■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
DJジブリ



ジブリのメロディ目覚まし時計 を買ったのは、丁度3年程前。

少々音がデカ過ぎるのは背面のスピーカー部分にシールを貼って塞ぐ事でしのいだ。

いかにも目覚まし時計という何の変哲も無いデザインと安っぽい作り以外は、かなり気に入ってる。

コストパフォーマンスは極めて高い。

目覚まし時計に内蔵されている4曲のうち、僕は「海の見える街」っていう曲を愛用してる。

魔女の宅急便で使われていた、ララン♪ララン♪ランラララン♪ラララララララララン♪っていう曲(文字じゃわからん)。

あのどことなく昼下がりの街角を彷彿させる、そこはかとない哀愁とけだるさを纏ったメロディは、朝の目覚ましに丁度良かったんだ。


だからわりと気に入って使っていたんだ。

それが先日からどうもおかしい。

設定時刻になると、ララン♪ララララララ・・・ってラップ調になるんだ。

たまにララン・・・・で終わってしまったり。

あれー? おかしいよね。

ファンモンも解散するっていうらしいけど、うちのジブリ時計もラッパー→解散っていう展開かしら?


別に僕はラランだけでも起きられるから今のところは不都合は無いんだけど、このまま症状が進行してラランさえも鳴らなかったらちょっとマズい。

というか、それはもう既に目覚まし時計と呼べる代物じゃないし。

壊れちゃったのかなぁって一応チェックしてみると、夜調べている時はちゃんとメロディが流れる。

ところが朝起きる時はラップ。

何が違う?

気温か。

気温が関係するとなると電池か。

電池は比較的新しいんだけど、試しに新しい電池に交換してみたら直った。

電池が弱ってたせいだ。

多分、時計駆動の電池とアラーム鳴動用電池は別々なんだろう。

だから時計は狂わないけど、アラームだけおかしくなったんだろう。

メロディ目覚まし時計を使っていてラッパーになっている人は、電池を替えてみると良いよ。



時計は狂わないから、てっきり故障かと思った。

新しい目覚まし買わないといけないかと思って色々調べてたんだけど、相変わらず静かに心地良く起きれそうな目覚ましは見つけられなかった。

奥さんは既にiPhoneを目覚まし代わりに活用しているらしい。

でも僕は、目覚まし時計の手軽さと便利さが良い。

そう思うと、あらためてやっぱりジブリのメロディ目覚まし時計はかなり秀逸だと思った。








スポンサーサイト
ブログ | 21:21:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
僕が料理しない理由



奥さんは週末仕事の時があって、そういう時は必然的に僕が子供を見ることになる。

もう随分大きくなったから放っておいても生活できない訳じゃないけど、だからといって「大丈夫だろ」って放っておく訳にもいかない。

昼時に出掛けていればファーストフードなどで済ませるけど、外出していない時はお昼を用意しなきゃいけない。

中学生にもなれば自分で自分の食事くらい用意出来るだろうけど、切羽詰らないと自分でやろうとしないのは誰に似たのか。


僕は料理が出来ない。

おにぎり、インスタントラーメン、チャーハンの元を使ったあまり美味しくないチャーハンくらいなら出来るけど、それは料理と呼べるものじゃない。

子供も別に食事に関してうるさくないというか無頓着なんだけど、さすがに具無しのインスタントラーメンだけでは不憫だから、ぶつ切りキャベツとモヤシ、半割煮卵、チャーシューやハムが無かったからカニカマを入れてあげた。

お、何か意外に良い感じ。


でも、僕が食べるラーメンには入れなかった。

なぜかというと、面倒だから。

2人分用意するのも3人分用意するのもほとんど手間は変わらないんだけど、別に自分のは良いやって思ってしまう。

僕は、食に対して無関心過ぎるんだ。

お腹張れば良いや、って。


例えば、バイクにしろギターにしろ山登りにしろ、やろうと思ったら準備が必要だし、道具や知識も必要になる。

自分で学んで、実践していかなきゃいけない。

それが料理では出来ない。

出来ないんじゃない。

多分、僕の性格を考えると結構出来るようになるんじゃないかって思う。

でも、「料理しよう」っていう動機付けができない。

今は、その時間と労力を他の事に使いたいって思ってしまう。
多分、誰かの為に作らなきゃ、とか、よほど切羽詰った状況にならなきゃ、やろうと思わないんじゃないかと思う。


それでも、料理に関する最低限の事くらいは出来る様にならないと、とは思うんだけど。

というか、娘もいつまでも他人任せではいけないよな。

全く、この面倒臭がりは誰に似たのか。







ブログ | 18:08:33 | トラックバック(0) | コメント(1)
山ストーブ Fire-Maple FMS-116T (中国製ガスストーブ)



山に持って行ったガソリンストーブが不調だった(結果的に僕の不手際だったんだけど )のと、燃料がガソリンだと手間が掛かったり危険を伴ったりかさばったりするから、手軽なガスストーブを買おうかと思った。

特に強風低温の竜ヶ岳でカップ1杯のお湯が全然沸かなかった事がとてもショックで(繰り返しますがガソリンストーブのせいではなく僕の不手際です)、折角苦労して持ち運んだ末に使えなかったではたまったもんじゃない。


色々調べてみて、僕が一番良いなって思ったのはEPIのBPSA-Ⅲ というモデル。

登山用のガスストーブでも風防を備えている物はこれしかなかった。

本格的な登山用のガスストーブは、とにかく軽量化とコンパクトさを突き詰めている。

テントの中で使うなら良いけど、日帰り登山で風が強い場合使い物にならないっていうのでは困る。

多少重くてもかさばっても確実に使える方が良いと思った。


で、買ったのがコレ↓



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ガスストーブ1
中国製のコンパクト・ガスストーブ

型式はFMS-116T。

登山に使うならまず信頼性。

そんな登山用品に得体の知れないMADA IN CHINA を使うのはどうかと思うんだけど、スノーピークも廉価モデルは韓国のOEMだと聞きかじって、それに多分有名メーカーの製品も製造はアジア諸国製なんじゃないのかなって思って。

色々ノウハウが有るだろうけど、ガスストーブの場合は構造がシンプルそうだし。

なんせ安かった。オークションで2980円 。送料諸々入れても3500円しなかった。

安いだけじゃなくて、本体はチタン製。

なんかさぁ、チタンとかカーボンとかって無条件にあこがれるでしょ。

風防無いけどチタンなら良いかって(良いのか?)

硬めのプラスチックケースに入っているから持ち運びも楽だよ。

信頼性はともかく、軽さとコンパクトさはかなりのもの。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ガスストーブ2
とりあえず近所のホームセンターでガスカートリッジ買ってきて付けてみた。

コールマンのカートリッジは一応付いた。

バーナー部分は結構大きめ。

パッケージの表記によれば、熱量は3500W、12000BTUらしい。

換算するとカタログデータ上では約3000kcalだから、安い割には結構高出力。のはず。

バーナーヘッド大きいけどチタン製だから重量は48g。

ベース部分のオレンジもオシャレでしょ。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ガスストーブ3
着火してみる。

PHOEBUSみたいに儀式めいた手順は必要無い。

捻って点火するだけ。

オートイグナイターは無いけど、どうせ壊れる物がだから余計な物は要らない。

結構な勢いで燃える。

風が有るから若干赤みの掛かった炎になっているけど、屋内では家庭用ガスコンロみたいな綺麗な青い炎で燃焼していた。

風が吹いても消えそうな感じはしない。

火力も強く、充分実用的。

強風時用に風防を作る予定。

(追記)その後、風防作りました 。EPIに負けず劣らずの性能(当社比)。


折角手に入れたんだけど、既にすっかり冬なんですけど(-_-;)

しかもガソリンストーブの不調も解決しちゃったんだけど。

まぁ、これはこれで良いか。

チタンのバーナーヘッドが青色に変色してきてなかなか楽しい。


お勧めするから書いている訳ではありません。単なるネタです。

有名メーカー製ではないので、購入、使用される場合は自己責任でお願いします。







山登り関連 | 15:31:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
違うか



こんにちはー ジョニー・デップですー

違うか





友人の子供が僕を見て


「○○ちゃんのお父さんって、(顔以外は)ジョニー・デップに似てるね」


って言っていたらしいです。

そんな訳で、ジョニー・デップです。

違うか。



それで思い出したんだけど、家族で買い物に出掛けた時に、アフロヘアに赤い耳付きベレー帽を被っているオッサンを見かけた。

背丈はそれほど高くなくて、後から見ると 「福山雅治です。違うか。」って言うお笑い芸人みたいで、でもあの「違うか」って言うお笑い芸人って何て言ったっけ?


しかし、アフロに耳付きベレー帽ってなんてシュールな絵面なんだろう。

ってしばし家族で無言で釘付けだったんだけど、どうやらお父さんみたいで、小学生くらい?の女の子が寄り添ってた。

ベレー帽は子供の帽子か。


そのオッサンを見て、


「あれに比べたらオレは可愛いもんだよね」


って言うと、


「そうだね。地味だけど。」


って言われた。

なるほど。

ヒゲを伸ばそうが、髪をどうこうしようが、地味な作りは変わらないんだ。


ちなみに、本人とは似ても似つかないから「違うか」って言うのが面白いのであって、微妙に似ているとか、雰囲気が何となくそんな感じとかでは逆にかえって痛々しくなっちゃう。

だから残念だけど僕は

「ジョニーデップです。違うか。」

って言う事が出来ない。

なんせ純粋無垢な子供の正直な感想が「ジョニー・デップ」なんだから。

いや、まいったね。

違うか。




ジョニー・デップの画像と自分を見比べてみたけど、ヒゲが有る事以外の共通点が見出せませんでした(笑)





ブログ | 20:34:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
ジョギングするなら夕方が良い



最近走ってませんね。

いや、面倒くさいとか、朝起きるのが辛いとか、もうやってらんねーとか、そういう理由じゃなくて、週末は何かしら用事が有ったり、仕事だったりでなかなか走れないんだよねー。って朝寝坊してた。

あぁダメだ。もう2週間も走ってないから、これじゃこのままズルズルと何かに付けて走らずにサボってしまいそう。

朝走り損ねたけど、気を取り直して夕方走ってみた。


夕方に走るのは何かと都合が良い。

まず、気温が低過ぎない。

朝は寒い。

寒いと身体も硬いから怪我しそうだし。

それから、フルに走れる。

朝に全力を出し切ってしまったら、休日は朝から一日ぐったりしてしまう。

でも夕方なら風呂入ってご飯食べるだけだから力を使い果たしたって構わない。


早朝に比べると車や人通りが多いけど、それも考え様によってはプラスになる。

人目が有るから手を抜けない。

いや、ジョギングしてるオッサンなんか誰も見ちゃいないのは分かってる。

若いお姉ちゃんがおっぱいをボヨンボヨンさせながら走ってたら道行く人もドライバーもみんな釘付けだけど、むさくるしいオッサンがはぁはぁ言いながら走ってる様はどちらかといえば敬遠したいというか、不快でなるべく視界に入れない様にするだろう。

僕だって汗だくではぁはぁ言ってるオッサンなんか見たくない。


ところが、走っている当の本人はそんな事なくて、それは箱根駅伝かはたまた実業団か、道行く人達は沿道で応援する観客で、ほら、自転車で併走してくるコアなファンも居るし(ただの通りがかり)、あの先の車は止まって応援してくれている(信号待ち)。

それなのにダラダラと走る訳にはいかない。

ペースも上げるし、フォームも気をつけながら颯爽と走るよ。

普段はやらない中間でのダッシュも入れて、まるでグリコのマークみたいな気分でゴールすれば、いつもよりも5分くらい速かった。


ジョギングで5分って。

いつもちょっと手抜き過ぎじゃね?







ブログ | 07:42:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
指先



先週仕事中に左手の指先を怪我してしまった。

中指の先を挟んで少し切った程度で、絆創膏程度の怪我なんだけど、ギターが弾けない。

以前も左の小指を怪我したり、右の指先を切ったりしてたけど、ギター弾くのって指のほとんど使うんだ。

僕が使わないのは、右の小指くらい。


幸い大した怪我ではなかったから、まだ少し痛むものの何とか弾ける程度には治ってきた。

だけど、1週間ほど弾かなくても苦にならない。

以前は2、3日空けるだけでも弾きたくて仕方無かったのに。

弦は2週間毎に交換していたのが、今は2ヶ月張りっ放しでも交換しない。


確かにモチベーションは下がってる。

上達しようと思えば、当然今以上の事をやらなきゃいけない。

いつでもどんな曲でもスラスラと弾ける人ならいいけど、僕は新しい曲を弾こうと思ったら3ヶ月くらいは地味に繰り返し練習しなきゃいけない。

1曲弾くには、最低でも3ヶ月はモチベーションを維持し続けなきゃいけない。

有る程度弾けるようになって、それが面倒になってしまった。


始めた頃は、「趣味で弾ける程度」が目標でそれ以上は望んでなかった。

そもそもまともに弾けるかどうかさえ怪しかったんだから望むべくもない。

今、その「趣味で弾ける程度」っていう目標には達したんじゃないかって思う。

このまま趣味として適当に弾くのも悪くない。

でも、6年半続けてこの程度か。


もっと上達しようと思ったらこの先は独学では難しくなりそう。

出来なくはないだろうけど、モチベーションはもちろん、努力も集中力も必要になってくる。

スクールに通うのが一番手っ取り早いんだけど。

解決する手段は金か。


1週間ぶりに弾いたギターは、少々たどたどしいけど澄んだ音色を奏でて、やっぱりギターって良いなって思った。

せっかく弾けるようになったんだから、もう少し精度を上げたい。綺麗に弾きたい。







ギター | 21:20:09 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。