■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ポータブルなギターアンプ YAMAHA VA-10



先日買ったARIAのSinsonido。

サイレントギター(周りに音が出ないギター)というのが本来の使い方なんだろうけど、トラベルギター(持ち運びに便利なギター)としても秀逸なので、持ち出した際に音が出せるようにアンプが欲しいな。


持ち運びに便利なギターだから、アンプも持ち運びに便利な物じゃないとせっかくのギターの意味が無い。

実は既にヤマハのVA-5っていう電池で動く可愛らしいギターアンプを持っているんだけど、ジャンク品でどういう訳か電池では動かない。

ACアダプターだと使えるんだけど、電池だと動かない。

バラしてみたけど、単純なトラブルではないみたいで、僕では何が悪いのか分らない。

本体はポータブルだけど、コンセントが必要じゃ全然ポータブルじゃない。



電池で動いて、しかもエレアコ向きorエレアコでも使えるっていうアンプを探してみよう。

検索すると、真っ先にSOUND HOUSEのサイト が出てくる。

ここの「PLAYTECH JAMMER JrD」 っていうアンプが良くない?

だって2980円だよ?

出力は5wで大した音は期待出来なさそうだけど、レビューを見る限りそれほど悪く無さそうだし、なんせこの値段。

この価格と電池で使えるという可搬性、そこそこの音、コストパフォーマンスは非常に高そう。

だけど、現在在庫切れで納期約3週間程度。

別に今すぐ必要な物でもないから、他の製品や中古も探してみよう。


電池、もしくは内蔵バッテリーで使えるアンプといえば僕はROLANDかCRATEあたりを思い浮かべるんだけど、最近ならヤマハのTHR5 っていうアンプもオシャレで良いし、でもどれも結構高価だし、高価な割りに電池駆動のポータブルなアンプって良い音が出せるとは思えない。

しっかり音を出そうとすると、それなりのサイズと重量、安定した電源が必要になってくるんじゃないのかな。

電源が取れる場所ならスピーカラ が有るし、発表の場で使うものでもないから音質は半ばどうでも良くて、一番重要視するのは値段。

超安いの無い?

それで選んだアンプが、コレ。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-ヤマハ VA-10

ヤマハのギターアンプ VA-10というモデル(既に製造中止)。

かなり汚れていたけど、掃除したらまぁまぁ実用的なレベルまで綺麗になった。


VA-5に似た外見だから、上位機種になるのかな。

ディストーション、コーラス、ディレイのエフェクターが内蔵されているからエレアコにも有効。

出力6W(3W+3W)で、φ12cmのダブルのスピーカー。

ACアダプターの他に、乾電池(単1電池6本/マンガン乾電池でも可)でも動作する。

小さい割には機能的。


小さい割りに、ずっしり重い。

測ると、本体で3.2kg、電池込みだと4.0kgもある。

VA-5に比べるとかなり重い。


電池で動く事を確認。

中古だから心配したけど、エフェクター類もちゃんと動作する。
でもエフェクター触ったことが無いからコーラスとディレイの違いとか、セッティングの仕方が分からない。

適当に調整して繋いでみる。

小さい割にはまぁまぁな音かも。

ただ、低音が弱そうなのと、ちょっとノイジーな感じがする。

アンプの性能なのか、Sinsonido側の問題なのか良く分からない。


VA-5でもそうだけど、小さいアンプは余裕が無いからフルボリュームだと酷い音になる。

ストリートでバンドとか、そういうレベルでは無理。

特にアコースティック(エレアコ)に使おうと思うとなるべく歪まない方が良いから、ボリュームを上げにくい。

この手のアンプは独りで爪弾く程度で丁度良さそうで、そうすると用途がかなり限られてしまうから何とも中途半端なアンプかもしれない。

ただ、Sinsonidoが軽いだけに、持ち運ぶことを考えるとこの重さがネックだなぁ。

まぁ粗を探せばきりが無いけど、落札価格650円だからコストパフォーマンスとしては抜群?

そのうちゆっくりスピーカラと比べてみます。



音はどうでもいいって言いながら、やっぱり良い音が出ないと弾いていて気持ちよくない。

しばらくSinsonidoで遊んでたけど、その後ヤイリを弾くと「あぁ、やっぱり生は良いなぁ」って思う。




さて、今度はSinsonidoにつなぐ良いヘッドフォンが欲しくなっちゃったよ。







スポンサーサイト
ギター | 22:31:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
ARIA Sinsonido とか ヤマハ VA-10 とか



先日ARIAのサイレントギター、Sinsonido AS-101 を手に入れてしばらく喜んで弾いてたんだけど、普通にギターを弾ける環境なら普通の生ギターを弾いた方がやっぱり気持ちいいんだよね。

Sinsonidoはなかなか良いギターだと思って、生ギターと弾きくらべしてみようと思いつつも面倒臭くなってずっとそのままだったんだけど、ようやく弾き比べしてみた。


音源はこちら

ことけけのMUSIC



ARIA Sinsnido AS-101 がどんな音なのか客観的に聴く為の弾き比べ音源。

K.Yairiの生ギター BL-85 と比べてます。

K.Yairi BL-85は、ライトゲージのブロンズ弦で無加工。

ARIA Sinsonido AS-101は、エクストラライトゲージのブロンズ弦で、アンプはスピーカラ2 と、これも試しにヤマハVA-10 を使用しています。


ストロークと指弾きを織り交ぜた曲が良かったんだけど、その後新しいレパートリーが増えず、とりあえず指弾きの「秋桜」(さだまさし)と、+ストロークで「靴紐」(高橋優)。

弾き比べが主旨なので演奏技術に関する事は勘弁して下さい。

秋桜はオリジナルの楽譜ではないみたいですが、全く違う訳でも無いのでこんな感じかな程度で。

あくまで参考です。

VA-10はエフェクター内蔵で有る程度加工出来るけど、適当です。


実際に自分で弾いていると、あぁやっぱり生ギターとは全然違うじゃんって思うんだけど、録音して聴いてみると、あれ?アコースティックギターっぽいよね?って思う。

特に音作りにこだわりが有るわけでもないから、アンプを使うのならコレでもアリかなって思った。

ただ、Sinsonidoはホールドしにくくて、立ってストロークでジャカジャカ弾くならともかく、座って指弾きだとちょっと弾き難い。

あと、AS-101Sは、そのままだとかなり低音が強調された感じがする。

だからスピーカラを使うと低音を目一杯絞ってもまだ低音が強い。

VA-10だと軽っぽい感じが丁度良いあんばいになるけど、パワーが無いからステージやバンドではちょっと使えない。

本当はタカミネのエレアコも同時に弾き比べると良かったんだけど、最近触ってないからまず弦交換から始めないとイーブンな条件にならず、面倒で断念。

あと、小型のポータブル・ギターアンプ も参考までに録音してみたかったけど、これも面倒で断念。





普段はだらだら弾いてるけど、録音するとさすがに緊張する。

真剣に弾いてもコレかよってちょっとがっかりもする。

普段弾けているようで、実は曖昧な点が沢山有るのが露呈してしまう。

さすがに、ただ漠然と弾いているだけではなかなか上達しなくなってきた。


しかし、随分と長い間放置していたけどちゃんといまだに使わせてくれるケロログさんには感謝です。
って思ったら、過去の音源が消えてた。

長期間経つとデータ消されちゃうのか。





ギター | 22:17:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ARIA Sinsonido AS-101S



手に入れたARIAのシンソニード。

同じ様に見えて、前に持っていた物からちょっと変わっている。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido1
Sinsonido AS-101Sというモデルのシースルーブラック(木目が見える薄い黒色)。

ナチュラルなカラーが良かったけど、このデザインなら黒色も悪くないかも。

何度かモデルチェンジしている(僕が知っている限りでは2回ほど)うちの、現行モデルみたい。

AS-490シリーズ(旧々モデル)

AS-100シリーズ(旧モデル)

AS-101シリーズ(現行モデル)

それぞれに、クラシックギターモデル、ナイロン弦のスリムネックモデル、スチール弦モデルが有ったと思う。

以前持っていたのはAS-490のナイロン弦スリムネックモデル。

ネックの形状は恐らくスチール弦モデルと一緒なんだと思う。

クラシックギターモデルはナット幅が違う(指板が幅広)。

見た感じみんな大差無い様に見えるけど、AS-490シリーズとそれ以降では本体の材質と電気回路部分が変更されてる。

AS-100とAS-101の違いは知らない。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido2
元々はアメリカのsoloetteっていうギターメーカー の設計。

それをARIAがライセンス契約して中国で製造しているみたい。

本家のサイトを見ると、結構良い値段してる。

音がどの程度違うのか分からないけど、ARIAのコストパフォーマンスは高いんじゃないかな。

soloetteのサイトに音源が有るけど、音なんて環境で大きく変ってしまう。

誰かsoloetteとsinsonidoを同じ環境で弾き比べしてくれないかな。

soloetteなんて見たこと無いけど。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido9
普通のギターとは逆に、ヘッド側に弦のボールエンドが来る。

だからブリッジピンは無い。

そういう構造の為か、弦のテンションは弱めな気がする。

ネックの形状はかなり薄い。

幅は気にならないけど、厚みが薄い。

エレキから持ち替えても違和感が無いって書かれているけど、エレキでもこれは薄いんじゃないの。

普段弾いているアコースティックギターに比べるとかなり違和感が有るけど、気になって弾けないレベルではない。

弦のテンションも弱いし、意外に押弦しやすかったりするけど、コレになれると普通のアコギで苦労するかも。

完璧を求めるとちょっとアレだけど、遊ぶ分には多少の違いは我慢出来るレベル。

長年ギター触ってる人なら言うまでも無いだろうけど、こういう些細な違いが演奏性に大きな影響を与えるっていう事が初心者だとなかなか実感しにくいし、自分の好みっていうのも明確に分からない。

コストパフォーマンスが高いって言っても決して安い物じゃないから、気になる人は実際に触って弾いて見た方が良いけど、あんまり店頭では見かけないんだよね。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido3
特徴的なペグ(マシンヘッド? 糸巻き)部分。

ガットギター(クラシックギターの様なナイロン弦のギター)のペグみたい。

これをテール側に設置する事でかなりコンパクトになってる。

ペグの精度が悪いって言う評価を良く目にするけど、前のモデルよりは多少マシになっている気もするかも。

色合いは安っぽい派手さが無くて良いけど、ツマミはもろプラスチックで安っぽい。

使っていて気になる様ならもう少し良いペグに交換するかも。

それより、弦の巻き方がお粗末なんだけど。

3弦、4弦がボディに当たってるし。

中古なんだから弦の交換は前提だろうけど。


ブリッジ部分がピックアップになってる。

ピックアップはUSA製(ソロエッテのオリジナル)らしい。

そう思うとやっぱりARIAはコストパフォーマンス高いんじゃね?って思えるんだけど、ちょっと弾いてみた感じでは何だかエレキギターっぽい感じがした。

YouTubeとかで聴くと結構綺麗に聞こえるんだけどなぁ。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido4
ボディ上部にコントロール部分が有る。

向かって左がボリューム、右がトーンコントロール。

トーンは低音と高音が独立した2段式のボリュームがついてる。

AS-490はコントロールがボディ下側に有って、もう少しシンプルな構成だった。

音はかなり低音が強調されている印象。

エレキベースでも強烈な低音を放っていたスピーカラ でも、低音を絞らないと音が割れる。

だからコントロールを追加したんだろう。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido5
ボディ下側にジャック類が有る。

出力用のジャックと、ヘッドフォン用のミニジャック、外部電源(ACアダプター)用のジャック。

AS-490は出力ジャックが1つ有るだけで、ヘッドフォンもそこに挿してた。

ACアダプターは別売り。

ケーブルがいっぱい有ると演奏する時に邪魔だから電池を使う方が無難だと思うけど。

ただ、エレキと違って電池が無いと全く音が出ないらしいから、練習用に外部電源が有った方が良いのかな。

出力ジャックが有るって事は、エレアコとして使えるって事だよね。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido6
ボディ裏側。

電池ケースはワンタッチで開けるけど、フタを無くさない様に。

電気回路部分のカバーは同色。

安い割には良い造りなんじゃないの。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido7
フレームを外すとすごくコンパクトになる。

フレームはアルミ製で軽量。

それにウレタンチューブと、ウレタンクッションが巻いてある。

フレームの差込み穴が欠けるトラブルが有るみたい。

取り外す際は丁寧に扱いましょう。

AS-490では、上部前側のフレームが内側(身体側)に傾いていたはずなんだけど、AS-101ではフレームは本体に対して全部まっすぐでフラットになってる。

フレームが斜めだと取り外す際にどっち向きに力を加えたらいいか分かりにくくて、それが取り外しの際に無理な力を掛けて破損させるっていう事につながっていたのかも。

斜めフレームの方がカッコイイけど、まっすぐでも特に演奏しにくい訳でもない。

どうしても斜めにしたかったら、差込部分だけ曲げても良いかもね。


本体もかなり軽量。

実測で1.4kg(フレーム、電池込み)。

アコースティックギターのヤイリのBL-85が1.8kg。それよりも軽い。

タカミネのエレアコだと2.4kg(電池込み)。

オムロンのカラダスキャンで測定してみた。

人間の体重計測用だから、軽い物質の計測が正確かどうか分からないので参考まで。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido8
付属のソフトケースに入れるとコンパクトに収納出来る。

ソフトケースの内側は傷が付かないように高級そうなソフトな内張りがしてあって、本体とフレームを別々に収納出来るように仕分けが有る。

肩掛け用のストラップも有る。

意外に良い造り。

軽量でコンパクト。トラベルギターにはうってつけだけど、音を出すには別にアンプが必要。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido10
AS-101シリーズで一番ネックだったのが、野暮ったいフレーム。

soloetteの製品やAS-490シリーズは細身なフレームで、このギターの特徴的なデザインをより際立たせている印象だったんだけど、AS-100シリーズからは厚手のウレタンクッションが巻いてあるからなんとも野暮ったく見える。

でも、嫌ならクッション剥がしちゃえば良いんじゃね?って思ってフレームを観察してみると、アルミフレームの上にAS-490同様の黒いチューブが有って、その上に更にウレタンクッションが巻いてある。

だからウレタンクッションだけ取ってしまえば、AS-490に近い印象になる。

ほら、なんか良い感じになったんじゃない?

AS-490に比べると電気系が改善されているし、AS-101のクッションを取ってしまうのが一番ベストな気がする。

ただ、多分フレームがまっすぐな状態でチューブとクッションを挿入し、それから曲げ加工してあるみたいで、そのままクッションだけを抜く事が困難。

仕方が無いから切ってしまった。

切ってしまうと元に戻せなくなるから、やるなら自己責任でね。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido11
あと、フレームの黒チューブに野暮ったい文字が書かれてる。

6.5×10mmって書いてあるから、これはエアーチューブを代用してるんだね(コンプレッサーの圧縮エアーを使う時のホース)。

エアーチューブっていろんなカラーが有るから、フレームをオリジナルカラーにする事も出来るかもしれない。

ホームセンターに行けば売ってるから、気になる人は頑張ってやってみてね。

曲げがキツい所はチューブが入らないかもしれないから、外す前に良く考えてね。




程度も悪くなかったし、中古だけどちゃんと機能している。

ネックの形状がイマイチだけどちょっと遊ぶ分には問題無いし、この骨骨な本体も以前ほど弾きにくいっていう感じはしなくて普通に弾けた。

前はイマイチに思えたけど、今思うとなかなか良い造りのギターかもしれない。

後は電池で動く小さなアンプかな。


もう少し弾いてみて、慣れたら他のギターと音色を比べてみたいと思います。







追記

AS-490みたいに上部前側のフレームを曲げてみた。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido12
アルミ製(しかも結構柔らかめなアルミ材)だから結構簡単に曲がる。

簡単だけど、手で曲がるほど柔らかくは無いからバイス等で固定しないと無理。

はめ込みの2ヶ所の曲げ具合が平行になってないと差し込んだ時に無理しそうなので注意。

あと、当たり前だけど反対側に曲げると大変な事になる。

曲げる時に、あれ?どっちに曲げるんだっけ?って考えちゃうからさ。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-sinsonido13
取り付けるとこうなる。

抱えた時に若干身体寄りになってホールドしやすくなる。

っていうのは建前で、だってこんな骨骨のギターなんてどうしたってホールド性悪いに決まってる。

でも、生ギターだと素人が触れる所はほとんど無いけど、Sinsonidoはこうやって手軽にカスタマイズ出来るから面白い。

なんかSinsonido気に入っちゃったかも。





追記

弾き比べしてみました。

環境や条件、演奏者で音が変わるので、あくまで参考です。

音源はこちら

ことけけのMUSIC







ギター | 00:02:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
車のシートって全然良くない




先日傷めた腰はかなり動く様にはなったんだけど、まだ多少の痛みや違和感が残ってる。

普段の生活ではあまり支障がでなくなったけど、車の運転がいまだに痛む。


元々車のシートって座り心地が悪かった。

長時間運転すると腰や首が痛んだり。

クッションを当てたりしてかなり改善したんだけど、それは健康な身体だから多少の不具合はカバーしてたんだろう。

接骨院の先生の話では、ソファの様に膝より腰が沈む姿勢は負担が掛るらしい。

確かに、背筋を伸ばして座っていた方が楽。

車のシートは座面のリフト調整機能が付いていて、僕は背が高めだからいつも一番下げた状態で運転してた。

リフト機能はお尻の部分が上下するから(座面全体が上下する訳ではい)、下げると腰が落ちた状態になる。

これがキツい。

一番座面を上げた状態で運転する。

下げている時よりはかなり楽になるけど、それでも痛む。


車のシートって、かっこいい様に見えるけど本当は身体には合ってないんだ。

僕の車が安価なコンパクトカーだからというのもあるだろうけど、国産車に限って言えば他も大差無さそうな気がする(外車や高級車は運転していないから分らない)。

多分、僕の勝手な憶測で言えば、ラリーカーのドライビングポジションが一番適切なんじゃないかと思った。

背中はほぼ90度。

ハンドルに対して肘は若干曲がる感じ。

お尻がどうなっているのかは分らないけど、多分身体に一番負担が掛らないポジションを考えてると思う。

だってただでさえ長時間過酷な運転をするんだから、身体に負担が掛る様なポジションでは運転に集中出来ないし、的確な操作も出来ないよね。


ふんぞり返るようなドライビングポジションは、適切じゃない。

まぁそんな事誰もが分かってやってるんだろうけど、そういう姿勢がカッコイイと思う風潮はどうなんだろう。

マーチで背中90度で運転しているおっさんも、かなり怪しいけど。








ブログ | 22:37:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
スマホはズボラな人向き



スマホって便利だよねー

スマホって面白いよねー

スマホって電池もたないよねー



バッテリーが良く減るのは意図しないアプリが勝手に動いているからだというから、起動しているアプリをワンクリックで停止させられるタスクキラーと呼ばれるアプリを入れて使ってる。

事有る毎にタスクキラーで、このやろ!このやろ!て不要なアプリを停止。

うはははーざまー見ろ。このやろ!このやろ!


ところが、停止させたはずなのに、何もしていないのにまた勝手に起動してる。

タスクキラーを見ると、バッテリー残量が1パーセント単位で表示される上、CPUの負荷率まで表示されるから、タスクキラーを見る度にそういう詳細な状態が見えてしまって、あぁ、また勝手に動いて電池食いやがってこのやろー!

かといって全く不要なアプリという訳ではなくて、「今は使わない」というものだからアンインストールしてしまう訳にもいかない。

別に大した事やってないのに本体が過熱したりすると、断りも無しに勝手に何やってんだよ!って言いたくなるけど、僕の見えない所で何がどうなっているか分らないから手立てが無くてもやもやさせられる。


なんなんだろう、これ。使ってもいないのに勝手に動きやがって。

僕のデスクトップPCはアイドル状態ではほとんど負荷が掛かる事は無いんだけどなー。

こういうのスマホ特有なんだろうか。

電池切れてゲーム出来ない程度なら構わないけど、山で迷って「今何処だろう?」ってGPS使おうとしたら変なモノが勝手に動いていて電池切れ、なんて事はごめんだ。


CPU負荷率なんて標準の設定では見えないし、バッテリーも標準の3段階程度の表示なら減っていく様子も曖昧だからさして気にもならないのに、詳細が見えてしまうから気になるんだよ。

こういうツールって、意外に大雑把な人の方が向いているのかも。








ブログ | 07:29:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
どんぐり2次曲線


ずっと木が気になってたんだけど、重い腰を上げて、いや、痛い腰を上げて庭木を剪定する。
春に思い切り切ったんだけど、その時に切りそこなってた庭木が大きくなり過ぎてヤバい。
それも思い切って切る。

ふと気付いたんだけど、どういう訳か木が生えてる。
植えた覚えはないんだけど。
家族の誰かが植えてるんだろうか。
それにしても変な所に、何の木か分からない様な物を。

よくよく考えたら、コレ、どんぐりだよ。きっと。
庭にはどんぐりの木が植えてある。
僕が植えたわけじゃない。
建売りを買った時に、既に植えてあったんだ。
それが数年前からどんぐりの実を付ける様になった。
それが地面に落ちて、芽を出して生えてるんだ。
最初は草だと思って気にもしてなかったけど、草じゃないから少しでも大きくなると抜けない。ヤバい。

最初は

「あ! どんぐりがなってるよ。かわいいねー。あははは。」

なんて言ってたけど、ヤバいじゃん。
どんぐりの木が大きくなる。
どんぐりが沢山なる。
どんぐりが落ちて沢山生える。
生えたどんぐりが大きくなる。
大きくなったどんぐりに、またどんぐりがなる。
またまたどんぐりが生える。
生えたどんぐりが大きくなる。
大きくなったどんぐりに、またまたどんぐりがなる。

冗談じゃない。
2次曲線的に増えるよ。
2次曲線的なんて表現なかなか使わないよ。
2次曲線的に、ウチの狭い庭がどんぐり林になっちゃうよ。

森林を伐採するとね、再び森になるまでとても長い時間が掛かるんだよ。って教えられたじゃん。
何でウチの庭は2次曲線?
ウチの庭が超パワースポットとか?
庭木じゃなくて、僕にパワーくれよ。

春にあれだけ切ったはずなのに、庭木の処理するのに日曜日丸潰れ。
貧乏人で面倒臭がりは、庭に木を植えちゃいけない。
あぁ、もう更地にしたい。






ブログ | 07:44:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
マクドナルドの注文は面倒臭い



日曜日。

子供が行事でマックカードを貰ってきたから、お昼は子供とマクドナルドへ行く事にした。

一抹の不安。

先日ネットで、マックのレジカウンターからメニュー表が無くなったって騒がれてたから。


ウチから少し離れた独立した店舗のマックへ行く。

広くて綺麗だけど、案の定レジカウンターにメニューは無い。

そして、どういう訳か入口付近にもメニュー一覧表が無い。

レジは混雑していなかったから、とりあえずレジまで行ってカウンター上に有るメニュー表を見て決める。

ゆっくり選べない。

面倒臭いから僕は定番で良いや。

可哀相なのは子供。

ゆっくり落ち着いて選べないものだから、結局チーズバーガーを注文していた。

「○○はどう?」って聞いてはみたけど、多分チーズバーガーしか思い浮かばなかったんだろうな。

他のハンバーガー屋に行く時は、いつもレジに並ぶ前に脇に有るメニュー表を見ながらゆっくり選んでたから。

レジカウンターはともかく、レジ周りにもメニューが無いっていう事が理解できない。


何とか注文して商品を待っていると、店員が

「この印が付けてある方が、アイスレティです。」

って言う。

いや、いくら僕がオッサンだからってアイスレティの意味くらいは分かるけど、そういう略語は店員同士で使うもので、お客さんに向かって使う言葉じゃないと思うんだけど。

服装を見る限りでは、バイトっていう感じではなかったんだけどな。

テキパキと作業するのは良いことだけど、「アイスレモンティ」って言うのを惜しむくらい時短に励まれたら、こっちが落ち着かない。


例えば、スタバ。

常連じゃなければあのメニューはとても分かり辛い。

「日常」 でもネタになってたし。

ただ、ネタになる事からも分かるように、スタバの場合は誰しもがあそこのメニューは分かりにくいっていう事を認識している。

そして、お店側もだからといってドリンクのサイズ表記の横に(小)とか(中)とか書かない。

その代わり、「○○はこういう飲み物です」、「そのサイズはこちらのカップになります」ってきちんと丁寧に対応してくれる。

だから不慣れでも落ち着かないっていう感じはしないし、メニュー表を見ながら悩んでいても仕方が無いなって思える。

つまりさ、難しいメニューにする事で、逆にゆっくり落ち着いて注文出来る様になってるんだよ。


マクドナルドは一体何を目指してるんだろう。

多分、行き慣れた客じゃなければ注文時にまごつくはず。

そして居心地の悪さを感じる。


今日カード使い切ったから、多分もう行かない。

近くにお店が無くても、多少割高でも、僕なら違うハンバーガーショップに行く。







ブログ | 19:43:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
違いは何?





ぼくの髪がー


肩まで伸びてー


前髪うっとおしいー


るるるー






いやホント、前髪うっとおしいよね。

もっと極端に伸びれば耳に掛けたり、後ろに縛ったりも出来るんだろうけど。

邪魔だからヘアバンド使ったりしてる。

でもヘアバンドでも留めきれない髪も有る。

「カチューシャ使えば。男でもしてる人たまに居るよ。」

って言ってた。

そうか。カチューシャならお手軽かもしれない。

でもカチューシャを使う勇気が無い。

カチューシャしてる男も見たことが無い。


ヘアバンドは良くて、カチューシャはダメ。

何だろう。この違いは。

この僕の精神的境界線は一体何処に所以するものなんだろう?

この2つの物体の間には、目に見えなくて計り知れない大きな「何か」が有るはずなんだ<考え過ぎ

いや、でも、ほら、男でも使えるのか?カチューシャ?うーん・・・



そんな訳で、この前映画見て鵜堂刃衛が実戦的で良いなって思った。

このヘッドギヤみたいなやつ、結構実用的な感じがするんだけど。

つーか、そんなもの使うくらいなら髪切れよ。なんて言われたら、結婚しようよーるるるー♪








ブログ | 20:31:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
良い人だから



厄年になって身体のアチコチにガタが出るのは、それはもう人生の終盤に差し掛かってるって事なんだよ。

人生80年とか言うけど、そんなの何のアテにもならない。

科学と医療の進歩で随分と平均寿命が伸びたけど、それは自然の摂理を誤魔化しているに過ぎなくて、本来なら子供が成人したら親はもう用済みなんだよね。

あくまで自然界では、という事で長生きする事が悪だと言う訳じゃないけど。



先日、流通ジャーナリストの金子さんが亡くなった時の様子が立派過ぎるって話題になっているけど、確かに普通では考えられない様な立派な行為だったと思うけど、でも僕は何となく分かる気がした。

奥さんや子供が居なかったから思い残す事が少なかったというのも、有る意味都合が良かったのかもしれない。

だけどそんな事よりも、多分きっと自分の好きに生きれたからじゃないかと思う。

やり残した事は沢山あるだろうけど、今までにその都度自分が納得出来る選択肢を選んできたんじゃないかと思う。

最後まで仕事をしていたというのも、多分仕事がしたかったからじゃないかな。

ゆっくり旅行に行って温泉でもって思っても、きっと旅先で仕事をしたり仕事の事を考えたりする人なんだろう。


若くして金子さんが亡くなって、可哀そうだと思うだろうか。

80まで生きられたら幸せだったと思うだろうか。

余りに若くて、まだこれからやりたい事が沢山有って、思い残す事沢山も有っただろうけど、だけどそれなりに幸せというか納得できたんじゃないかって思う。僕の勝手な思いだけど。


以前も幾度か書いているけど、僕は人生80年なんて思っちゃ居ない。

人生せいぜい50だよ。

もちろん50で死にたいとは思わないし、多分50過ぎても生きてると思う。

だけど、50過ぎても生きていられる保障など何処にも無い。

もういつ死んでもおかしくはないんだよ。

とても世話になった人は、50そこそこで亡くなってしまった。

僕の父方のじいさんも比較的早かったし、僕はその父方の血を色濃く受け継いでる。

それに良く言うじゃない。

「良い人ほど早く死ぬ」

って。

あぁ、もう短命決定だよ。

僕、めっちゃ良い人だから。



別に早く死にたい訳じゃないし、死ぬ事に捉われてる訳でも悲観している訳でもない。

ただ、そういう事を多少意識してるっていうだけ。

それに、無意味に80まで生きても仕方が無い。

それよりも中身の濃い50の方が僕は良い。

そう思えば、今自分が何をしなければいけないのか、何を優先させるべきなのか、迷う事は少なくなるし、自分にとって本当に大切なものが何なのか分かってくるはず。



そうは言ってもね。

この絶好の秋晴れの中、

「何でオレだけが」

って思わずには居られないんだよね。

所詮僕も俗人なんだよね。








ブログ | 18:49:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
連休の過ごし方




いよいよ3連休ですよ。

連休中は天気も良さそうですよ。

腰の調子もだんだん良くなってきたし、秋の御嶽山~継母岳走破しちゃおうかな。むふー!
























って思ってたら、ギックリ腰になった!(´Д`;)



ヤバい。

歩くのもやっと。


素敵な連休が過ごせそうですよ(・∀・)b




ブログ | 12:38:12 | トラックバック(0) | コメント(4)
ごめんなさい



健康が一番だよね!

身体が資本だよね!

って言うけどさ、確かに今までも充分そう思ってきたけどさ、それはあくまで想像で「大変そうだ」って思っているだけであって、実際に自分の身体が不自由にならないとその尋常じゃない不都合さはやっぱり実感できない。

昨日帰宅後いまだかつてない腰痛なって、朝起きたら顔が洗えない(前かがみになれない)。

歯磨きで口をゆすげない。

靴下が履けない。

車を運転したら降りれなくなった。

奥さんが仕事で居ないけど、食事の片付けや洗い物も出来ない。

うわー、何だかただのごく潰しみたいだよ。

以前会社の同年代の人がギックリ腰になって入院して、その時に赤ちゃんが乗る様な歩行器に乗ってたって聞いて馬鹿笑いしてたんだけど、ごめんなさい。

今僕がそれ。



これはヤバい。

山登りどころか、仕事も出来ない。

慌てて接骨院に行く。

2週間ほど前に傷めた腰を無意識にかばう為にお尻の付け根辺りの筋肉が酷使されて、それが神経を圧迫しているとか。

ついでに偏頭痛の要因かもしれない肩の凝りも腰に影響するとか。

なるべくしてなった腰痛なのかも。


すこしばかり山登りして、片道3時間以上掛かる山じゃないと物足りんとか、山登りでしんどくて歩けんって何それ?もっと予め運動とかしてこい。とか思ってたけど、良く分かりました。ごめんなさい。

とんだ思い上がりでした。

頑張って出来る事と出来ない事がある。

いくら頑張ろうと思っても出来ないんだよ。


厄年って、そうやって身体が壊れていく年齢なんだろうな。








ブログ | 20:27:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
稜線フェチ



今月も連休有るよ。
天気も一応良さそうだよ。
山行きたいよね。
涼しくなって山日和だよね。
何処行こうか?うほー!


近場の山を縦走するのも面白そう。
だけど、近くの低山なら冬でも歩ける。
今行ける高山に行くか?
でも徐々に回復しつつあるけど先日傷めた腰に若干の不安が残るのと、高い山はもう気温が低いから天気が崩れたらかなり冷えそう。
じゃあ少し離れた山を縦走しようか・・・
って考えてるのが一番楽しいのかも。
いや、実際に登ってる時の方がそりゃ楽しいんだけど、行き先に悩む。
今は便利な世の中で、大抵の山はネットで情報が出てくる。
どんな感じなのか、ルートはどうなっているのか、所要時間はどれくらいなのか、一瞬で分かってしまう。


TV番組で、伝統文化評論家の岩下尚史氏が言っていた。
「今は情報が溢れている。だから先入観を持ってしまう。」

毎週出掛けられる訳じゃないから、行くなら失敗したくないし、出来るだけ満足するものにしたい。
だからせっせとネットで情報を仕入れるんだけど、山なんて実際に行って見ないとわかんない。
他人の評価もアテにならない。
綺麗に整備された登山道を歩きたい人も居れば、前人未到の様な山が良い人も居るだろうし、最近になって僕は稜線が好きだって事に気がついた。
頂上はもちろん目指すけど、それは有る意味「登った」という証というかオマケみたいなもの。
それよりも、荒れた稜線の踏み跡とか、チン寒な稜線を見ると妙に萌える(´Д`)
でもさ、「ここからの眺めは最高です!」って書いてある記事は沢山有るけど、「この稜線は超チン寒です!」って書いてる様な記事ってなかなか無いんだよね。
求む チン稜情報(岐阜から日帰り範囲)



週末、晴れたらいいね。
情報じゃなくて、実感できたらいいね。






ブログ | 23:58:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
誰とでもつながれる



コミック「岳」の中古ってなかなか出ないのよね。

途中2冊歯抜けになってて、探している時に同じ作者の「そんでよし!」をパラパラとめくってみた。


そんでよし! 1 (ビッグ コミックス)/小学館
¥550
Amazon.co.jp


まぁ、良いんだけど買ってまで読みたいとは思わないかな。と言いつつ最後までめくると、巻末に「STRAIGHT NO CHASER」っていう1話読み切りの短編が収録されてた。

これは面白かった。


「俺は誰とでもつながれるんだぜ」






先日のブログで「僕はつながりたくない人間だ」って言ったのは間違ってた。

バイクとか、楽器とか、山や小説、ランニング、繋がる要素は山の様にあるというのに、それを頭ごなしに拒絶してしまうのは違うんじゃないかって思った。

誰に対しても深くつながる必要は無いし、つながらなきゃ!って頑張ったり無理したりするのも違うと思うし、人の性格や考え方なんて簡単に変わるものじゃない。

でも、どういう形であれつながりを拒むべきじゃないんじゃないかって思った。

そして、ブログでもね。

少なくとも、こうして今これを読んでいるあなたとも、つながっているはずだから。


今日も読んでくれてありがとう。










ブログ | 19:54:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
つながりたい?




せっかくスマホにしたんだから、なんかこう、つまりこう、もっとリアルタイムにこう、なんかしたくなるんだよね。

FacebookとかTwitterとか?


Facebookは結構いい歳した人もやってたりする。

本名で登録して顔写真まで載せて、まぁだからあんまり良い加減な言動しないから良いのかも。

でもあまりに安易に繋がるもんだから、何処で誰と繋がるか分かったもんじゃなくて、つまり繋がりたくないっていうかリアルで充分繋がってるからネット上でまで繋がりたくない人も居るんだけど。


じゃあTwitterでも。と思ったものの、そんなにつぶやく事無いんだけど。

仕事しました(^o^)/

風呂入りました(^o^)/

ご飯食べました(^o^)/

もう寝ます(^o^)/

の繰り返し?


まぁ僕が頑張ってつぶやかなくても良いのか。

誰か面白い(笑えるという事ではなく興味深いという意)つぶやきする人見てれば良いや。

って思ったものの、面白い事を頻繁につぶやく人が見つけられない。

面白い事をつぶやく人がフォローしている人はやはり面白い事をつぶやくだろうと思って見て見ると、数千もフォローしていて誰が面白いんだかつまらないんだか分かったもんじゃない。

つーか数千もフォローしてたらグチャグチャにならないの?


あー、もうなんかめんどくせー。

もう良いや。

大体なんでみんなそんなに繋がりたがるんだろう。

mixiがブームだった頃は「mixi疲れ」とか言ってたじゃん。

つぶやいて、誰も反応してくれなかったら寂しくて、かといって必ずしも期待通りの反応が返ってくるとは限らなくて、そういう事をモバイル握り締めて四六時中やってるのって楽しいのかな。

僕は本当に心から話したいって思う人、時間を忘れて話せる人なんて片手でも余る。

そうじゃない人と話すのは疲れるんだよ。

どうしても相手に合わせてしまうから。




とある人に言われた。


「ことけけさんは独りでも生きていける人なんだよ」


って。

あぁ、そうかもしれない。

頑張って気疲れしながら居るよりは独りで良いや。なんで休日やネットまで相手に合わせて気疲れしなきゃいけないいんだよ。それなら独りで良いやって思ってしまう。

僕はつながりたくない人なんだ。きっと。

本当に繋がりたい人にだけ繋がればそれで良いよ。










ブログ | 00:30:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
うどん歳




久しぶりに奮発して家族で焼肉に行きましたよ。

安月給の僕の給料では、こんな機会は滅多に有りませんよ。

ここは一つガッツリと堪能しなければ。

ファミリーセットだけじゃ足りないんじゃねーの?



って思ってたら、食べ切れなかった。

不味い訳じゃない。

近所の美味しくて評判のお店で、前にも来た事がある。

でも食べられない。

肉の脂がくどく感じてしまうんだ。

何とか子供に押し付けて、何とか完食。


身体が受け付けない。

一時的な体調によるものなのか、加齢による症状なのか。


「今日は何だか食べられない」


って言うと、奥さんに


「アンタはもううどんやな。」


って言われた。

いや、うどんが悪いとか、年寄りの食べ物っていう訳じゃないんだけど。





先日傷めた腰がなかなか治らない。

会社で「腰が痛くて・・・」ってこぼすと、みんな「それはこうした方が良い」とか、「どこそこの整体が良い」とか事細かに教えてくれる。

みんなそういう苦労を経験する年頃なのか。

運動しないと老化する。

鍛えると身体が壊れる。

厄年って、本当に問題が起きやすい年齢なんだ。



先週末は雨で山に行き損なったから、今度の週末は行きたいと思ってたんだけど、身体がどうだろう。

一番良い時期を棒に振りたくないなぁ。









ブログ | 20:35:21 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。