■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
背筋を伸ばして 前を向いて



先日の子供の卒業式。

眺めていたら、ふと気がついたことがあるんだ。

それは、「子供の姿勢」。



入退場の時にしずしずと歩く。

その時に、地味目な大人しそうな女の子が、背中を丸めてうつむいて歩いてた。

そんな子が2、3人居たかな。

それがやけに気になってしまった。


多分、実際に大人しい子なんだと思う。

自信が無くて、見た目も可愛いとは言い難い。

もしかしたら、いじめられたり、からかわれたりしているのかも。

うつむいて背中を丸める気持ちも分かるけど、それでは状況は良くならないよ。

だけど、背筋を伸ばして、前を向いて、微笑むだけで全然印象が違うと思う。

僕自身がそうだった。

自信が無くて、目立たないように背中を丸めてた。

僕はイジメにはあってないし、普通に友達も居たけれど、でもそれじゃ野暮ったさ倍増なんだよね。

外見はどうしようもない。

でも、姿勢は変えられる。

今はなるべく背筋を伸ばすように心掛けてる。


折角の晴れ舞台なんだからさ。もっと明るく行こうよ。

僕も背筋を伸ばして、笑顔になれるように頑張るよ。







スポンサーサイト
ブログ | 14:54:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
卒業



長女が小学校を卒業した。

卒業式は平日だったけど、僕は代休が使えたから卒業式を見に行った。

子供達は、明るくて元気だ。


合唱や別れの言葉も、みんなしっかりやっていた。

別れの言葉っていうのは、1人1人がワンフレーズずつ文章を繋げていくもの。

大きな声でハッキリと話す「別れの言葉」。

卒業生はもちろん、応える在校生も大きな声でハッキリと話す。


「みんなちゃんと真面目に言うんだね」


って奥さんに言ったら、


「そんなの当たり前でしょ?」


って言うんだけど、でもそれにしてもみんな素直で良いなと思ったんだ。




長女は環境に恵まれてきたと思う。

もちろん、もっと良い学校も有るし、もっと良い先生も沢山居ると思う。

でも、限られた条件下で、これだけ良い先生にめぐり合え、良い同級生にめぐり合えた事は幸せな事だと思う。

長女は僕にとても良く似てから、よく分るんだよ。

とても感化されやすいんだ。

周りの影響をとても受けやすい。

だから、良い先生や良い友人にめぐり合えると、素直に受け入れて良く伸びる。

イマイチな先生や悪い友達に当ると、悪い方向へ簡単に流される。

先生や同級生は選べないし、自分の周りを自分の都合の良いものばかりで固めてしまう事も良い事だとは思わない。

この先、学校で、仕事で、社会で、自分とは合わない人達と折り合いを付けていかなければいけない状況は嫌と言う程出てくるはずだから。

だけど、この日はそんな事よりも、素直な子供達が嬉しかった。



あどけなかった子供が、こんなに立派になったよ。

感慨深い思いで一杯なはずなのに、来賓の祝辞で居眠りしちゃいました。ごめんなさい。



シングル・スマイル ver ブロぐ 時々ストリングス-卒業式







子供 | 20:04:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
ギターとアカペラ



以前から 「一緒にコブクロやろうよ」 って言っていた会社の人と、ようやく一緒に出来る機会がありました。

いつもバドミントンをやっている、市の体育館で。

田んぼの中にある田舎の体育館なら、夜でも音を出したって迷惑にならないし。


日曜日の夜にいそいそとギターを抱えて出かけて来ました。

で、予定していたコブクロの曲や森山直太朗の「さくら」を演奏してみるのですが、歌ってもらえません。

ギター1本では歌が分らないと言うのです。


確かに、僕は歌に合わせて弾ける様に何度も聴きながら練習しているから分るけど、普通はギターだけ聞いても何の曲なのか良く分りません。

特徴的なイントロやフレーズが入っていれば分りますが、うちでも奥さんに「謎だ」と良く言われてました。

彼には馴染みのある曲ばかりだったから、それでもいけると思ってたんだけど。


花見をやるなら、ギターを弾けたら良いな。

桜を見ながらさくらを弾けたら良いな。って思って、直太郎の「さくら」や福山雅治の「桜坂」、コブクロの「風」など春に合う曲を練習したりして、誰かに歌ってもらえば良いやって簡単に思ってたんだけど、ギター1本の演奏で歌うには「曲を知っている」というだけでは歌えないんだ。

アカペラで歌えるくらいにしっかり歌い込んでないと。

歌にギターを合わせる事は出来るけど、ギターに合わせて歌うのは難しい。


せめて僕がメロディを口ずさめたら良かったんだけど、全て弾き語り出来るほどの技術も無く、なんとも中途半端に終わってしまいました。

弾き語りも難しいけど、ギターに合わせて歌ってもらうのも難しい。

まぁでも、ギターの演奏で歌うのがどんな感じなのかは分かってもらえたと思います。

彼は彼なりにショックだったみたいで、「マジで歌い込んでくる」と言ってました。

次回があるのなら、今度は気持ち良く歌える様に僕も練習しておくよ。







ギター | 12:44:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
頼れるお父さんの底力




さて、ことごとく修理に失敗した我が家のトイレ(その1)。

一応2階のトイレ(その2)が使えるのですが、そのまま放っておく訳にもいきません。

折れたパイプ(オーバーフロー管)を直すのは見るからに困難ですが、根本的に直すには本格的な修理が必要で、それもまた困ります。

とりあえず、仮にでも何とか修理できないか試みてみることに。


折れたパイプはプラスチック製。

それをくっつけるだけなら、さほど難しくもありません。


巷で噂のマイティパティなんか使えばOK。

マイティーパティー お試し1本版。 業界で最も安い。/X-ブランズ株式会社
¥価格不明
Amazon.co.jp

ちなみにTVショッピングではもの凄い優れモノ商品みたいに宣伝してますが(確かに優れものなんだけど)、別に普通のエポキシパテです。

ホームセンターに行くと、もっと安く普通に売ってます。


ただ、修理する上で問題なのは、


1 折れた所はタンクの水に浸かっている


2 折れたパイプはフロート弁のガイドも兼ねている


という点。

水道の水圧は掛かりませんが、完全に水を止めなければいけません。

これが結構厄介。

もう1つ、構造上フロート弁のガイドも兼ねているので、水を流す度に横方向に若干の負荷が掛かるという点。

多分、そのままエポキシパテでくっつけただけでは水漏れを完全に止める事が出来ないとか、再び折れるとか、そういう結果になりかねません。

そして、一度修理に失敗すると、更に復旧困難な状態に陥ります(修理に使ったエポキシパテが邪魔になる)。


それじゃあどうるすか?

考えたのは、まず補強を入れるという事。

補強もパイプの外側では都合が悪いです。

フロート弁とのクリアランスがほとんど無いというのと、ガイドの役目をしているから。

なので、折れたパイプの内径ピッタリの金属製パイプを入れて、それを接着するという手を使います。

パイプ内径にピッタリ合わせないとガタが生じて補強の役目を果たさないのと、水が流れる部分なので錆びても困るので、アルミパイプを緩過ぎず固過ぎない絶妙な寸法に切削します。


その補強パイプに2液混合エポキシ接着剤を塗り、折れたパイプに挿入し、接着。

接着剤は色んな種類が有って、もっとお手軽な接着剤も有るのですが、失敗が許されない場所で有る事、信頼性を要する修理で有る事から、2液混合のエポキシ接着剤を使います。

これは2種類の液体を混ぜると固まる、という性質のもの。

丁度マイティパティが液体になった様な感じ。

手間は掛かりますがかなり強固な接着剤で、以前バイクのプラスチックカバーの割れを直す時に使用した実績も有ります。

これもホームセンターで手軽に入手可能。

ただ、エポキシ接着剤って水没した状態で使用しても良いのか分からなかったので(パッケージには水周りに使うなと書いて有る製品もあるので)、念の為エポキシ接着剤が完全に硬化した後、その上に風呂場用コーキング剤を塗り固めておきます。



エポキシ接着剤の完全硬化時間が24時間、バスコーキングが24時間、トータルで丸2日。

いよいよ浸水式です。

バルブやフロートの部品を組み立てて、止水栓をゆっくり開けます。

タンク内に水が溜まり、ボールタップで水が止まる。

しばらく様子を見ても、水が漏れる事はありません。

お父さん独り静かにガッツポーズです。


たかがトイレの修理といえど、持てる技術をフルに発揮したりしてそこまでやらなきゃいけないのか?と疑問に思えたり、だけど多分家族は僕がどれ程の作業を行ってきたのかなんてちっとも分かってはくれないんだろうけど(絶妙な削り出しアルミパイプを見て欲しかった)、とりあえず「お父さんが直したよ」という実績は残せました(何度も失敗しながら?)。

この修理でこのまま使い続けられるのかどうか分かんないけど、INAXのHP上から部品図が見れるので、ダメだったらタンクを外して修理です。

なんだか最初からそうやって直した方が良かった様な気もします?








ブログ | 11:41:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
お父さんは頼れる強い味方?



先日、奥さんを褒めちぎるブログを書きましたが、それはそれ、これはこれ、奥さんは人には強いけど、僕は機械に強いのです。

そんな僕の本領を発揮する機会が訪れたのです。

お父さんは頼れる強い味方なんだという所を家族にまざまざと見せ付けるのです。




それは先日の事でした。

トイレの水が止まらないのです。

ドバドバと流れる訳じゃないけど、ちょろちょろといつまで経っても止まらないのです。

まず、家族みんな、その水が止まらない事にすら気付きません。

ここで1ポイント。


では何処の不具合か調べましょう。

タンクを開けると、水がちょろちょろとタンク内に供給されています。

ボールタップ(給水バルブ)のパッキンが怪しいな。良くあるトラブルだよね。

ネットで調べると、トラブルシュートで出てきます。


この部分


ちなみに、部品交換の仕方も載っているし、ネット上から必要な部品まで購入できます。

凄いぞINAX。


近場のホームセンターも、近所の住宅設備屋もパッキンの在庫は持っていなかったので、ネットから注文しました。

納期はやや長めで4、5日といった所ですが、どうせお店に頼んでもそれ以上掛かるでしょう。

自分で調べて部品調達、修理方法を把握。

これで更に1ポイントです。



で、手順に従って早速パッキンを交換したいのですが、ここで問題が。

止水栓が横を向いていて閉めれません。

止水栓というのはその名の通り水を止める為のもの。

不具合が起きても、水道の大元を止める事無くトイレの水だけ止められるのですが、いかんせん横向いてるので操作できません。

水道屋がいい加減な仕事したんだよ。まったく。

仕方が無いので水道の元を止めます。

大元は水道メーターの所にバルブが有ります。

不測の事態でも的確な対応。

更に1ポイント。



で、いよいよパッキン交換。

数百円で修理出来ちゃうんだから、もうお父さんの株価上昇ですよ! お父さんモテモテですよ!




















って、思ったら止まらないんだけど?

これはちょっとマズいですよ。

ココまでに既に1週間ほど費やしているので、これ以上水をダダ漏れにする訳にはいきません。

横を向いた止水栓を操作出来るように修正して、トイレの水だけ止める事に。

すると、水が止まるとタンク内に溜まっている水が減っていきます。


そうか! ボールタップじゃなくてフロート弁 の方か!


「えー? 直ったんじゃないの?」

って言う家族のヒンシュクを買いながら、いやいや、今度こそ直しちゃうよ。

とりあえず部品が届くまでは2階のトイレを使うことにして、1階の故障したトイレは使用禁止に。

あー、2つ有って良かった。

って再びネットから部品を購入して、交換。

いやー、もう、水道屋さんなら1万円くらい取っちゃうよ。

でも、パパが直せば部品代1480円だよ!























って、止まらねーし!



いやいやいや、ちょっと待てよ。

これ以外に漏れるなんて有り得ないだろ!?

ってよくよく見たら、オーバーフロー管に亀裂が入ってた(-_-;)


で、その部分は


「部品を交換する作業が難しくなるので、修理を依頼されることをおすすめします」


だって。

ぎゃふん!

お父さん株価暴落です。








ブログ | 01:10:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
本当に大切なもの、いくつ有る?



1月に風邪をこじらせて以来、それまで一緒に寝ていた子供と離れて寝ることにした。

夜更けに布団を蹴飛ばしていないか心配だけど、そろそろ離れても良い年頃かなって。


先日の震災の報道を見て子供が怖がってしまって、パパに一緒に寝て欲しいって言われて、再び狭い部屋に布団を並べて寝てる。


自分にとって、本当に大切なもの。

どうしてもこれだけは譲れないというもの。

多分、僕は指3本も有れば充分な気がする。




震災を免れた僕らは、それを考える機会を与えられたんだよ。








ブログ | 19:52:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
ジントク



町内の自治会の役員決めに奔走する僕に対して理解有る発言をしたり、「あの人に頼んでみたら?」とアドバイスをくれる奥さん。

それには理由が有るのです。




奥さんは、小学校のPTA役員を長年やってきました。

そもそもは、幼稚園の時に役員を引き受けた時からじゃないかな。

周りのお母さんが、「あの人はデキる人だ」という印象を持ったのでしょう。

子供が小学校に上がって間もなく、PTAの役員のお願いが来ました。


あれから何年になるのかな。

最近は、母親代表をやったり、昨年度は副会長をやったり、PTAに関してはかなり重いポストを引き受けてきました。

だから、そういう役を任される事に対して、また、役をお願いする苦労、どういう人が適任で、どういう人が引き受けてくれそうか、そういう事を良く分かってます。



それより驚いたのが、PTA役員の後任選び。

通常は末子が6年生の役員さんがその役目を引き受けるらしいんだけど、今回は該当する人が1人だけしか居なかった事もあり、ウチの奥さんが引き受けたそうです。

その代わりに、今年はPTA役員から抜ける、という条件で。

それで、総勢25名のPTA役員を、1週間で埋めたと言うのです。

こんなに早く決まった事なんか無かったと。

例年なら1ヵ月以上掛るのに。


それは、長年PTAで活動してきて、どんな父兄が居て、どんな人なら引き受けてもらえそうなのか、またどんな人ならその委員を任せられるかという事が分かっているから、というのも有るんだけど、もう1つは


「○○さんと一緒ならやっても良いよ」


「○○さんの頼みなら」


っていう人望です。



例えば、父兄の懇談会での様子を時々奥さんから聞いたりするんだけど、大人なのに、子供の親なのに、本当にいろんな人が居ます。

とんでもない事を言い出したり、とんでもない要求をしたりする人が普通に居るのです。

だけど、先生は立場上父兄には強く出れないのです。

無茶な要求に対して、「それは違う」と言えるのは、同じ立場の父兄だけ。

だから、そういうとんでもない発言に対して、奥さんがひるむ事無くぐぅの根も出ない様に説き伏せる。

PTAもまた、モンスターペアレントと闘っているのです。


「頼りにされてるんだね」

と僕が言うと、

「副会長っていうのは、そういう役なのよ。」

って、さも当たり前の様に言います。

でも、奥さんが出ない会合は心配だ、という他の父兄の話も聞くし、実際に奥さんが用事で出られなかった会合で無茶な発言を受けて泣かされてしまった役員さんの話も聞いたし、実際かなり頼りにされてるんだと思います。

誰もが「それは違う」と思っていても、面と向かってそれをハッキリ言ったり、「そうじゃなくて、こうするべきだ」と素早く的確に正論を説く事が出来る訳じゃないです。

そういう奥さんも、一時期はヘコんだりストレス抱えたりもしてたんだけどね。

今でも、無い訳じゃないんだろうけど。





僕はどんなに頑張っても


「○○さんと一緒ならやりたい」


と、言わる立場にはなれないと思う。

僕は、それを言う立場だと思う。

その話を聞いて、僕は敵わないと思った。

この人は、本当はとんでもない器の人なんじゃないかと。

もちろん、様々な物事には、それぞれ向き不向きがあります。

ただ、普通の主婦で収まっているのは、もったいないのかもしれません。




さて、「○○さんと一緒ならやっても良いよ」と言ってもらっておきながら、奥さんはもうPTA役員やめてしまいます。

それはわざと伏せておいたらしいんだけど。

「えー!?一緒にやれるかと思ったのに。」っていう新役員さんに、「卒業する訳じゃないから相談ならいつでも乗るよ」という奥さん。

まだしばらくは頼りにされそうです。







ブログ | 12:46:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
ジチカイ

最近忙しいのです。

毎日グッタリなのです。

何が忙しいって、仕事を終えて帰ってからが忙しいのです。

自治会の役員を決めるのに、お願いして回っているからです。


事は2月の終わり。

今年、僕の住まいの班長が回ってきました。

折りしも、自治会の役員の任期満了の年。

その年の班長、前年度の班長が委員会を作り、役員を決めなければならない、という決まり。

「あんた、やんなさいよ。わしらも手伝うから。」

と、そそのかされて、僕はてっきり委員会メンバー総勢12名で活動するのかとおもいきや、実際に活動するのは委員長と副委員長だけ。

なんじゃそりゃ?

僕は訳も分からず奔走するのです。

しかも、どういう訳か今年はもの凄く期間が短くて、1週間で決めなければいけません。


毎晩説得しに回ってグッタリして帰ると、奥さんが言うのです。


「いろんな人がおるやろ?」


「人の性格が分かるよね。」


そう、確かに色んな人が居ます。

筋の通らない言い訳でゴリ押しする人。

理路整然と理由を述べて「出来ません」と理屈でねじ伏せる人。

そうかと思えば、何年もやってるのに「仕方が無いね」って引き受けてくれる人。

同じ町内といえど、せいぜい何かの行事の時に顔を合わせる位で、ろくに知らない人達。

でも、こうして回ると確かに、良い人、あんまり良くない人、人の良さそうな人、偏屈な人、そういうの良く分かります。

奥さんは理解の有る良い人。だけど旦那さんはまるでダメとか。

年寄りだから理解が有るとは限りません。

えてして暇な人ほど御託を並べて全く応じない傾向に有る様な気がします。




毎日仕事から帰ると晩御飯を掻き込んで、洗濯も風呂も遅れて生活パターンが乱されて、さぞ奥さんも不愉快だろうな、と思いきや、


「町内の事を知る良い機会じゃない。」


と言います。


「誰が何という名前で、どんな人か良く分かるでしょ。それに自分を知ってもらう顔見せの良い機会でしょ。」


って。

なるほど。

僕は今まで自治会にどんな役が有って、それは何をするものなのか良く知らなかったし、地域の住民につてもよく知らなかった。

そう思えば、これは良い機会だったのかもしれません。とても疲れたけど。





「でも、そのうち役が回ってきそうだけどね。」


って、やっぱり?






ブログ | 10:59:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
初ステージ


土曜日に、バンド講座のステージ発表が有りました。

市の施設の音楽ホールでの演奏。

小さなレンタルスタジオではない、ステージ。


リコーダー講座や三味線講座も同時に行っていたので若干の観客?は居るものの、素人の寄せ集めだから観客も参加者の身内が少々居るくらいです。

それでもまかりなりにもステージでの演奏だから緊張する・・・



かと思ったら、あれれ?緊張しませんよ。

演奏時はステージにスポットが当って、観客席は薄暗くなるから、観客席は良く見えません。

広い所で演奏出来て良いな。くらいの感じ。

でも、演奏が合いません。

リハーサル時から、みんなどうも走り過ぎる感じ。

先週の練習では結構合わせられたんだけどな。

みんな初心者では無いのに、ステージに上がればやはり緊張するものでしょうか。

演奏は合わせる事しか出来ません。

1人でいくら頑張っても、全体のテンポをスローにする事は出来ません。

本番でみんなピタリと合わせるのは難しいですね。

でも、良い経験が出来ました。




折角の機会なので、一緒にやってきた人に


「僕のギター聞こえました? もっとココをこうした方が良いとか言う所有りませんでしたか?」


って聞いてみました。

普段ずっと1人で練習しているから、意見や欠点を言ってもらう機会が無いから。

すると、


「良かったですよ。折角だから良いギターを使わないともったいないですよ。」


と言われました。

ひとしきり 「良いギター」 談義をして、有意義な時間を過ごせました。


こうして僕のバンド講座は終了です。

「良かったですよ。」って言われても、僕の演奏がギター本来の澄んだ音色を出せていたとは思えません。

バンドはこれで終わりですが、もっと練習していかないとね。








ギター | 07:46:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
デュエットする時は気をつけましょう


先日子供を連れてカラオケに行ったら大喜びで(どっちが?子供が?僕が?)、また行きたい!行きたい!今度はJOYSOUNDが良い!とか言うものだから、また子供を連れて行きました。


僕はflumpoolなんか歌ったりして、どや?爽やかなイケてるパパっぽいやろ?

って、全然聴いてねーし。

子供はもうボーカロイドのオンパレードだし。
だからJOYSOUNDOなんだってさ。

DAMとJOYSOUNDでは曲のバリエーションが違うんだって。


ひとしきり熱唱して、そろそろ退室時間が迫ってきたから、じゃあ折角だからパパにも歌わせろ。

あれ一緒に歌おうよ、アレ。

って選曲したのが、






ググレカス





アップテンポなリズムとキャッチーなフレーズでノリが良いです。

最後の締めに・・・と思って歌いだしてから、僕はとんでもない失敗をした事に気付いたんです。

だってさ、子供に向かって








「パンツ何色?」とか「パンツ穿いてる?」とか言う父親ってどないやねん!?




もの凄い強烈な背徳感を抱いて、僕はゲッソリしてカラオケを後にしました。








子供 | 11:52:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
めくりたいけど、めくれないモノ

今週末はバンド講座のステージ発表なんですが、その後の個人的な練習曲として選んでみたのがコブクロの「NOTE」

ちょっと弾いてみてよって事で。


新しい曲を練習する度に思うのは、「楽譜がめくれない」って事。

楽譜集にしても、A4用紙にしても、大体1曲4枚~8枚くらいは有ります。

しょっぱなの部分的な練習はまだしも、有る程度様になってきて通して練習するには、どうしても途中でめくらなきゃなりません。

右手も左手も演奏に使い、しかも楽譜をめくる隙など有りませんよ。

一体どうやって楽譜を見ろと?

考えた末にこんな感じにしてみました。



シングル・スマイル ver ブロぐ 時々ストリングス-楽譜 NOTE


ことけけの部屋汚ね!って、見る所はそこじゃねーよ。

A3のクリアファイルにA4の楽譜を2枚、それを2つ。

これで1コーラス分。

2コーラスはリピートだから、これで2コーラスの終わりまでは見通せる訳です。


なかなか練習しやすくはなりましたが、なんせ邪魔で面倒臭い。

例えばiPadで楽譜を曲に合わせてスクロールさせるとか、そういうの有ったら便利だなって思います。

あとは、ラリーレイド用のマップホルダーみたいに、くるくると巻いた楽譜が一定速で送られるとか。
あとは、足で操作するページ送り装置とか?


毎度毎度苦労させられるんだけど、みんなどうやって練習してんだろ?

ギターに限らず、ピアノの楽譜とかもどうやってめくってんの?




ちなみに、コブクロの「YOU」は大体弾ける様になりました。

結構気持ち良い曲です。

コブクロの「風」は音源に上げた通り弾けます。

風、YOU、NOTEを、歌の上手い会社の人に歌ってもらおうという企画を予定します。

なので、なんとしてもめくらなければなりません。







ギター | 07:37:56 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。