■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Peugeot



朝会社に向かう時にバイパスに出ると、信号待ちしている青いプジョーが見えた。
106だ。
ちらっと見ただけだけど、106RALLYではなさそう。
106は随分古いモデルだし、ホイールも替えているみたいだから恐らくベーシックなモデルでは無いはず。S16辺りかな。
バイパスが2車線から1車線になる所で、106が被せてきた。
平日の朝7時に走っている車なんて大半が通勤途中だろう。
ドライブ中の土地勘が無い人ならともかく、1車線になるのが分かっていて被せてくるなら気合入れて被せろよ
僕は、走行車線側でマーチを全開にする。
バイパスに出るまでにしっかりウォーミングアップさせているマーチは、グズる事無く加速していく。調子良い。
プジョーと僕のマーチはどっこいどっこいの加速ををしていく。
変な車ならこのまま踏み続けても良いけど、106は面白そうだから少しアクセルを抜いて先行させる。
車間は空けるけど、引き離される訳じゃない。

マーチなんざ大したこと無いな。

譲ってやったんだよ。

そんな感じか。
通勤時のバイパスだからね。
車の性能もドライバーの力量も推し量れない。
でも、そこそこ面白かったよ。
僕は左折してプジョーと別れた。


ネットのニュースで「コスパが高いモテ車ランキング」ってのが載ってた。
バカバカしい。
何を基準に車を選んで、何の為に車乗ってんだよ。
モテる事目当てなら、古いプジョーも古いマーチも最悪。
でも、ホットハッチは面白い。
モテ車ランキングなど目じゃない面白さだ。
ベーシックなマーチはホットハッチではなくただのハッチだろうけど、僕にとってはホットハッチに値する良い車だよ。


通勤時間帯はいきり立って煽るウザい車が多くて憂鬱だけど、今日は少し楽しかった。






スポンサーサイト
| 22:10:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
気分上々 森絵都



気分上々/角川書店(角川グループパブリッシング)
¥1,575
Amazon.co.jp


★★★☆☆


「自分革命」を起こすべく親友との縁を切った女子高生、家系に伝わる理不尽な“掟”に苦悩する有名女優、無銭飲食の罪を着せられた中二男子…、人生、単純じゃない。だからこんなに面白い。独特のユーモアと、心にしみる切なさ。森絵都の魅力をすべて凝縮した、多彩な9つの物語。



レビュー

森絵都の短編集。

1Q84の3冊目がタイミング良く借りれなかった時に、たまたま目に付いたので読んでみた。

一部文庫のアンソロジーに載っていた作品も有る。

どれも森絵都らしい。

読みやすくて、読後感も悪くない。

ただ読みやすい分、強く印象に残らない。

しいて言えば、アンソロジーに載っていたバーで口説く話が良かったかな。

男女それぞれの目線で語られるのが面白かった。

短編で読みやすいから、ちょっとした合間に読めるので忙しい人でも読めると思う。

ただ、僕なら単行本は買わない。






レビュー | 20:46:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
1Q84 村上春樹



1Q84 BOOK 1/村上 春樹
¥1,890
Amazon.co.jp

1Q84 BOOK 3/村上 春樹
¥1,995
Amazon.co.jp

1Q84 BOOK 2/村上 春樹
¥1,890
Amazon.co.jp


★★★☆☆


1949年にジョージ・オーウェルは、近未来小説としての『1984』を刊行した。
そして2009年、『1Q84』は逆の方向から1984年を描いた近過去小説である。
そこに描かれているのは「こうであったかもしれない」世界なのだ。
私たちが生きている現在が、「そうではなかったかもしれない」世界であるのと、ちょうど同じように。




レビュー

小説の紹介を読んでも、どんな内容なのかサッパリ想像できないんだけど、話題になったのは確かだし、丁度新刊を読んだ後だったので1Q84も読んでみたくなった。


内容は、「こうであったかもしれない世界」に入り込んだ話。

ストーリーは面白いし、展開も結末も悪くないんだけど、いかんせん間延びし過ぎ。

大体、しっかり単行本3冊分もある。

だけど、まず1冊目で退屈してくる。

2冊目は良かった。

展開も有って、この先どうなる?って3冊目に期待させられる。

で、3冊目の展開がやたらと遅い。

もう少しまとめれば単行本1冊とはいわないけど、2冊には充分まとまると思うんだけど。

端折ってはいけない重要な内容や言葉がぎっしり詰まってるっていう感じもしなかったし、心の内面、暗く淀んだ奥底の描写もさほど多くないし。


退屈してしまって読み飛ばしたからかもしれない。

じっくり読み込めば、また印象や評価は変わるかもしれない。

でも読み飛ばさせる時点で、僕の評価はそれなりなんだと思う。

正直な感想は、買わなくて良かったって事だった。






レビュー | 21:11:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
ストーブの風防



竜ヶ岳の強風の中でぶるぶる震えながら、強風低温の中でストーブ(コンロ)が使えないというのは大変な事なんだとしみじみ思って、どの様なシチュエーションでも確実に使えるストーブが欲しいと思った。

なのにチタンに目がくらんで変なモノ買ってしまったんだけど、実は僕には1つ案が有ったんだ。

自分で風防作れば良いんだよ。





で、作ったのがコレ↓


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-風防1
内径φ75~80mm程度のアルミのパイプを幅25mmでカット。

120度毎に切れ目を入れて出来上がり。

それをゴトクの上に乗っける。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-風防2
点火してみた。

このままでは風で煽られるけど、コッヘル載せれば安定するんじゃないかと思う。

扇風機で風を当てようかと思ったんだけど、既に仕舞い込んであるから面倒でやめた。

どの程度使えるのかは実際に山に持っていかないと分らないけど、ボンベが低温用じゃないから今の時期は使えないかも。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-風防3
内径を75~80程度に決めたのは、ゴトクに乗るサイズという点の他に、収納時に邪魔にならないサイズだから。

バーナーヘッドのケースの大きさが大体φ75くらい。

重ねて収納すれば、荷物の大きさはほとんど変わらない。

もう少し肉厚の薄いパイプが良かったんだけど、そうそう都合良くはいかない。

肉厚なら多少ぶつけたり落としたりしても変形しにくいから良いと言えば良いんだけど。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-風防4
ついでにホエーブス用の風防も作ってみた。

外径φ100mm程度のアルミパイプを幅40mm程度でカットして、120度毎に切れ目を入れる。

ホエーブスのゴトクはゴツくてφ6mmくらいあるから、切れ目は8mmくらいの幅が必要なのと、ゴトクの上端とバーナーヘッドの上端が離れているから幅広になってしまって少々面倒臭い。

一見大げさそうだけど、そもそもホエーブス自体が大げさで、風防も本体の収納ケースに収まるからこれも荷物の大きさは変わらない。



ついたてみたいな風防や、メーカーによってはオプションで風防が売ってたりするけど、自分で作ればほとんどお金掛らないし。

そのうち実際に山で使ってみて、実用性と信頼性を検証してみます。




追記

登山用具を紹介する本の中で、登山用ガスストーブは爆発の危険性が有る為風防を設けることが出来ないと書かれていた。

屋外で、しかも風が有る状況で使えば拡散されて爆発する様な事は無いと思うんだけど、そんな事を言われるとちょっと心配になるやろ。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-風防1A
そんな訳で、少々手直ししてみた。

ゴトクに載せる切り欠きの他に、通気用の穴を追加。

この程度の穴なら風で煽られて立ち消えしてしまう事も無さそうだし、炎が拡散しないから熱効率も上がりそう。な気がする。

実際に低山でお湯を沸かしてみたけど問題は無く使えた。

ただ、コッヘルを載せるとバーナー部が見えないから、炎の様子が分からないっていうのが難点かな。

ゴツく見えるけどアルミ製なので軽い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-風防2A
ホエーブス用も同じ様に加工。



収納も気にならず、強風でも問題なく使えて、これって凄い優れものじゃね?最強じゃね?って思うんだけど、素人のお手製なので安全性とか信頼性等とは無縁の代物です。

参考のされる場合は自己責任でお願いします。


追記

実際に使ってみましたが、多少風が有ってもちゃんとお湯を沸かせた。

ただ、知人が使用した時に、熱で変形したらしい。

アルミは5~600℃程度で融けるので、長時間炎に晒されると変形する可能性がある。

また、その時やけにお湯が沸かなかったらしい。

具体的に何がどう影響しているのか自分で見ていないので分からないけど、何か問題が有るかもしれない。



そこで、材料をステンレスに変更して再度作り直し。
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ガス風防
知人のガスストーブはEPIの製品でゴトクが大きく、ダイソーのパンケーキの型を代用して作ったんだけど、僕の中国製のストーブはゴトクが一回り小さくてパンケーキの型が載らない。

色々探し回って、ボールタップ(止水弁)のステンレス製の浮き玉を利用。

浮き玉を輪切りにして、ゴトクに載せる部分に切り欠きを入れる。

これで完璧かと思ったんだけど、ガスを全開にすると炎が下に回ってくる。

上に逃げ場が無いから下にまで炎が来るみたい。

そのまま使い続けるとガスボンベが過熱されて爆発!って事になりかねない。

ガスストーブに風防が無いのは、そういう事らしい。

弱火で使うなら多分問題無いと思う。

また、上に炎を逃がす加工をすれば強火でも大丈夫かもしれない。

また、冬場でガスボンベが冷えて使いにくい時には逆に都合が良いかも。

とにかく、こういう形状の風防を強火で使うのは危険だという事は分かった。

こんな物自分で作ろうと思う人もあんまり居ないかもしれないけど、もし作って使う時は注意が必要です。







山登り関連 | 17:22:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
カシミールで登山地図を作る



登山する人には有名なカシミール。

無料のソフトウェアなのにとても多機能。

これを使って地図を作る。

市販の地図を使っても良いけど、例えば登山用で一般的な「山と高原地図」シリーズだと、縮尺がかなり小さいから、地図から地形や登山道の細部を読み取るのが難しい。

逆に、広範囲を一度に見れるのと、ルートの所要時間が書かれているので、山歩きの計画を立てるには便利。

でも、絶対迷いようが無い様な有名な山のメジャーなルートなら良いんだけど、そうじゃない場合はもっと詳細が分かる地図を持っていたい。

そんな訳で、カシミールを使って必要な地図を作る。

自分の覚書的な意味もあって、手順を書いておきます。



カシミール

http://www.kashmir3d.com/


フリーのソフトウェアだけど、正直慣れないと何をどうすれば良いのかサッパリ分からない。

解説本も売ってるけど、せっかくフリーのソフトなので買うのもちょっと・・・

でも使い方が良く分からないから、登山用の地図を作る事も出来ない。

そんな時に、とあるサイトでカシミールを使って地図をプリントする手順が書いてあった。

それを参考にして、何とか僕も作ることが出来た。

参考サイト

単独行 http://green2.net/yama/index.html

(山の知識 の項目の中の、「カシミール3Dで地形図を作ろう」を参考にしました )


ただ、いくつかつまづいた点があるので追記。




まず、ダウンロードのページから 「カシミール3D スターターキット」 をダウンロードする。

ダウンロードのページ

http://www.kashmir3d.com/kash/kashget.html



次に、同じくダウンロードのページから 「地図画像プラグイン」 をダウンロードする。

地図画像プラグインを使う事で国土地理院の地図データを使う事が出来て、地形図が作りやすくなる。

参考サイトの解説に有る、色分け作業を省略出来る。



手順

カシミール3D スターターキットをダウンロードする。

地図画像プラグインをダウンロードする。

カシミール3Dをインストールする。

地図画像プラグインをインストールする。

カシミール3Dを起動し、右横に表示される「ウォッちず 電子国土」をクリックする。

これで国土地理院のウォッちずをカシミールで表示させられる。

次に、登山地図に必要な補助線を入れる。

磁北線、緯度経度の表示の仕方は、参考サイトに画像付きで詳しく書かれてるので、そちらを参照してください。

個人のサイトでも記事の丸写しはパクリになるので、ここでは書きません。


http://green2.net/yama/kn/map/index.html



印刷方法も、おおむね参考サイトの手順で大丈夫ですが、僕はちょっと悩みました。

気をつけたいのは、印刷する時に画面に表示される縮尺を「4500」にしておく事。

4500にすると、画面上では収まりきらないのですが、印刷の設定で「1頁に入るように範囲を拡大・縮小する」にしていればA4用紙に収まるはず。

もし画面の表示を4500にせずに印刷をすると、地図はきちんと印刷されるのですが、等高線がつぶれて読み取れなくなる(詳細を鮮明に印刷しない)。

ルート全体を1:25000の縮尺で印刷して全体を把握し、ルートが不明瞭そうな所は1:10000で詳細な地形を読み取れるようにしておくと便利。



僕の場合、参考先のサイトの手順とは若干異なるけど、印刷の手順は

「編集」のメニューの中の「選択範囲を決める」をクリック。

地図上で右クリックしたままマウスをズラし、適当に選択範囲を決める(赤色の四角い枠/後で変更されるので範囲も地図縮尺も本当に適当で良い)。

「ファイル」のメニュー内から、「印刷」→「選択範囲を印刷」をクリック。

開いた印刷メニュー内の緯線経線のタブで「印刷する」をチェック。

印刷全般のタブをクリックし、「縮尺を指定して印刷」にチェック。

縮尺1:10000または1:25000にチェック。

「1頁に入るように範囲を拡大・縮小する」にチェック。

「OK」をクリック。

印刷プレビュー画面が出たら、印刷をキャンセルする。

地図表示画面の戻ったら、選択範囲全体が見えるまで縮尺を変更。

選択範囲の赤い枠の中をクリックして、印刷する範囲を決める(赤枠のサイズはA4に印刷するサイズなので変更してはいけない)。

地図表示の縮尺を4500にする。

印刷の手順を繰り返し、プレビューで問題なければ印刷する。


コツは、プリンターの設定でプレビューを有効にしておくこと、A4で印刷できる選択範囲を変えない(プレビュー後の赤枠サイズ)、画面に表示される地図の縮尺を4500にする事。

1度印刷をキャンセルする事で、A4で印刷できる範囲が自動的に作られるので、それを利用して印刷する範囲を決めるって事です。


分からなかったり、つまづいたりする点も有るかと思いますが、なんせタダなので何とかして下さい。


僕も印刷したA4用紙を100円ショップで買ったジップ付きのビニールに入れて携帯してます。

便利です。

国土地理院の地図には、メジャーな登山道以外は書かれていないので注意(例えば、雨乞岳から北へ向かうイブネ、クラシのルートは表示されない)。

山と高原地図と併用すると便利です。









山登り関連 | 22:14:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
ざんげ



先日家族で食事している時に、お父さんと娘の話題が出てね。

うちの子供ももう中学生で、中学生の娘となれば何かと難しいお年頃なはずなのに父親の事を邪険にしたり煙たがったりしなくて。

最近はそういう仲良しな父親と娘っていう関係が増えているってネットで見かけた。

でも、子供や奥さんから実際に周りの「父親事情」を聞く限り、そんな仲良しな関係はまだまだ一般的じゃない気がした。


そこで奥さんが子供に、


「なんでパパ嫌じゃないの?」


って尋ねると、


「だって嫌になる要素が無いもん。」


って答えた。




















あぁ、ごめんなさい。


ヒゲ面で、髪の毛伸ばし放題で、週末になると独りで山行って、時々部屋でおならプーしてごめんなさい。


あぁ良かった。無頓着な子供で。







ブログ | 21:51:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
スマホのストラップ



僕はクリップ式のストラップを使ってる。

以前仕事中にこんな事が有って以来、ちょっとしたトラウマになったんだ。

携帯からスマホに替えた今でも、クリップ式のストラップを使ってる。

正直、洗練されたスマートフォンにカールコードのクリップ式ストラップはかなり野暮ったい。

でも、高価で精密機器であるスマホを落下させる訳にはいかない。


だけど、先日そのクリップが壊れてしまった。

長年使っていたから、プラスチックパーツが傷んだんだろう。

新しいストラップを買おうと思ったんだけど、店頭では今時クリップ式のストラップって滅多に見かけない。

昔は沢山売ってたのに。

家電量販店やホームセンターのアクセサリーコーナーには売ってないのに、百均には売ってる。

でもそこはやっぱり百均のクオリティで、カールコードがあまりに細くて、芯線も無く、重量のあるスマホを吊り下げるにはかなり心もとない。

仕方なく、カールコードは丈夫な従来の物を使い、クリップだけ百均の物を使ってたんんだけど、たまたま寄ったホームセンターでしっかりとしたクリップ式のストラップを見かけたので買ってみた。


クリップ式ストラップ



実はこの製品、ネットで検索した時に見かけて知っていた物。

ネットで買ってもさほど安くないし、実際に見ても良さそうだから買ってみた。

メタルクリップだから、肝心のクリップ部が壊れる可能性は低いし、クリップの締結力の信頼性も高い。

唯一の難点と言えば、クリップが金属性だから、クリップをポケットのフチに着けていると本体と接触して傷を付けるかもしれないって事くらいかな。

でもスマホには丈夫なカバー付けているし。

って思ったんだけど、よくよく見たらこのストラップ、



























70cmまでのびーる


って書いてあるじゃん。

かがんだ時にスマホを落とし、70cmも伸びたら結局落っこちてるんじゃねーの!?

スマホ重たいし。


実際に胸ポケットからぶらさげてみたら、一応床面には届かなかった。

でも勢いがつくとぶつかるかも。

衝撃はかなり吸収されるだろうけど。

ネットで見てたら、短い35cmタイプも有るんだね。

落下防止で使うならそちらの方が良いかも。






ブログ | 00:41:17 | トラックバック(0) | コメント(1)
バンダナはアウトローの証と言いつつ僕は凡人



髪が長くなると、邪魔なのです。

これからの季節汗をかくから、特に邪魔なのです。

だから髪を束ねたいのです。

ヘアゴムで縛ったり、ピンチで挟んだり、羞恥プレイの様な屈辱に甘んじてカチューシャ着けたりしてみたんだけど、どうもしっくりこないのです。

一時的にはそれらの小道具でもしのげるんだけど、長時間使うにはちょっと難が有るのです。


で、バンダナみたいな物を使えば楽かなって思ったのです。

以前は、何でバンダナなんかしてんだろ。髪切れば良いのに。って思ってたのに、まさか今頃になって自分がバンダナを頭に巻く事になろうとは思いもしませんでしたよ。

だって何ていうか、バンダナ巻いてる男ってアウトローっぽいイメージが有るじゃないですか。

例えばキリンのマスターみたいに。

髭でロン毛でチョイ悪っぽい様な。


キリン 1 (ヤングキングコミックス)/少年画報社

¥520
Amazon.co.jp

人畜無害で安全第一で環境保護で何処からどう見ても良い人にしか見えない僕がバンダナを頭に巻く気にはならないいんだよ。

でも背に腹は変えられない。

いや、それほどの意気込みというか覚悟しなきゃいけない物でもないんだけど、快適に過ごす為に使ってみることにしたよ。


実は以前、モンベルでその手のヘアバンドを買ったんだよね。

でも1600円もしたもんだから、1つしか買えなかったんだ。

これからの季節、洗い替えも欲しいし、もっと安くてそれなりの見栄えの物が無いか探してたんだけど、ネットで検索しても結構良い値段してる。

仕方ないなぁ。高いけどモンベルをもう1つ買うか。って思ってた時に、ワークマンの広告にバンダナが載ってた。

しかも399円。

格安だよ。

その値段なら、失敗しても、多少粗悪でも許せるんじゃない?って買ってみたよ。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-バンダナ1
ワークマンのバンダナ。399円。

自分で縛らないといけないけど、思ったよりずっと使いやすい。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-バンダナ2
しかも内側にヘアバンド付き。

頭に固定しやすいし、汗も防いでくれる。

ヘアバンドで位置を決めて、後端を縛れば良いから結構お手軽。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-バンダナ3
実は既に先日2つ買ってみたんだよね。

使ってみて思った以上に良かったから、もう2つ買ってみた。

季節物で無くなったり色が選べなくなると嫌だなって思って慌てて買いに行ったけど、ほとんど減ってなかった(笑)

まさか再入荷したとも思えないし。

3つしか写ってないのは、1つ色がダブってるから。

無難な色を選んだからなんだけど、これだけ安ければもっと冒険した色を買っても良かったかも。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-バンダナ モンベル
モンベルのヘアバンド。

これはもう少し地味な色合いにしてターバン風にすれば良かったとちょっと後悔。

1600円するけど、特別使いやすい訳でもなかった。

正直なところ、ワークマンバンダナの方が使いやすい。

数色使った凝った生地で良いのは良いんだけど、ワークマンが4つ買えると思うとちょっと・・・。



あと、クールシャツとか、サポーツ付きシャツなども買って、ワークマンの御得意様になっちゃったよ。












ブログ | 20:26:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
悪いこと




GWは見事なまでの快晴続きで、朝から雲1つない快晴で、こんなに良い天気が続くのも珍しいんじゃないかって思う中、僕はずっと仕事。

だけど、それは別に構わないんだ。

連休に仕事休んだからといって、僕の周りに散在する作業が片付く訳でもない。

僕がやらなきゃ進まないなら、工場が止まっている時に落ち着いてゆっくり作業した方が良い仕事できる。


ただ、せっかく空けた来週の土曜日が、天気予報では雨。

そりゃこれだけ快晴が続けばそのうち雨になるのは分かる。

でも、よりによって僕がやっと休める時に降らなくても良いじゃないか。


たまに書くブログで愚痴なんか書きたくないけどさ、僕が何か悪いことしたかな。

やる気そがれるよ。







ブログ | 19:56:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
熊鈴はうるさいですか



先日壊れた熊鈴を修理していて、ふとネットで熊鈴について検索してみたんだけど、そんな中で


「熊鈴無意味派」


の意見が目立ったのが気になった。

鈴の音が熊に対して効果が有るのか?

熊は警戒心も強く、嗅覚も人間よりずっと鋭いから熊の方が避けるとか、まあそんな感じ。

闇雲に否定する人も居れば、登山者が多い所では必要ないという人も居たりするけど、そういう記事を読むと肯定的な意見はかなり少ない。

まぁ、バッシングされるのを避けているっていうのも有るだろうけど。


確かに、僕の経験した山で言えば、夜叉ヶ池や御在所岳といった、熊と遭遇する確立はほとんど0パーセントに近い場所でもチリンチリンさせている人は多い。

かくいう僕もチリンチリンさせていた。

僕は熊鈴に関してはさして苦にならなかったから、そういう意見が多い事にちょっと驚いた。


僕はソロで行動することが多くて、しかも登山者でごった返す様な山はなるべく避けたいって思う様な人間なので、鈴は携帯する様にしてる。

ひっそりとした山の中で獣の声やガサガサいう音が聞こえたり、登山道付近の岩を掘り起こした跡が有ったりすると、チリンチリンだよ!チリンチリン!

あと、登山者に僕の存在を気付かせるという意味でも鳴らす時がある。

不意に出くわしてお互いに「おぉっ!」って驚いたり、ぜぇはぁ言いながら自分の足元しか見ていない登りの登山者が僕の目の前に来て「おぉっ!」って驚かれたり、遅いのにちっとも道を譲ってくれない先行者にそれとなく「後ろ詰まってます」って知らせてみたりとか。

だから、鈴にミュート機能が有るのは便利。



まぁ、それでも登山者がひっきりなしに歩くような登山道とか、登山道以外の場所でチリンチリンと鳴らされるのもうっとおしいのは分かる。

逆に、登山道を歩いている時は、熊鈴もまた登山の雰囲気を味わう為のツールの1つというような気持ちも分からなくも無い。

だから、熊鈴完全否定。鈴鳴らすくらいなら会話で充分とか、ホイッスルとか、匂いとかで充分とかいう意見もどうなのかなって思う。

それはそれで迷惑な気がするし、そもそも「登山道」を歩く限りはどうしたって人間と会わない訳にはいかない。

自然とは言っても、結局そこは人工の道なんだから。

そこで人工的なものを排除しようとしても無理がある。


そういう僕も、そういうのが嫌だから登山者が少ない静かな山を好むんだけどさ。

登山ブームで登山者が増えれば登山用品を手に入れやすくなったり、安価に買えたりするメリットは有るんだけど、どこもかしこも登山者だらけっていうのもちょっと興醒めしちゃう。

幸い、僕が住んでいる辺りはまだ比較的静かな山も残っているから、僕は恵まれているんだろうなぁ。








山登り関連 | 06:35:55 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。