■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
MEDIUMにしますか HARDにしますか




最近ギターの話題が出てきませんが、弾いてない訳じゃないですよ。

ちゃんとピックも買ったし。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ピック1
以前も確かどこかで書いたけど、僕がいつも愛用しているIbanezeのピック。

滑り止め加工してあって使いやすい。

これを5枚くらい買って、ランダムで使う。

僕は指で弾く事が多いし、5枚を均等に使えばかなり持つんだけど、それでも使っていると磨耗してくる。

先が丸くなると何だか音が良くない。

だから新たに5枚買い換えたんだけど、どうも弾き難い。

何で?




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ピック2
よく見たら、新しく買ったピック(上の画像)は「HARD」だった。

僕が今まで使っていたのは「MEDIUM」(この画像)。

ぱっと見は同じに見えるし、お店には1種類しか置いてなかったから気付かなかった。





シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ピック3
並べてみると硬さ以外に大きさも若干違う。

些細な事なんだけど、僅かな違いでも弾きにくく感じるんだね。

もしかして違いが分かる男なのかしらん(最初から気付け。500円ムダにしたじゃないか)





シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ピック4
以前ベース用にハードオフで買ったHARDのピック(右)。

IbanezeのHARDと良く似た印象。

ベースでMEDIUMを使うとピックが負ける感じがしたからHARDを使ってみたんだけど、アコースティックギターでHARDを使うと硬過ぎる感じがして僕は弾き難い。





シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ピック5
他にも滑り止めピック有るけど、Ibanezeの形状と硬さに慣れているからIbanezeのMEDIUMじゃないと弾き難いな。

もしかして違いが分かる~(以下略)


ちなみに、買ったのは近所の島村楽器。

近所の島村楽器にはMEDIUMだけ、少し離れた島村楽器にはHARDだけ売ってた。

同じ島村楽器でも品揃えが違うんだな。

島村楽器には島村楽器オリジナルのピックが売ってた。

普通はオリジナル商品って他社製品と同等の物が安く売ってるケースが多いんだけど、島村楽器オリジナルは普通のピックより高い。

何か良いんだろうか?ちょっと気になる。

1つくらい買ってみれば良かったんだけど、滑り止めが無いから良く滑りそうなんだよね。

まぁ100円 200円の物だから色々試してみるのも楽しいかもね。







スポンサーサイト
ギター | 20:45:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
オスプレイで思い浮かぶのは登山用品か飛行機か




何かと問題になっている米軍基地に配備される予定の新型輸送機のオスプレイ。

興味が無い人にはどうでも良い事だろうし、基地周辺住民にとってみれば大問題なんだろうけど、この画像見ると結構凄いなって思う。



垂直離陸ができて飛行機並みの速度でも飛べる米海兵隊の新型機オスプレイ(Osprey)MV-22B 画像まとめ


エヴァンゲリオンの軍事兵器で垂直離着陸機が出てきたのを思い出した。

プロペラが回転する事でペリコプターの様な垂直離着陸やホバリングが出来るのがウリだと思ってたんだけど、着地した後に翼を90度回転させられるんだ。

だからもの凄く小スペース化出来る。

これは米軍も使いたいだろうな。

軍事目的以外にも、かなり役立ちそう。

可動部が増えたり複雑な構造になればトラブルが発生するリスクは増えるし、メンテナンスも大変になるんだろうけど。


安全性とか基地配備問題はともかく、実物見てみたい。







ブログ | 12:55:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
映画  岳



たまたまTVでやってたので見てた。



感想は


「なんじゃこりゃ?」


だった。




僕は原作のコミックが好きだったから読んでたんだけど、なんだかまるで違う。

映画化やドラマ化って大体そんなもんだろうけど、岳の良さってそういう事じゃないのにってもやもやさせられっ放しだった。


キャストは別に良い。

話題性の為に美男美女にせざるを得ないっていうのも有るだろうし、違和感や三歩(主人公)のイメージとは違うけど小栗旬も頑張ってたんじゃないかと思う。

ただ、脚本が・・・

遭難救助って気合で何とかなるものじゃないと思う。

感情的になって無茶・無謀をする事が美徳ではないと思う。

原作ではその辺りが上手く描かれていた。

自分では無茶な事をしているつもりではないのに些細な事がキッカケで遭難してしまう様子を丁寧に描いているのは、ただ「救助」する事を描くのが目的ではないからで納得出来るものだし、無茶に思える三歩の行動は、三歩の超人的な体力と知識と経験、ズバ抜けた観察力が有っての事で、ただ勢いで動いている訳じゃなかった。

大盛スパゲティの話もそうだし、クライミング中に友人が落下した時もそう。

時に残酷とも思える行動を取りながらも、その裏には行動力、冷静な判断力、そして大きな温かみが有ったし、山に登る人の背景や感情まで丁寧に描かれていたから「そんなに上手く行くはずがない」って思いながらも泣けるほど面白かったのに。


何だか何にも残らない映画だった。

「うぉー!」で何とかなるのはドラゴンボールだけで良いと思う。




岳 18 (ビッグ コミックス)/石塚 真一
¥580
Amazon.co.jp



レビュー | 19:58:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
YO-TU-






腰が痛い・・・






仕事で無理をしたのか、家で何かしたのか、まさか歳のせいではないはずなんだけど、腰が痛い。

先月も、学校清掃で結構な重さの側溝のコンクリート蓋を持上げてたりしてたけどその時は何とも無くて、おれって凄くね? 細マッチョじゃね? 細マッチョっていうかヒョロマッチョじゃね?って独り密かに悦に浸ってたのに、今回は数日経ってもまだ痛い。

今は一応収まっているけど、首の調子もあんまり良くない。

寒くなったら悪化するかも。


首、腰、膝って、何をするにしても要になる所。

こんな調子では山登りも行けないな。バイクも乗れないかも。って思ってたんだけど、体の要所が悪いとハードな運動じゃなくても何にも出来なくなる。

以前、首の痛みの原因が思い当たらないという話をしている時に、


「それはギター弾くからじゃない?」


とか


「それはランニングするからじゃない?」


とか言われたんだけど、その時は「そんなバカな。そんな事で首が痛くなるはずがない。」って思っていたものの、あながち無関係とは言えないのかもしれない。

座ってギターを弾く時は腰が曲がり気味になるし、不慣れだと左手を見る為に頭もうつむいている。

ランニングも絶えず首に頭の重さが衝撃となって掛っている。

つまりさ、世の中のあらゆる行為って、首・腰・膝を使わなければ出来ないんだよ。



若い頃は、時間と体力は有るけどお金が無い(僕は昔も無かったけど)。

中年になると、お金は有るけど時間が無い(僕は今でも金無いけど)。

歳を取ると、お金と時間は有るけど体力が無い。

体力を維持する為に運動をすると身体が壊れる。

別に山登りをしたりバイクに乗ったりしなければ生きて行けないという訳じゃないけど、やりたい事がやれないというのは残酷な事だと思う。



今やりたい事で、今出来る事は、今やっておくべきだと思う。

それがなかなか難しいんだけどさ。








ブログ | 23:13:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
レビュー ビブリア古書堂の事件手帖  三上延




ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)/アスキーメディアワークス
¥620
Amazon.co.jp
★★★☆☆
鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」。そこの店主は古本屋のイメージに合わない若くきれいな女性だ。残念なのは、初対面の人間とは口もきけない人見知り。接客業を営む者として心配になる女性だった。だが、古書の知識は並大低ではない。人に対してと真逆に、本には人一倍の情熱を燃やす彼女のもとには、いわくつきの古書が持ち込まれることも、彼女は古書にまつわる謎と秘密を、まるで見てきたかのように解き明かしていく。

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)/アスキー・メディアワークス
¥557
Amazon.co.jp
★★★☆☆
鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。だが、入院以前とは勝手が違うよう。店内で古書と悪戦苦闘する無骨な青年の存在に、戸惑いつつもひそかに目を細めるのだった。変わらないことも一つある―それは持ち主の秘密を抱えて持ち込まれる本。まるで吸い寄せられるかのように舞い込んでくる古書には、人の秘密、そして想いがこもっている。青年とともに彼女はそれをあるときは鋭く、あるときは優しく紐解いていき―。

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)/アスキー・メディアワークス
¥578
Amazon.co.jp
★★★☆☆
鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。すっかり常連の賑やかなあの人や、困惑するような珍客も。人々は懐かしい本に想いを込める。それらは予期せぬ人と人の絆を表出させることも。美しき女店主は頁をめくるように、古書に秘められたその「言葉」を読みとっていく。彼女と無骨な青年店員が、その妙なる絆を目の当たりにしたとき思うのは?絆はとても近いところにもあるのかもしれない―。これは“古書と絆”の物語。




レビュー
少し前、奥さんが「面白そうだから」と子供に買ってきた小説。
「氷菓」 に似てるとか。
少し落ち着いてきたから、僕も読んでみた。
確かに「氷菓」っぽい所もある。
普通の人間が日常に隠されている謎を解き明かしていく。
ミステリーの為に人が殺されたり、感情を逆撫でする為に近しい人が不幸に陥れられるのは読んでいて不愉快になるけど、人が殺されないミステリーは読んでいて面白い。
古書を通じて謎を解いていくというのも、つじつまが合っていてよく出来た話だと思う。
単純に面白い。

逆に気になる所が2点。
1つは、ベタ甘な所。
主要人物の栞子さんと大輔が甘過ぎ。
コレなんていうギャルゲ?という感じ。
出来過ぎとか甘過ぎっていうのはヨシとしても、巨乳である必要が有るのか?
それは読者が望んでいるのか?
出来過ぎた栞子さんより、美人じゃないけど愛嬌がある顔とか、店は綺麗だけど本を読むと没頭して飯も食わず風呂も入らないとか、いつもヨレヨレのTシャツと自然に穴が開いたジーンズで、洋服買うくらいなら本を買うっていう様な人物だったならと思う。
一見どうしようもない人物が意外な能力を発揮した方がまだリアリティが有ると思うんだけど。
2人はもっと衝突したりすれ違ったりした方が良いと思うし。
だた、そういう作品なんだと思う。
作者も作中で
「そういうことが分かってて作者もあの話を書いたんだろうぜ」
というセリフを書いている。
そんな事有る訳ないだろ。って分かっててあえて理想像を描いてるんだろう。
まぁ、可愛いカバーイラストに釣られて買う人も多いだろうから、「可愛い」は重要なんだろうけど。

もう1つは、登場人物がペラペラだという事。

登場する人物はどれも個性的なんだけど、外見や語り口調で個性をだしているだけで中身が一緒な感じ。
そうするとフィクション感がありありとして物語に入り込めなくて、読み進めるのが辛くなる。

設定やキャラクターは良いけど、今一歩という印象。

ただ、これも分かっていて書いたんだとするなら、甘いものを夢見るティーンエィジャー向きなのかも。


失踪した母さんの事や大輔の生い立ちの事、ヒトリ書房のエピソード等が無い所を見ると、まだ続くのか?



レビュー | 12:35:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
山ストーブ PHOEBUS 625



9月には3連休が有りますよ。

しかも珍しく、仕事も3連休ですよ。うふふ♪

って思ってたら、仕事と子供の運動会で丸潰れ。

そんな中、僅かな合間を縫ってガソリンストーブを試してみた。


ストーブ(コンロ)は、PHOEBUS(ホエーブス)。

先日も書いたけど、20年くらい前に使っていた物だし、燃料がガソリンで危険だから、ちゃんと使えるかどうか試しておこうと思ったんだけど、残暑厳しくてとても焚き火する気になれなかった。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-アルコール燃料1
まずプレヒート(予熱)させなきゃいけない。

燃料を少量垂らしても良いけど、ススが出ない、燃えカスが出ない等の使い勝手の良さから、アルコール固形燃料を使うと良いって教えてもらった。

これも既に20年経ってるけど、今でも燃えるんかいな?




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-アルコール燃料2
スティック状の固形燃料が20個入ってる。

予熱だけなら1/3くらいで充分だから、結構持つ。

だから余っちゃってたんだけど。

ストーブ本体の燃料はホワイトガソリンを使用する(付属のノズルに交換する事で灯油も使える)。

昔はバイクツーリングの時に使っていたから、普通の自動車用ガソリンを燃やしていた。

車用ガソリンを使うのは良くないらしいけど、1ヶ月強の間使い続けてトラブルに見舞われた事は無かった。

今回はバイクじゃないから、車用だろうがホワイトガソリンだろうが持って行く手間は変わらない。

だからストーブをいたわってホワイトガソリンを使用する。

ホワイトガソリンと車用ガソリンはオクタン価が違うから、余ったからと言って車に混ぜるのは良くないらしい。

でもあんまり長期間放置出来ないし、結構面倒臭い。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ホエーブス1
タンク上部、ノズルの根元付近に置いて、着火。

20年モノの固形燃料だけどちゃんと火が点いた。

画像は着火しているけど、アルコール燃料は完全燃焼するから炎が見え難い。

あれ?火点いてんの?って手を近づけると火傷する。

あと、燃料(ガソリン)は8分目くらいまで入れた方が良い。

ちょっとしか使わないから燃料も少しで良いや。って少な目に入れると上手く燃料が気化されずに炎が不安定になる。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ホエーブス2
プレヒートが済んだら、バーナーに着火。

バルブを少し捻って開けた時に、シューって言えばOK。

充分気化されていないと生ガスが出る。

画像は点火した所。綺麗に火が点いている。

綺麗に静かに燃えてるから分かりにくいけど結構な火力で安定してる。

ちなみに、火力調節のハンドルは調節しない時はなるべく外しておいた方が良いって教えてもらった。

熱で鈍って、ハンドルにガタが出るらしい。

山登りもガソリンストーブも素人だから、僕の言う事はあまりアテにならないけど。

っていうか、今更新たにPHOEBUS使う人も居ないだろ。



僕がPHOEBUS625を買ったのが1992年頃のはずで、ラベルには「MADE IN AUSTRIA」と書かれているから、このサイトによれば 僕のは新型(3型)になるらしい。

出来ればパッキン類は1式交換した方が良いんだろうけど、20年前の物なのにちゃんと使えた。

捻ればすぐ使える今時の製品とは訳が違う。

1つ1つ手順を踏まないと使えない。アナログにも程が有る。

アナログというか、プリミティブ。

でも、何だか楽しい。

そろそろ涼しくなるだろうから、山に持って行きたい。

なかなか暇が無いけど。



あとはコーヒーとマグカップ。

仰々しいストーブ持ってるけど料理はからきしダメで、お湯を沸かしたり、レトルトを温めたりするくらいしか使ってない。

簡単な料理くらい出来るようにならないとなぁ。

っていうか、山でコーヒー飲むだけなら、ポットに入れていけば良いんじゃね?








山登り関連 | 07:52:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
覚悟



そろそろだろうなって有る程度覚悟はしてたんだ。

飼っていたハムスターが、今日死んだ。


ジャンガリアン・ハムスターの寿命は2年くらいらしい。

ウチのハムスターも寿命。

元気そうにしてたけど、以前ほどの俊敏さは無かった。

それでも、昨日まで元気に走ってた。

やっぱりジャンガリアンな生き様だった。



悲しいけど、悲しいだけじゃない。








ブログ | 19:16:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボクカンリュウ




以前も幾度か書いてるんだけど、ブログを書き始めたのはもう随分昔の事で、そもそもこういう雑記を書き出したのはブログなんて言葉がまだ存在しない頃だった。

独りよがりでマニアックな内容だったりするけど、個人的な書き物なんだから自分が書きたい事を書きたいから、どれくらい読まれるかなんて深く考えてない。

万人受けする文章は、ライターが書けば良い。


どれくらい読まれるかなんて、オレ全然関心ねーし。マジ興味ねーし。

ってオモテではそ知らぬ顔をしながら、本当はどれくらい読まれているのか気になるのが正直な所で、だからブログのアクセス解析って結構見てたりする。

個人の日記だか雑記だかみたいなものだから読まれないのは仕方が無いとしても、一応こうしてネットにアップしている以上多少は読んでくれた方が嬉しい訳で、だから僕の目標は一日当り100人に読んでもらう事だったんだ。

なかなか100人に読んでもらうのは大変な事で、数年書き続けても3桁には遠く及ばなかったんだけど、アメーバにしてからはかなり増えた。

アクセス解析はあんまりアテにならないのか、アメーバは読まれやすいのか?


それで、有難くもぼちぼち読んでもらえていたんだけど、それがここ最近はやけに多いんだ。

一時的なものなら理解も出来る。

たまたま偶然検索で引っ掛かって、たまたまその人にとって僕の文章がツボだったりしたのなら、単発的にアクセス数が上がる事が有っても不思議ではない。

だけど、コンスタントに一定数以上を維持し続けているのは、一体どういう事なんだ?

って考えた結果、もしかしたら、




























みんな佐藤健と勘違いしてね?




あながち間違いではないと思うんだけどね(自分では)。

ただ、どういう訳かハタから見ると観柳に見えるらしい。不思議だね!



今日もしょうもないブログ読んでくれてありがとう。



ブログ | 10:21:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
カブカウ



以前は頻繁にブログに取り上げていたカブ(ホンダ・スーパーカブ)だけど、最近めっきり登場しませんね。

暑苦しいし、そもそもバイクなんて飽きてしまったのでしょうね。

二輪に跨って走り出す情熱なんて、とうに燃え尽きてしまったのでしょうね。

なんて思っているでしょうか。

あのカブはその後どうなってしまったのでしょう。

そんな風に気になって仕方が無いでしょうか。


なんてね。

他人のボロっちい原付なんか誰も全く興味ないだろうけど、その後もいろいろやるつもりだったけど快調に動いているからまぁいいや。って思っちゃって、でも晴れた日の通勤に使ってたりするんだけど、なかなか良いよ。カブ。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-cub1209


なんせ気軽に乗れる。

スクーターまで気軽では無いけど、短パンにサンダルでも運転出来る。

スクーターほどの積載能力は無いけど、元がプレスカブ(新聞屋カブ)だからフロントにキャリアが付いていて、これが便利(重い物を載せるとハンドリングが悪くなるけど)。

もっと沢山積みたかったらリアキャリアやボックスを付ければいいけど、シンプルに乗りたいから僕は付けていない。

50ccではないから30km/h以上で走っても違反にならないし、最低限車の流れに乗るくらいの速度は出る。

気軽で手軽だけどスクーターほどつまらなくはない。っていうかかなり面白い。

どうせデカいバイク乗ったって持て余してしまうよ。

カブは安くてシンプルだけど面白い。


一通り整備して走るようにしたら、後はあんまり手が掛らない。

維持費も整備もお金が掛らない。

唯一ネックなのは、スピードが出ない事。

75ccにしたり、スプロケットを換えたりしてかなり走る様にはなったけど、全開で70km/hくらい。

快適に巡航出来るのは50~60km/hくらい。

125ccのスクーターが70km/hでも快適に巡航出来た事を思うと物足りなさを感じるけど、そもそも排気量が125の半分しか無いんだから仕方が無い。



そんな訳で、全く何も無い状態から買うなら110ccのカブが良い。


ホンダ スーパーカブ



だけど、カブは先日フルモデルチェンジしちゃって、紛れも無くカブなのに何だかカブらしくないというか東南アジア系カブみたいなデザインになってしまって、まぁそれがグローバルスタンダード?になっていくんだろうけど、旧カブに馴染みがある身としては古臭い昔ながらのカブのデザインが良かったりするんだけど。

だから1つ前のモデルのカブ110 が良いな。

110ccのエンジンだからパワーにも余裕が有るし、ギヤが4速になるから高速巡航も楽そう。



キャブレターを大径化してもう少しパワーを出せれば高速走行も楽になるかなって思ってたんだけど、なんとなくまぁこのままでも良いかって思ったりもしてる今日この頃。

いろんな細かな事も、まぁ良いかって思わせてしまうのもカブの力でしょうか(いや、ただズボらなだけ)




バイク | 19:23:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
おしゃれるろうに

先日、奥さんが「今日は映画が千円だから見に行こう」って言うので、映画観て来た。


るろうに剣心



なかなか好評らしい。

殺陣も迫力がある。

キャストも、原作の雰囲気を上手く表してる。

そして僕が一番思ったのは、






















剣心、その前髪ウザくね?




いやー、髪伸びたら前髪超ウザいんだよね。

なんつーか、エブリディカチューシャしたいみたいな。

でも、やっぱほら、オシャレだよね。

オシャレはガマンだよね。

髪伸びたら佐藤健みたいな?

え? お前は観柳 だろって?

ぎゃふん!



ちなみに、映画はなかなか面白かったけど、とってもベタな展開。

なんかさぁ、水戸黄門みたいじゃね?

かっこいい水戸黄門。

って奥さんに言ったら露骨に嫌な顔された。

こういうベタな映画好みじゃないはずなのに。

やっぱ佐藤健?






ブログ | 12:45:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
あなたはお買い物上手ですか



十数年使った炊飯器がさすがに調子悪くて買い換える事になった。

僕が買うなら事前にネットで各社の製品を検証してベストバイな1品を選定するんだけど、奥さんは「良く分からんからお店で聞いて選ぶ」と言うし、費用は同居の義母さんが出してくれるって言うから、今回は僕はノータッチ。

帰宅すると、ピカピカのオシャレな炊飯器になってた。


とある人は、大手量販店のネット直販サイトで価格動向を欠かさずに見て、ねらい目の商品と買い時を検討してるって言ってた。

それは良い買い物だと思う。

以前は店頭で価格交渉して買っていたけど、「今回は良く頑張って値引き出来た」っていう買い物をネットで見たら(同じ販売店のネットショップ)、更にかなり安かったそうだ。


じゃあ、奥さんみたいに行き当たりばったりで買うのは良い買い物ではないのか?って言えば、必ずしもそうではないと思う。

というのは、奥さんはそれで充分納得して良い買い物をしたって思ってるから。

後でネットで調べてみたけど、それほど割高な買い物でもなかったみたいだ。


有り余る金が有る訳じゃないんだから、買い物は安いに越した事は無い。

だけど、金額だけで損得を考えていたら不毛な買い物になる。

以前車を買う時に値引き交渉をしたけど、あの時は良い買い物が出来たと思った。

それは大幅な値引きを引き出せたからではなく、僕も充分納得出来る金額だったし、営業マンも納得が出来る販売が出来たと思うから。

つまり、僕(買い手)も相手(売り手)も幸せになれる商談だった。

買い物の本来の有るべき姿なんじゃないかって思った。


いくら値引き出来たとか、いくら安く買えたとか、そういう事だけ考えて買い物をしても幸せにはなれないよ。

だってせっかく良い買い物をしたって思っていても、後からもっと安く買えたんだ!ってがっかりして、せっかくの良い買い物も損した気分になっちゃうから。

ネットで最安値を調査して買う事が悪いって言ってるんじゃない。

その金額で、その買い物で、納得できるならそれで良いと思う。

そもそも他人の買い物に対して僕がとやかく言う事じゃない。

いくら安くても、要らない物は要らない。

いくら高くても、欲しい物は欲しい。

だから大事なのは、その買い物に対して自分が納得出来るか出来ないか、ただそれだけの事なんだよ。きっと。








ブログ | 22:35:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
人の価値



先日、Oさんの仕事現場に来たシルバー人材の警備員が使えないっていう話を聞いて、


「仕事が出来る出来ないは歳の問題じゃないよね。若くても使える人も居れば、年寄りでもダメな人いっぱい居るし。」


って僕が言ったら、


「じゃあお前はどうなんだ。」


って言うから、


「僕は普通ではないかもしれないけど、人に害を与える様な人間でもない。」


って言ったら、それを聞いていたSさんが、


「そうだ。ことけけは面白くはないけど、おれの中ではまともな人間の上位に入るぞ。」


って言ってくれた。

それに対してOさんに、


「そうやな。ことけけは全く面白くないけど、そう言われればまともやな。」


って言われた。









・・・人間の価値は面白いか面白くないかで決まるらしい。







ブログ | 16:48:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
昔は良かったって思うのは昔だから



スマホをいじる毎日だけど、スマホで何しよう?

ツイッターとかFACEBOOKとか興味無いし。

とりあえずタダのゲームでも入れようって思って色々見てたら、昔PCで遊んだゲームを思い出した。


主人公が兵隊を率いて怪物に支配された城を奪い返すっていうアクション&シュミレーションゲームだったんだけど、最後の最後でバグってエンディングまで行けなかった。

2頭身キャラがゾロゾロと動き回って勝手に戦うんだけど、勝手に戦うもんだから油断してるといつの間にか死んでたりするし、弱いキャラクターをレベルアップさせるのに苦労させられた。

何だか妙に感情移入しちゃって、あれ面白かったな。

何ていうタイトルだったかなぁ。主人公は確かランスロットとか言ったっけな。


って、検索してみたら出てきた!

「シルバーゴースト」 っていうタイトルだった。

しかも、今のPCでも遊べる!

今見るとショボいグラフィックだなぁ。

こんな画面では、あの面白さは伝わらないだろうなぁ。


gooゲームのレトロゲームのカテゴリー を見ると、昔遊んだゲームが沢山出てきた。

こんなサイトあったんだ。

懐かしい。

あんなの有ったよなぁ。

あれ面白かったなぁ。

ちょっと画像が動くだけで「アニメーション!」って仰々しく言って感動してたよなぁ。

あの頃は5インチ・フロッピーディスクで、ガッチャコガッチャコってデータロードにむっちゃんこ時間掛かってたよなぁ。


かつてのゲームソフトを今のPCでも遊べるという事に驚いて、感動してしまった。

あの頃は良かったなんて思わない。

今遊べばショボいに決まってる。

あの頃は良かったって思えるのはあの頃だからであって、今同じ状況で同じ事をしても大して面白くないと思う。

でもちょっと遊んでみたくなった。

スマホに対応してくれたら良かったのにな。






ブログ | 23:36:27 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。