが必要


弦高を上げるのにサドルを触る必要が有る


バラすから弦の交換も必要


と、当初よりも重症だった事が分かったんだけど、今更やめますとも言えないし。

というか、それだけやってもらっても5千円だった(新品の弦交換含んで)。

他のショップならもっと掛かりそうな気がするんだけど。しかも早いし。



返ってきたヤイリは、ビビらなくなった。

けど、弦高が上がった事で若干押さえにくくなった。

セーハ結構しんどい。

今までが低過ぎて楽してたのか。

あと、何だか少し鳴らなくなった気がする。

今までと違う弦だから?


前オーナーは結構使い込んでたんだなぁ。

思わぬ出費だったけど、でもこれで一応リフレッシュ出来たから良いかな。

ちゃんと正常な状態に戻せてよかった。


ちなみに、ヤイリのサイドに空いている「穴」。

ショップの人いはく、音にはほとんど影響しないだろうって言ってた。

ちゃんと愛用出来るもので良かった。

「影響は無いけど、ガムテープでも良いから塞いでおいた方が良いよ。」って言われた。

いや・・いくらなんでもガムテープは・・・

ネタ的には美味しいけど(-_-;)

ヤイリを買った当初、穴を見た奥さんが


「シール張っとけば良いじゃん。よく組み立て家具とかについてるでしょ。木目のシール(笑)」


って言ってたんだけど、あながち間違ってなかったんだ。

今度木目のシール探してみよう。







ギター | 21:04:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
エレアコ弾いてみました

そんな訳で、ちゃんと弾ける様になったタカミネのエレアコ、アンプに繋いで音を出してみました。

感想は、なんというか、普通の音?


そもそも、エレアコの音がどういうものなのか良くわかんない。

例えばTVの音楽番組などで弾き語りなんかしているのを聞いていると、ミョーンミョーン・・っていうようないかにも電気仕掛け的な音がする場合も有れば、すごくアコースティックっぽく聞こえる場合もある。

もう何を目指せば良いのか分かんない。

試しに同じアンプ、同じ設定でエレキを繋いでみる。

多少エレキっぽい音がするけど、あんまり変らない様な気もする。

これが例えばテレキャスターの様なピックアップだとほとんど変らないとか?

逆に、エレアコを歪ませてエレキっぽくも出来るとか?

でも、弾いているとエレアコもそんなに違和感を感じない様な気もしてきた。

ちょっと弾いてみた感じでは、ストロークよりもアルペジオの方がアコースティックっぽく聴こえる様な気がする。

バンドで使うよりは弾き語り向き?

本当に何だか良く分からないので、そのうち一度録音して聴き比べてみようかな。



そんな良く分からないエレアコ。

普段自宅で弾くときは普通のアコースティックギターの方が良い様な気がするけど、エレアコはエレアコでなかなか便利。

例えば、


「ボリュームが絞れる」


当たり前といえば当たり前なんだけど、アンプに繋ぐという時点で「大きな音を出す」という先入観が。

でも、アンプのボリュームを絞ると、普通のギターよりも音を小さく出来る。

弾き語りの時にギターの音が出過ぎるというのも抑えられるし。


あと、当たり前だけどアンプやイコライザーの設定で大きく音が変る。

ギターそのものの基本的な音は変らないんだろうけど、イジれる範囲が凄く広い。

いろんな機材が有るし、音作りにこだわりだしたらキリがなさそう。


ヤマハのちっこいアンプ に繋いで弾いてるけど、意外に良い音が出てる様な気がする。

でも、バンドで使うには少々出力不足かなぁ。

本格的にやるならアンプも買わないといけないだろうけど、とりあえず今はちっこいヤマハで良いです。

シールドくらいは良いヤツ買おうかな。







ギター | 20:53:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
真価を発揮しやがれ

さて、買ったはいいけど弾けたもんじゃないタカミネのエレアコ

ネックの形状もしっくりこないし、ヤバい。インテリアになりそう。


その後少し触ってみたところ、どうもナットの辺りがおかしいんじゃないかって気付いた。

だって、カポを付けるとFコードも普通にセーハできる。

それが、カポを外すと全く出来ない。もの凄い握力が要る。

僕がひ弱がからかな?タカミネを弾きこなせるだけの力が無いのか・・・

でも他のギターでは鳴るんだから、僕の問題というよりはナットの影響で弦高が高過ぎるんじゃない?


高過ぎるなら、削って低くすれば良いんじゃん。

それなら自分でちょっと削ってみようかと思ったんだけど、この部分、とても微妙で、とても音に影響するらしい。

素人がヘタに触ると悪影響与えそう。

それでも現状が既にダメなんだからダメもとで、と思ったんだけど、ちょっと調べてみると削って調整するだけなら案外費用も安いみたい。

タカミネのポテンシャルを発揮させる為にも、ここはやはりプロに任せよう。


ショップに持ち込んで見てもらったら、ナットも問題だけど、「ネックが反ってるよ」って言われた。

げっ! マジで?

ちゃんと楽器屋(しかも結構有名な)で買ったのに、そんな状態だったとは。

「何も問題ない」って言ってたのに、ちょっとコレはあまりに酷過ぎる。

ギターは通販で買うもんじゃないなぁ。


調整は比較的軽度で済んだみたい。

費用は、ナットの調整とネックの調整含めて3千円。安っ!自分でやらなくて良かった。

仕上がったタカミネは、ちゃんとFコードが鳴るよ!(当たり前だ)

おー! すげー! 弾きやすい!

ネックの違和感も最初ほどは感じなくなってきて、アルペジオもわりと弾ける。

一時はどうなるかと思ったけど、結構良いお買い物できたかも。

お気に入りになりそう♪




なにみに、調整をお願いしたお店は


「メロディショップ」


というお店。

路地裏に有る目立たないちっちゃいお店だけど、良かった。





で、実はメインで使っていたヤイリも問題が発覚して調整行きです。






ギター | 20:44:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
もう2度と永遠に・・・

子供が新しいゲームを買いました。

NintendoDS用のポケモン。

へぇー。面白そうだね。パパにも見せて。



DSの画面には、見慣れないポケモンが。

なに? このポッチャマのニセモノみたいなやつ?


なんでも、ゲームを新作するに当たって、ポケモンも全て一新されたんだとか。

へぇー。


新しいゲームに、新しいキャラクター。

本来なら喜ばれる事なんだろうな。

でも、僕はとても残念な気持ちになったんだ。

だって、ムックルが居なくなるからさ。


キャラクターが一新されるって事は、当然グッズも一新されるんだろう。

そうすると、今までのキャラクター商品は撤去されてしまうんだろう。

きっともう2度とムックルのぬいぐるみは手に入らないんだろう。


膨大な売れ残りのぬいぐるみはどうなってしまうんだろう。

廃棄処分されるのかな。

大量のムックルが処分される様を思うと心が痛むよ。


新しくなる事は、良い事。

だけど、良く無い事もまたあるんだよね。

仕方が無い事なんだけどさ。


つーか、せっかくポケモン覚えたのに、また覚え直しかい!?

オジサンはもう挫折です。





ブログ | 07:49:14 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。