■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
修学旅行気分
出張の旅。
旅は靴擦れ。

東京駅

東京へは もう何度も行きましたね。
いや、何度もは行ってない。
東京駅。の頭。
趣のある頭。
ゆっくり見物する間も無く、上越新幹線に乗り換え。

自動改札でピンポーン!って僕だけ締め出される。
うわっ、あの人引っ掛かってるよ。
何でこんなので引っ掛かるんだろwって今まで思ってたんだけど、行きだけで切符が5枚も有る。
ババ抜きでもするんかいな?って位。
しかも不慣れな路線の土地勘が無い駅名のが。

新幹線

2階建て新幹線。
その昔、東海道新幹線も食堂車は2階建てだった様な気がするんだけど、コレは総2階建て。
お前、1階に乗る人の気持ち考えた事が有るのか!

前橋駅

新前橋駅のだるま。
へー、前橋ってだるまで有名なのね。
既に目が入ってるんだけど、つぶらな瞳で何だかかわいい。
土産にだるま欲しかったなぁ。

GIS

遊びで来てんじゃねーぞ!仕事だぞ!

赤城山

帰りの新幹線から覗く赤城山(多分)。
訪問先の会社の案内の人が、赤城山を熱心に説明してくれてた。
周りにも面白そうな山が見えたけど、こんな所まで山登りに来る事は多分なさそうだな。


仕事の内容としては大した事なかったんだけど、東京より北に行く機会などほとんど皆無だし、上越新幹線なんてもう2度と乗る事無いかもしれないから楽しかった。
きょろきょろして写真撮って、何だか修学旅行に来た学生みたいだよ。
また連れってって下さい。
会社の金で。





スポンサーサイト
ブログ | 20:34:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
失恋



髪を切りました。
2年ほど伸ばしていたから、もう別人の様です。
ようやく「何で髪伸ばしてるの?」って聞かれなくなったのに、またもや「何で切ったの?」って聞かれるのがウザったいです。
オッサンの髪の毛が長かろうが無かろうがそんな事は一向にどうでも良いのに。


所詮長いものには巻かれるのです。
「お父さんって何やってる人?」とか、「サラリーマンには到底見えんな」とか言われていた様に、一介のサラリーマンにも関わらず今までサラリーマンらしからぬ風貌が出来た事が奇跡的だったのでしょう。

短髪にして、サッパリと快適になりました。
ただ、サラリーマンらしからぬ風貌には少々未練が残ります。




ブログ | 20:48:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
靴擦れ

靴擦れした。
革靴のせい。
革靴といっても重登山靴の革靴ではなく、フォーマルとかビジネスとか、そういう革靴。
重い荷物背負って山道を20km歩いても靴擦れなんかしなかったのに、革靴履いて20分も歩くと靴擦れする。

僕は仕事でスーツを着ることはほとんど無いから、革靴を履く事もほとんどない。
いや、正確に言うと毎日革靴履いてるんだけど、それは革の安全靴。
ほとんど無いんだけど、それでも年に1、2回くらいは履く機会が有って、そんなくたびれた革靴を先日新調した。
その新調した革靴が痛い。

今まで靴擦れなんかしなかったのに。
新しい靴は革が堅いから?
まぁ良いや、履く機会も無いし。
って思ってたら、今週出張で履かなきゃいけない。
困った。

靴が悪いのか、靴が合わないのか。
かといって、新調した靴を新調する訳にもいかず。
履き慣らしすれば良いかな?って思って少し履いて歩いてみたんだけど、足首にクッションの為サポータ着けても20分で靴擦れ。
靴が馴染む前に足がもたないよ。

登山靴はしっかり試し履きしましょうって言うけど、いやいや革靴の方が試し履き必要だよ。





ブログ | 21:06:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
趣味に掛かるランニングコスト
今週末も山に行きそびれたので自転車漕いできたらオイル漏れた・・・
IMG_2013082510392.jpg
フロントサスペンションからフォークオイルがにじんでる。
バイク(オートバイ)で同様のトラブルは散々経験したきたから、あぁやっぱりという感じ。
経年で劣化もするし、動かしてない期間が長いのも影響するし、仕方が無い。
仕方が無いんだけど、自転車用のサスペンションなんか触った事が無いし、部品も何処で買えるのかも分からない。
面倒くさい。
ダードを走らないのであれば、ヘタに見た目でサスペンション付き自転車など買わない事だ。

IMG_2013082555779.jpg
ただ、結構本格的なMTB用サスペンションが奢られている。
ストロークも100mm位有る。
ロングストロークなんだけど、本格的に荒れたダートならともかく、舗装路やちょっとしたダートでは少し硬いんじゃないかと思う。
ダンパーの調整出来るのかな?って見てたら、フォークのボトムエンドに調整部が有った。
跨って右側のフォークに付いてる。
という事は、ダンパーが効くのは右側だけなのかな。

IMG_2013082523703.jpg
そもそも、一体どんなサスペンションなのかも分からない。
ちょっとネットで調べてみると、MTBでは有名どころのロックショックというメーカーのサスペンションらしい。
で、バネの代わりに空気圧で調整するエアサスらしい。
フォークの上端にエアバルブが有るのは気付いたんだけど、このサスペンションは下側にも有るらしい。
上側の空気圧と、下側の空気圧とのバランスで調整するとか。
なるほどね。空気圧で調整すれば、いちいちバネを交換する事なく簡単にバネレートが変更出来るし、重量も軽くなる。
自転車には良いかもしれない。
良いんだけど、エアサス用の空気入れが必要。困った。

多少漏れても、エアーのバランスが悪くても、別に走れない訳じゃないんだけど、オイル漏れしたまま走り続けるのも良い気持ちはしない。
バイクのサスペンションに比べたら簡単なのかなぁ。
なんせ構造が分からないから、マニュアルが無いとどうやって良いかが分からない。
せっかくやる気になったのに。



その後サスペンションのオーバーホールについてちょっと調べてみたら、ディアルエア仕様のサスペンションにはオイルは使われていない(オイルダンパーではない)らしい。
完全なるエアサス。
にじんでいたのは摺動部を潤滑するための潤滑用オイルみたい。
まぁ、それが漏れ出すのも問題なんだろうけど、とりあえずはサスペンション用の空気入れかなぁ。




IMG_201308254540.jpg
ついでに、お尻が痛いからクッション買ってみた。
パッド付きのズボンを履くのが定番みたいだけど、それだとそのズボンでしか乗れないし、このサドルに被せるクッション割と安くて見栄えもそれほど悪くなかったので買ってみた。1580円。
長時間乗れば痛くなるけど、クッション無しよりは遥かに楽。



バイクや車に比べたら、維持するのに必要なお金は遥かに安いけど、それでも自転車も程ほどにお金が掛かる。
自分で作業すれば工賃は浮くけど、技術と知識が要る。
山登りは自分の身体を使うだけだから、面倒臭くなくて良いんだけどなぁ。
あと、アコースティックギターも一度本体さえ買ってしまえば後はあんまりお金掛からないし、天気や季節にも左右されないからお手軽。
まぁ、そういう面倒臭さも含めて趣味なんだけど。





ブログ | 18:06:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
うそつき



最近アメーバブログの調子が悪くて、画像がなかなかアップ出来なかったりした。

芸能人、有名人を囲い込むスタイルとか、そういうのも何だかなぁ。

芸能人だから面白い文章書くとは限らないだろうし、読ませる文章を書く人を取り込んでブロガーにアピールするっていうスタイルじゃない所を見ると、しょせんはその程度のものなのかなって思ったりもして。

だから、ブログを変えようかと思った。


個人的なブログだとはいえ頻繁に変えるのも少々都合が悪いので、なるべく機能的で安定しているメジャーなブログは無いか調べてたら、意外な事が分かった。

それは、





アメーバブログのアクセス解析は水増しされている




という事。

なんだ、そういう事か。

詳しくは「アメブロ アクセス解析」等で検索すると詳しく解析している人の記事が出てきます。

つまり、水増ししているというのはかなり信憑性が高い。



アメーバブログは何の設定をする事も無く、最初からアクセス解析の機能が備わっていて、マイページからすぐに確認出来るようになっている。

以前はてなブログから移設した時に急激にアクセス数が増えて、アメーバすげーな。やっぱユーザー数最大は伊達じゃないな。って思って浮かれてたんだけど、とんだ勘違い。はてなの時が正確だっただけなんだ。


最近はツイッターやFaceBookとか様々な発信場所が有るから、必ずしもブログでなければならないという理由も希薄で、ブログも縮小していくのかもしれない。

ただ、やっぱり僕は自分の思った事を自分の文章で書くことが出来るブログというスタイルは好きだ。

そういう意味では、


nisshi


っていうサービスがとても気に入った。

とてもシンプルで、テキストオンリー。

今時のスタイルと完全に逆行している様だけど、でも書く事に特化しているだけに本質を突いてる。

ただ、どうしても画像を多用したい時も有るから、そういう用途では使えない。



そんなこんなで、もう少しまともなブログに移設しようかと思ってる。

でも、一度慣れるとなかなか腰を上げるのが億劫だし、これだ!って思える様なブログサービスも見当たらない。

今思えば、はてなが一番まともだったのかもしれない。

でもはてなの使い方、すっかり忘れてしまったよ。




そのうちはてなに戻るかもしれません。

戻らないかもしれません。

全く違うブログに移行するかもしれません。

とりあえず、どこかでは続けていくつもりです。

水増しアクセスに落胆はしたものの、それでも読んでくれている人は居る訳で、読んでくれてありがとう。

これからも読んでくれたら嬉しいです。









ブログ | 20:22:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヘルメットって要る?要らない?



山登りがどんどんエスカレートしていく。

どんどんハードになっていく。

最初は登り2時間程度の山でもビクビクしながら登っていたのが、最近では4時間5時間当たり前になってきて、20km以上歩いていたりする。

よりハードな方に、より危ない方に行きたがる。

大抵いつもソロ(単独)だし、危ない傾向だよなぁって思うんだけど、ソロだからこそ生ぬるい山登りしたくないっていうのもあるし。


だからヘルメット被ろうと思った。

クライミングと呼ぶ様なレベルじゃないにしろ、岩場やガレ場、痩せ尾根なんかはそれなりに危険を伴うし、そういう所に好んで行きたがるし。

ところが、ネット上で見る限り、ヘルメットに関しては結構否定的な意見が多い。

「その程度のコースなら必要ない」

「ヘルメット被っていても落ちれば(落石が有れば)死ぬ」

とか。

あと、自転車用、作業用ヘルメットは登山では使えないとか。


うーん、果たして本当にそうなんだろうか?

人間って結構呆気なく死ぬんだよね。

階段で転んで死ぬ事だって有るんだし。

どうして「必要無い」って言い切れるんだろう。

どうして「どうせ死ぬ」って断言出来るんだろう。

意外にそう言っている人こそ、何の根拠も無く自分は大丈夫だと確信して本当に死ぬ事は意識していない気がする。

あと、登山用じゃないヘルメットが良いか悪いか。

強度や求める性能、満たされる安全基準が違うのは当然として、でも「ノーヘルよりはずっとマシ」なんじゃないの?

自転車用被ってて、実際に落石や滑落で死んじゃったなんてケースは聞いた事ないし。

(その後、自転車の為に自転車用ヘルメットを手に入れたけど、自転車用ヘルメットは山では使えない感じがした。アクティビティ用、スケボーとかスキーとかそういう用途のヘルメットなら代用出来るかもしれないけど、わざわざ新しく買うなら最初から登山用にした方が無難だと思えた。)

何にせよ、僕にはどう考えても「被るに越したことは無い」って思えるんだけど。

あご紐をしっかり固定出来ない安物の作業用ヘルメットだと、滑落した場合に脱げてしまう可能性は高そうだから折角被っていても役に立たないかもしれないけれど。


先日御嶽山で会った山岳ガイドをしている岡田さんも 、これからは一般的な登山道でもヘルメットが推奨されるようになってくるって言っていた。

岩場や鎖場だけじゃなく、滑って転んで頭をぶつけるって事は普段から充分有得る事だから。


結局自分で考えて、自分で判断して、自分で納得するしかないんだろうな。

必要だと思えば被れば良いし、要らないと思うなら被らなきゃ良い。

当たり前の事なんだけど。

僕は仕事でもバイクでもヘルメット被るし、山登りでもヘルメットを被る事に関しては肯定的で抵抗も無いんだけど、登山用ヘルメットって結構高いんだよね。

まぁバイク用に比べればかなり安いし、自転車用だって結構良い値段するんだけど。


お盆は仕事で山登りどころじゃないんだけど。









山登り関連 | 19:42:05 | トラックバック(0) | コメント(2)
SCHWINNのSはSMのM



やっと休みになったのと、休みだけど山に行けそうにない事で、先日手に入れた自転車 (SCHWINNのマウンテンバイク)に乗ってみた。


SCHWINNは、アメリカの自転車メーカー

持ち主の兄曰く、「結構良い値段した」って言ってたから密かに期待してたけど、サイトを見る限りではハイエンドモデルで6万円そこそこ。

ん?そんなもん?(それでも僕には買えないけど)

でも、実際に詳しく見てみると、とても6万円の自転車とは思えない。

フレームにTOYOTAのロゴが入ってる。

最初、「え?TOYOTAの自転車?」って思ったら、どうも一時期TOYOTAの自転車チームが存在したらしい。

そのレプリカモデルなのかな。

そうするとちょっとスペシャルなモデルなのかもしれないけど、詳しい情報が分からない。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn01
まず最初に気になったのは、ブレーキの配置。

右ブレーキレバーでリヤが効き、左ブレーキレバーでフロントが効く。

バイクやシティサイクルの場合、右は必ずフロントブレーキになる。

これって逆じゃね?でもこんなもの間違えるはずないよな。

もしやと思って調べてみると、本格的な自転車の場合は右がリヤになる物が大半みたいだ。

自転車だけやってる人ならそれでも良いだろうけど、長年バイクに乗ってきた僕は違和感をぬぐえない。

普通のワイヤー式のブレーキだったから、フロントとリヤを入れ替えた。

フロントブレーキのワイヤの取り回しが窮屈になるけど、使えない訳じゃない。

ちなみに、ブレーキと変速機はシマノ製。

結構しっかしりた印象で、ブレーキの遊び調整ダイヤルも、プラスチックで造りそうだけどアルミで出来てる。

インジケーターがついていて、今何速になっているか目視出来る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn02
SCHWINNのロゴ?

トマト印で可愛いんだけど、やっぱりトマトもアメリカンな印象(笑)


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn03
ハンドルグリップもトマト。

何気に可愛い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn04
で、ハンドルバーとステムはチタン製。

標準でチタンなのか換装したのか分からないけど、6万円の自転車でチタンは使わないんじゃないかなぁ。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn05
で、シートポストもチタン製。

チタンの渋い輝きが素敵。

サドルは革製?

お尻痛い(x_x;)

これ盗まれないのかなぁ。

シートポストロックが要るんじゃない?


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn06
フロントはサスペンション付き。

結構硬い。

調整出来るのかな。

本格的なダウンヒル用ではないからアッパーブラケットが無いタイプ。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn07
リヤはサスペンション無し。

リヤフォーク部分は丁寧に肉抜きが施されてる。

やっぱり高そうだよ。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn08
クランク(ペダル)もシマノ。

これも標準なのか換装したのか分からないけど、そこそこよさげな感じ。

ビンディングペダル(靴とペダルを専用金具で固定する仕組み)がついてる。

へー、MTBでもビンディング使うんだ。

どうやらロード用とは違う小振りなビンディングらしい。

靴が無いからとりあえず普通の靴で漕いでみたけど、ペダルが小さくて漕ぎにくい。

ペダルを変えるか、靴を買うか・・・



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn09
シマノのハブ(ホイールの軸受け部分)と、マービックのリム。

マービックのリムなんて初めて見た。

使ってあるパーツの質感は高い。




で、自転車に関しては全くのビギナーの僕が実際に乗ってみた感想。

軽くて取り回し楽。

初めて乗っても違和感無く乗れるから、本格的なロードバイクよりは取っ付き易そう。

チェンジもすぐに出来る。

変速の幅が凄く広い。

最初フロントギヤの切り替えなんか必要なのかな?って思ってたけど、フロントを1段変えるだけで驚くほど変わる。

普通のギヤがスーパーローになる感じ。

しかもそれが3段有る。

試しに、シティサイクルでは絶対に登れない急坂とダート(未舗装路)も走ってみたけど、難無く走れる。凄い。

ただ、車体が軽いから余りにも急な坂でヘタするとフロント浮いてひっくり返るかも。

車体の軽さは物凄いメリットになるけど、ダートを走る時はかなり気を遣う。

ライダーが積極的に荷重、抜重しないとトラクション掛からないし呆気なく破綻しそう。

不慣れでダートで立ち漕ぎ出来ない。

MTBをダートで速く走らせるにはかなりの技術が要りそう。

思いきり走れば50km/hくらい出るんじゃないかって思ってたら、サイクルメーターが正確かどうか分からないけど下りでやっと40km/h程度だった。

スピードを上げるにはどうしても前傾姿勢を取りたくなる。

ロードバイクのポジションは、空気抵抗の低減も有るだろうけど、いろんな面でベストなポジションなんだろうな。

それでもシティサイクルに比べれば遥かに軽快にハイスピードで走れるし、様々なシチュエーションに使える事を思うと本格的な自転車を1台持つならMTBは良い選択かもしれない。

街乗りから長距離ツーリング、運動の為のサイクリングにダート走行、何でも有る程度のレベルでこなせる。

山に担いで登って、自転車で下ってくる、なんて使い方したら面白そうなんだけどなぁ。



本気で自転車を漕ぐ様な事って、普段では有得ないから結構楽しかった。

変速幅が広いから、スピードを出すのも面白いし、自転車で登れるんかいな?っていう急坂を登るのも面白い。

自転車で坂上って何が楽しいんだろう?って思ってたけど、面白い!

というか、良い自転車だと坂を上りたくなる。

ジョギングから始まり、山登りに自転車で坂漕いだり、つくづくMだわ。






シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn10
僕のバイクに子供の自転車やら何やらでガレージが狭苦しくて、しかも本格的MTBにはスタンドも無いから迂闊に置いておくと子供の自転車でガンガンやられそうだから、天井に吊るしておいた。

軽いから持ち上げるのも苦にならない。






ついでに、ヘルメット。
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-bell1
知り合いの使っていないヘルメットを頂いてきた。

BELL のSOLARというモデル。

レクリエーションのカテゴリーだから比較的安価でベーシックなモデルみたいだけど、ロード用と比べて何がどう違うのか見ても良く分からない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-bell2
後頭部のダイヤルを回す事で簡単にサイズ調整が出来る。

あご紐も安っぽくないし、ベーシックなモデルな割には意外にそこそこ良い造り。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-bell3
内側は発泡スチロールみたいな素材に、お情け程度のクッションがつく。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-bell4
軽くて通気性が良くて、暑い時期でも違和感が無く、被っていてもヘルメットを意識しない。

ただ、1つ気になったのは自転車用ヘルメットのアウターシェル(一番外側の硬い表面部分)ってペナペナの薄々なんだ。

お祭りの屋台で売ってるキャラクターお面みたいな感じ。

これはBELLに限った事ではなく、OGKでもそうだったから自転車用は一般的にペナペナなんだろう。

つまり、発砲スチロールみたいな部分が衝撃を吸収するヘルメットのメインパーツであって、アウターシェルは発泡スチロールを保護する補助的な役目をするみたいな感じがする。

作業用ヘルメットとか、通学用ヘルメットの様に強固なアウターで保護する構造とは、根本的に違う。

あと、発泡スチロールの様な素材は経年劣化しそう。

古いヘルメット、特に直射日光を浴びる様な場所に保管していた場合は使い物にならなくなるかも。


自転車用ヘルメットもMTB用とかカッコイイ物とか色々有るからアレコレ考えるのも楽しいんだけど、とりあえずは当面はこのヘルメットを使ってみる。








ブログ | 19:33:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
人気ブログの反響!



先日書いた、ダイドーの2つの食感アップルソーダゼリー

もう病み付きになる美味さで、会社に行ってこれを飲むのが僕の楽しみだったのに、売り切れた・・・

あー、もうやってらんねー。

アップルソーダゼリー飲めねーと仕事やる気しねー。

っていう感じ。


しかも、アップルソーダゼリーだけ売り切れてる。

全く誰だよ売り切れるほど沢山飲んでるヤツは!

あぁ、あれだ、きっと僕がブログに「アップルソーダゼリーうまー!」って書いたから、みんなこぞって買って飲んで、「アップルソーダゼリーうまー!」って言ってんだよ。


人気ブログも困ったもんだよね。

ちょっと書くとすぐに反響出ちゃってさ。











まぁ売り切れの本当の原因は僕が毎日飲んでるからだろうけど。

多い時は、10時の休憩、お昼休み、会社帰り、で3本位飲んでたからなぁ・・・




会社の自販機で売り切れだから、仕方なく会社の近くのダイドーの自販機に買いに行ったら売切れてった。

アップルソーダゼリーだけ。

やっぱりヒット商品なのかも。

最近では売り切れた場合でも困らない様にダイドーの自販機が設置してある個所をチェックするのが日課です。

缶コーヒーはいいから、1列アップルソーダゼリーにしてくれりゃ良いのに。






その後、業者が補充に来ていたので「アップルソーダゼリー増やしてくれ」って言ってみたら、季節商品だからもう在庫限りだって言われた。

そういえば去年もあっという間に市場から消えてたよなぁ。

飲むなら今だよ。






ブログ | 20:27:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
触れてはいけない事




さて、お盆に久しぶりに実家覗いたんだけど。

何も言われなかったんだけど。


随分髪が長くなって、僕の髪が肩まで伸びて君と同じになったから結婚しようルルルー♪っていう位になって、しかも髭男爵で、自分でもさすがにこれはちょっとアレかもしれないなんて薄っすらと思ったりもするんだけど、そんな僕を見ても誰も何も言わない。

以前はよく「うっとおしいから髪切りなさい。」とか言ってたからまた何か言われるだろうなって覚悟していたのに、誰も何も言わない。

両親も何も言わない。

兄も、兄の奥さんも何も言わない。


それってあまりに似合い過ぎて違和感が無いのか・・・





























それとも


危な過ぎて聞くに聞けないのか?






いやいや、父さん母さん、僕ちゃんと真面目に生きてるよ!







ブログ | 22:08:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
マウンテン!




お盆に実家に行くと、お盆で帰省した兄が自転車を持ってきてくれた。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwin1
自転車数台有るからといって、何か持ってきてくれるって話になって、来たのがコレ。

自転車が趣味の兄。

ロードバイクがメインで、たまには練習用にってマウンテンバイクも買ったは良いけど今ではピスト(競輪みたいなブレーキ、変速機無しの自転車)が楽しいらしく、一向に乗らないからといって貸してくれた。

ちなみにピストを一般公道で乗る事は危険で問題視されてるけど、兄は競輪場が解放されるのを利用して完全クローズドで走っているらしい。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn2
SCHWINNっていうメーカーらしい。

ス・・ちゅーウィン?

調べると、シュウィンっていうアメリカの老舗メーカーらしいけど聞いた事が無い。

自転車やってる人(特にオフロード寄りみたい)なら知っているらしいけど。

結構良い値段した物だから屋内保管で乗る時はロックしてくれって言ってたけど、確かに見ると安っぽくない。

しかも、軽い。

安いMTBって重たいんだよね。

ところが、SCHWINN持つと、ひょいって感じで軽々持てる衝撃的な軽さ。なんじゃコレは。

ステアリングステムとかシートポストは何気にチタン製。

MTB=ダウンヒルって単純に思ってたんだけど、兄曰くクロスカントリーのカテゴリーらしい。

つまり不整地を上り下りする様な。

だからダウンヒルと違って軽さも重要になるんだろう。


サイクルメーターとか、テールランプとか、フレンチバルブ?用の空気入れとか、小物入れとか、細々した物もつけてくれたから助かった。

細々した物でも揃えると結構お金かかりそうだったから。

あとはヘルメットと、靴(ペダルに引っ掛けるやつ)。

自動車のルーフに付ける自転車用キャリアも持ってきてくれたけど、バーとフットが無くて、取り付けるにはかなりお金が掛かりそうなので保留。

でも車に積んで行けたら便利だな。


山登りはとても良いんだけど、どうしても丸一日つかってしまう。

その点、自転車だと午後からとか、朝のうちだけとか、そういう比較的短時間でも遊べそう。

これから乗ってみよう。









シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-500
FIAT500に積んで来てくれた。

チンクチェントに自転車って、なんか凄くオシャレで似合うな。不便そうだけど(笑)







ブログ | 22:08:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
重いのは悪い事じゃないのか




少し前に、会社で使っているPCがセキュリティとかコンプライアンスだとかで親会社のネットワークに統合された。

こういうご時世だから、それはやむを得ない事なんだろう。

だけど、クソ重いんだよ。


立ち上がりも遅い。

まぁでも立ち上がりくらいは我慢するよ。

一度立ち上げてしまえば良いし、最初にいろいろチェックやら更新やらするなら多少遅くても重くてもやむを得ないだろうから。

ところが、常時重い。

僕はほとんど事務所には居なくて現場で作業する事が多いんだけど、それでもメールのチェックやら、添付ファイルの確認やらはやらなくてはいけなくて、メールに添付されたPDFの見積書を開いて確認して印刷する、なんて事は度々有る。

だけど、遅い。

クソ遅い。

メール開いて印刷するのに、何で5分も10分もかかんだよ。

何だよこれ。


セキュリティも、企業倫理も分かる。

だけど、何故ここまで重い?

良くはしらないけど、多分情報システムに関してはかなりの社員が充てられているんじゃないかと思う。

なのに、なんだこれ?

プログラミングに関しては僕はズブの素人だけど、こんな状況を何の違和感も感じずに使っている人達って一体どんな感覚してんだ。

例え1人が5分の時間を我慢する事になったとしても、それが100人の社員なら500分のロスになる。

8.3時間分だよ。

社員1人の1日の勤務時間分だよ。

時間を惜しんで、極力ロスしないように作業を進めて、でもPC作業でロスして、一体何やってんだか。


プログラムの事は知らない。

でも、良いものは分かる。

それは他の物、シーケンスのラダープログラムでも、油圧回路でもメカニカルなものでも同じだから。

極力シンプルで、必要なものは全て備わっているけど、不必要なもの無い、全くムダの無い構成。

プロフェッショナルなら、そういうもの目指してよ。

少なくとも、僕の足を引っ張るのは勘弁して欲しい。






ブログ | 19:34:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
風たちぬ



映画見てきました。

感想は、あぁ、うん、まぁ、そうかなぁ。

http://kazetachinu.jp/



散々世間で騒がれてるから今更説明するまでもないと思うけど、飛行機設計技師の堀越二郎と、小説家堀辰雄の「風たちぬ」をミッスクさせた、物語的アニメーション。

とても繊細だけど物凄くアナログな技法で成立してる。

僕が特に印象的だったのは、舞台がドイツに移った際、画風もガラリと変わる所。


まぁ、そんな解説的な事はメディアでも散々解説されているだろうから、僕の視点で僕の思った事を少し。

まず1つ目は、この映画は万人に受け入れられるものなのかどうか?って事。

主人公は物凄くひたむきで懸命で努力家で、失敗もするが努力は報われ、上司、同僚にも恵まれ、生涯の恋をする。

つまりこの上なく充実してる。

それに心底共感できるなら良い。

でも、僕は何処かでそんなに上手くはいかないよな。って終始冷静に単純に「物語」としてとらえていた。

本当はもっといろんなエピソードを盛り込みたかったんだろうけど、映画という制約上やむを得ずこういうまとめ方になったんだろうとは思うけど。


もう1つ、2人は幸せだったのか?ということ。

主人公の堀越二郎とヒロインの菜穂子は軽井沢で出会って恋に落ちて結婚して死別するんだけど、それはまぁ最初から分かってる事だけど。

悲しい結末、余りにも短い幸せな時間。

でも僕は泣けなかった。

だって、そりゃ幸せだろう。

ネットや携帯などという便利なコミュニケーションツールが無い時代に、出会ってすぐに結婚しようそうしようって思える相手が現れるという事、病で倒れても尚側に寄り添いたいと思える事、例えそれが数年という僅かな時間であったとしても、それがどれだけ充実した幸せな時間だったかは見ていれば分かるから。


あともう1つ。

凄いなって思ったのは、テストパイロット。

何の保証も無い壊れる事前提の飛行機を全開に出来るなんて並みの人間じゃない。

映画では毎回無事に脱出しているけど、本当は何人も死んでるんじゃないの?






「生きねば」っていうサブタイトルがデカデカと書かれているんだけど、それは単純に生存するという意味じゃない。

以前も書いたけど、人生80年とか、定年後に第二の人生をとか、そんな悠長な事は僕は考えてない。

明日死んでしまっても悔いは無い。

そう思える様な生き方をしたい。

映画「風たちぬ」の物語には入り込めなかった。

でも、それが理想であり求めるべきものであるっていう事は分かる。








レビュー | 22:41:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
僕の頭は花畑
暑い日が続きますね。
そりゃ8月ですからね。暑くて当然ですよね。
だけど、長髪にしてるものだから暑いとウザくて仕方が無いのです。
汗でへばり付いたりして。
お風呂入って髪洗ってさっぱりしたいですね。

それで、シャンプー。
僕はパパ用のシャンプーではなく、家族で使っているシャンプー&リンスを使っているんだけど、子供の髪が長い為か奥さんの趣味なのか、割と良いシャンプーを使ってるみたいなのです。
良いシャンプーとか安いシャンプーとか良く分からないから知らなかったんだけど、良いシャンプー&コンディショナーってベラボーに高いのです。
一度値札が付いたままのボトルが置いてあって、値段見てびっくりしちゃったよ。
奥さんに

「シャンプーってこんなにするもんなの?」

って聞いたら、

「高いのはこんなもんじゃない」

って言われた。
たかが洗髪剤のくせに。

そんな訳で、むさ苦しいおっさんの髪を洗うにはいささかオーバークオリティなのです。
巷では「ノンシリコンじゃないとハゲる」とか言われてるけど、あれほとんど関係無いよ。
一時期、安物の全く聞いた事が無い様なリンスインシャンプー使ってたけど、案の定リンスインどころか「これってパーツクリーナーか何か?」っていう位髪の毛パッサパサになったけど、別にハゲはしなかったし。
かといって僕専用に安っぽいシャンプーを置くのも、それはそれで面倒なのです。
じゃあ石鹸で頭洗ってろなんて言われかねないので、その割と良いシャンプー(とコンディショナー)を、少しだけこっそりと頂戴して使っているのです。オッサンにはもったいないから。

ところがですよ、良いコンディショナーってとても濃密な感じがして、少しでもむっちゃんこ伸びるのです。
オッサンの髪など、ほんの少しで充分なのです。

ところがですよ、ほんの少ししか使っていないのに、むっちゃんこ匂うんですよ。
ほのかにフローラルな香りが広がります。オッサンなのに。



そんな訳で、僕の頭はお花畑状態です。オッサンなのに(*´Д`)=з

ブログ | 22:29:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
伊奈川ダムから 空木岳~南駒ケ岳 周回(日帰り)   初めてのチュー(央アルプス) 



(注意) 画像を多数掲載しています。まだ一度も登った事が無く、事前に詳しい様子を見たくない方は閲覧しないで下さい。コースタイムや状況、使用道具類等の情報は、今後の私的なデータベースとする物で一般的には信頼性に欠ける物です。参考にされる場合は充分注意して下さい。




2013年8月4日(日) 晴れ

伊奈川ダムから空木(うつぎ)岳、赤梛(あかなぎ)岳、南駒ケ岳に登る


05:00 伊奈川ダム上駐車場 無風 17℃

06:05 林道分岐 無風 13℃

06:30 登山口 無風 13℃

07:10 つり橋 無風 13℃

07:50 仙人の泉 無風 13℃

09:10 木曽殿山荘 微風 13℃

10:15~10:30 空木岳山頂 微風 12℃

(登り所要時間 5時間15分)
11:15 赤梛岳山頂 微風 12℃

(空木岳から赤梛岳 45分)

11:55 南駒ケ岳山頂 微風 12℃

(赤梛岳から南駒ヶ岳 40分)

14:30 今朝沢登山口 無風 20℃

15:25 伊奈川ダム上駐車場 無風 22℃

(南駒ヶ岳から下り所要時間 3時間30分)


駐車場発~駐車場着 23.8km(うち林道約10km) 10時間25分

駐車場:標高1093m  最高点:標高2863m 標高差1770m


道中の飲料水 4.0L(お茶3.0L コーヒー0.5L ジュース0.5L)


着衣(上) 長袖シャツ 薄手の上着(未着用) 防水防風パーカ(未着用)

着衣(下) 化繊のズボン

靴 トレランシューズ




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳01

今回のルート。

山旅ロガーでGPSのログを取り、カシミールで表示させています。

アメーバのブログはサムネイルみたいになっていて、元のデータの大きさでは見る事が出来ないし、データをダウンロードする事も出来ないので、詳細が見えないしこれを利用して地図を作る事は出来ません。

なので元データが欲しい方は連絡下さい。

また、カシミールを使って地図を作る手順をまとめたので 、必要ならそちらで作った方が実用的です。




いよいよ中央アルプスに行く。

まず目指すのは空木(うつぎ)岳。

観光客と登山者でごった返す木曽駒ヶ岳を避けて、でも日本百名山の1つでなかなか素晴らしそうな空木岳。

空木岳に登る一般的なルートは、駒ヶ根IC付近から池山林道を起点とするルート。

僕もそれを登るつもりで地形図を見ていたら、あれれ?木曽方面(西)から登るルートが有るよ。

でも、地形図では起点が何処だか分からない。

麓付近に伊奈川ダムが有るから、恐らくその辺りを通るであろう事から「空木岳 伊奈川ダム」で検索すると山行記録がヒットする。

登る人は結構居るみたいだ。

これは都合が良い。

駒ヶ根は高速を使わないと無理だけど、木曽からなら下道で行ける。

高速代浮かせられるよ( ´艸`)

ただ、長い。

駒ヶ根からのルートでも6時間の行程になる。

それが木曽(伊奈川ダム)からだと8時間になる。

でも、日帰りでこなす人も結構居るみたいだ。

じゃあ伊奈川ダムを起点に空木岳に登ろう。って下調べしてたら、伊奈川ダムから空木岳へ登り、南駒ヶ岳を経由して周回している人の記事が有った。

そうするとムダ無く周回出来るのと、地図を見る限りでは伊奈川ダムから空木岳へピストンするのと、南駒ヶ岳を経由して周回するのではさほど距離は変わらない様に見える。

山を歩く場合、直線的な距離は全くアテにならないんだけど、山行記録を読むと空木岳から南駒ヶ岳への縦走路はそれほどハードではないみたい。

そこで、まず伊奈川ダムから空木岳へ登る。

道中無理なら引き返す。

空木岳まで登り、体力と時間に余裕が有れば南駒ヶ岳を周回して下る。

という計画を立ててみた。

周回してしまうと途中から下るルートは無いので、空木岳までの道中で体調とタイムスケジュールをしっかり見極める必要が有る。


参考にした山行記録

鹿の山歩き

山々の記憶


登山道の詳細についてはブログの文字数制限の都合上1つの記事に書ききれなかった為、別にまとめました




高速を使うなら最寄のインターは中津川IC。

国道19号を北上し、道の駅大桑で休憩。

伊奈川ダムにトイレや売店は無いので、道の駅で休憩した方が良い。

道の駅から伊奈川ダムまで2、30分ほど。

国道を逸れてしばらくは分岐が多くて分かりにくいので、ナビを使った方が便利。

道幅は狭いものの、駐車場までは普通車で充分走れる。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳02

早めに家を出て道の駅で仮眠。

その後伊奈川ダムに来たものの、まだ早過ぎて真っ暗。

駐車場でも仮眠。

そんなに寝れないよ・・・って思いながらふと目を覚ますとすっかり明るい(-_-;)

駐車場は2つ有って結構広い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳03
車止めのゲートを抜けて直ぐに分岐。

左に行くと空木岳。

右に行くと南駒ケ岳、越母岳。

つまり、周回するとここに戻って来る。全くムダが無い。

越母(こすも)岳ってネーミング、雲母(きらら)峰に匹敵するキラキラさ。

聖闘でも居るのかしらん。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳04

フラットで綺麗な林道。

車走れそう。

自転車を使う人も居るみたいだけど、ガレも有るのでマウンテンバイクみたいな自転車じゃないとパンクが心配。

車は有るけど、登山者は見かけない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳05
有名な渡渉。

石が置いてあるから、それを頼りに渡る。

ここで林道の中間地点らしい。

結構なペースで歩いているつもりだけど、ここまで40分歩いてる。

って事は林道で80分!?

シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳06
林道分岐。

標識に従って右に行く。

アスファルト舗装になって緩やかに登る。

お腹空いたのと、食事すれば多少は荷が軽くなるので、道端で朝ごはん食べる。

どうせ誰も居ないし。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳07

やっとこ登山口(うさぎ平)。

駐車場から1時間半。

参考にした山行記録の登山者は1時間で歩いたって書いてあった。

本当に日帰り出来るのか不安になる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳08
序盤は急登。

でも延々と急登ではなく、トラバースが多い。

比較的最近藪が払われていて歩きやすい。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳09

せっかく登ったのに、沢に下ってつり橋。

見た目よりずっとしっかりしてる。

それほどの高さは無い。

このつり橋まではアプローチに過ぎないんだ。

つまり、アプローチに2時間。(´д`lll)


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳10

急登もあるけど、延々急登という訳じゃなく、藪も払われていて予想していたよりもかなり歩きやすい。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳11

少し眺望が開けてきた。

でも全体的に見晴らしは良くない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳12
1つ目の水場(仙人の泉)に到着。

ここで先行してたソロの男性と、下ってきた中年男性3人組に出会う。

下ってきた人は昨日越母岳から来たと言うので、南駒ケ岳から空木岳までの道中の様子を尋ねてみた。

特に不安な個所は無いって教えてくれた。

ソロの男性も「何処を通っても大丈夫」って教えてくれる。

とりあえず空木岳まで登り、体力と時間を見て後の行程を考える事にする。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳13

2つ目の水場。

コップ常設。

飲料水は充分持って来たけど、せっかくだから頂く。

冷たくて美味しいです。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳14
随分登ってきた。

谷が深い。

延々とトラバースしていく。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳15

不意に視界が開けて、凄い岩の稜線が飛び込んできた。

木曽殿越と、木曽殿山荘だ。

一気に中央アルプスって感じになる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳16
木曽殿越。

登ってきたよ。

木曽殿山荘で、空木岳と南駒ケ岳のバッジを買う。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳17

木曽殿越から東川岳方面。

ここから駒ケ岳まで山々が続く。歩いてみたいね。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳18
そして、これから登る空木岳方面。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳19

岩の稜線。

テンション上がるー!(´∀`)


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳20
木曽殿山荘がちっちゃく見えるよ。

画像は凄い高度感だけど、実際は割と歩きやすくてさほど恐怖感は無かった。

ただ、木曽殿越付近から明らかに息苦しい。

空気薄い。

高山病にならない様に、焦らず登る必要が有る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳21
木曽殿越を挟んで東川岳。

本当は中央アルプスが続いているはずだけど、ガスって見えない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳22

空木岳に向かって登っていく。

楽しー(*´Д`)=з


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳23
歩いて来た稜線を振り返る。

マーキングはしっかりしてる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳24

岩場を右に巻いてトラバースしていく。

ルートはしっかりしていて見た目ほど恐怖感は無いんだけど、それは痩せ尾根ばかり好んで歩いているからかも。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳25
トラバースした先に、1つ目の鎖場。

鉄製の足場が有るので、ここも困難な感じではなかった。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳26

2つ目の岩登り部分。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳27
岩登りを見下ろすとこんな感じ。

ここも特別困難ではなかったけど、


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳28

その先に有る岩登りがちょっと困難だった。

足場も鎖も無いのでよじ登る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳29
道中に野鳥。

かなり近くに居ても逃げない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳30

黒い野鳥。

時折見かけた。
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳31
岩々した山が見えてきて


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳32

空木岳山頂に到着。

登り所要時間は、休憩含めて5時間15分。

6時間は覚悟していたから、まずまず。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳33
駒ヶ根方面の池山尾根ルート。

山小屋が見える。

こっちのルート、気持ち良さそう・・・

で、大半はこちらから登るんだろう。山頂は登山者多い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳34

空木岳から南駒ヶ岳方面。

良い尾根続いてるじゃない。

これ見ちゃったら行かない訳にいかないよなぁ。

軽く食事を取って、周回ルートを取る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳35
まずは南駒ヶ岳手前の赤梛岳を目指す。

うひょー!良い痩せ尾根!

あれを歩けるんだよ!(*^▽^*)


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳36

って、思ったら違った。

尾根の左斜面を下って行く。

真っ直ぐ進むんじゃないんだ。

ザレた斜面はルートは不鮮明。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳37
下って、トラバース気味に尾根を進む。

尾根の頂点を歩くのかと思ってルートを踏み外す。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳38

尾根。

尾根って良い尾根。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳39
赤梛岳手前から東方面にぽっこり山が見える。

地図には名前が無く、ルートも描かれていない。

面白そうだけど登れないのかな。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳40

赤梛岳山頂。

空木岳から45分。

多分素晴らしい眺望なんだろうけど・・・


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳41
これから進む先の南駒ヶ岳。

赤梛岳から思ったよりも近い。

道中見晴らしが良さそうなんだけど、残念ながらガスってよく見えない。

雨に降られないだけマシだけど。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳42

赤梛岳と南駒ヶ岳の中間に、避難小屋が有った。

緑の中に赤い屋根の山小屋で、なんだかとても良い感じ。

登山者は見えなかった。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳43
赤梛岳から一旦下って


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳44

コル(鞍部)。

避難小屋方面に行くルートとの三叉路が有る。

避難小屋までは15分と書かれていた。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳45
コルから南駒ヶ岳へ登り返す。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳46

頂上付近は岩場。

踏み跡が交錯してる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳47
ほどなく南駒ヶ岳山頂。

赤梛岳から40分。

写真を撮るのに(ガスが晴れるのを待って)かなりのんびり歩いて来たけど、割とすぐ着く。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳48

山頂は誰も居ない。

てんとう虫が愛を育んでいるだけだった。

同じ駒ヶ岳でも「南」が付くか付かないかで大違いだな。

でも静かで良かった。

ガスってなければもっと良かったけど。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳49
さて、心配だった南駒ヶ岳から伊奈川ダムへ下るルート。

南駒ヶ岳山頂付近は不明瞭だと書かれていた。

山慣れした人が「不明瞭」って思う位だから、余程不明瞭なんだろう。

確かに岩場はルートが分かりにくい。

かろうじて消えかけたマーキングが見えるから、それを頼りに進む。

本当に合っているのか不安になる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳50

岩場を抜けると踏み跡が分かる。

地図とコンパスでルートを間違えていないか確認する。

分岐は無いはずだから、踏み跡を外さなければ間違えるはずはないんだけど、登山者も居ないし不安になる。

途中、ソロの男性に会った。

「これって木曽方面の林道に下る道ですよね?」って尋ねてみると、「そうですよ。あと1時間位はこんな感じだけど。」って教えてくれた。

これで安心して尾根歩き楽しめる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳51
これから進む岩の稜線。

南駒ヶ岳山頂からさっさと藪の中に突入していくのかと思ってただけに、意外な尾根歩きが出来て楽しい。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳52

下ってきた登山道。

南駒ヶ岳からは下り基調だから比較的楽。

この周回ルートは正解だった。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳53
稜線が続く。

ガスの晴れ間を縫って撮影。

晴れていれば壮大な景色が見られそうなんだけど。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳54

岩場のトラバースは足の幅しかない所も有ったりして、スリリング。

穏やかな天気だから良いけど、風の強い日や悪天候の日はビビりそう。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳55
鎖場も有るよ。

シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳56
振り返る。

良い尾根なんだけど、見通せないのが残念。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳57

尾根のいくつかのピークを越えて行く。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳58
南駒ヶ岳からの下りは消化行程だと思ってただけに、結構楽しくて良い意味で裏切られた。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳59

岩場とハイ松の藪が交互に現れる。

藪は踏み跡が分かるからルートを見失う事は無いけど、足元が良く見えなくて岩や枝に足をぶつける。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳60
楽しかった尾根歩きもそろそろ終わり。

先の方に登山者が見えた。

シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳61
尾根から下る道は明瞭で歩きやすい。

先行する登山者が道を譲ってくれた。

ガンガン下る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳62
ガンガン下るはずが、膝が痛みだした。

ダメージを与えるような歩き方はしていないんだけど。

麓が見えてきたけど、まだかなり高い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳63

もうすぐ麓という辺りで崩落している。

崩落の上にケルンが。

そのまま乗り越えていく。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳64
伊奈川ダム上部、今朝沢の登山口に出た。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳65

林道を歩いて帰る。

登山口を出た所で、林道が二手に分かれていた。

丁度ヘアピンカーブの途中のよう。

伊奈川ダムには左を登っていく。

ゲートが有る右の下りは間違い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳66
約4kmの林道。長い。

長いけど歩きやすく、膝も痛まない。

今朝沢も結構良い感じ。

巨大な岩がごろごろしてる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳67

駐車場に着きました。

意外に早く帰って来れた。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳68
木曽殿山荘で買ったバッジ。

空木岳と、南駒ヶ岳、アルプス縦走の3種類が売ってた。

1個500円。

記念にどうぞ。




道中のお花

お花がメインじゃないので、ちょいと珍しそうな花しか撮ってないです。
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花01


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花02


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花03


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花04


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花05



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!
松ぼっくり、紫色してる!








山行記録 | 08:20:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
伊奈川ダムから 空木岳~南駒ヶ岳 周回(日帰り)   登山道まとめ



ブログの文字数制限の都合上1つの記事にまとめられませんでした。

登山道の詳細について。

画像を含めた詳細についてはこちらを




空木岳 伊奈川ダム登山口(木曽方面)から
岐阜・名古屋方面からだと国道19号を北に進み、道の駅大桑の先を右折(東)。

車1台分の道幅の林道を進み、伊奈川ダムへ。

ダムを過ぎた先に駐車場が有る。

駐車場までは、普通乗用車で問題なく行ける。

国道から伊奈川ダムまで20分ほど。

駐車場にトイレ、水道、売店等は無い。

駐車場から山頂までのコースタイムは8時間。僕の足で約5時間。

かなり余裕を見たタイムなのかもしれないけど、ここまで違うとコースタイムはまるでアテにならない。
序盤は6km弱の林道。
車も通れる程の比較的綺麗な林道だけど、長い。
林道途中で分岐が有るけど、標識が有るのでそれに従って右に登る。
登山口から吊り橋までは急登とトラバース。
明瞭で整備されていて歩きやすい。
林道と吊り橋まで(僕の足で2時間)はアプローチに過ぎない。
吊り橋以降も急登とトラバースを繰り返すものの、大半は地味な傾斜のトラバース。
もっと延々と急登が続くかと覚悟していただけに、体力的には意外に楽だった。
ただ、その分距離が長いので時間が掛かる。
途中水場が2ヶ所有るので、持ち運ぶ飲料水は減らす事も可能。
木曽殿山荘からは圧巻の岩の稜線。
中央アルプスに来た!っていう実感を味わえる。
鎖場、鉄製の足場が設けられた個所も有るものの、全体的には歩きやすく、極めて困難という感じでは無かった。
せっかくの中央アルプスだから多少は困難は有った方が面白いと思うので、この岩場ルートを歩くのも良いと思う。
ただ、僕が楽しかったのは木曽殿山荘から先の岩の稜線で、それまでのかなり長い行程は展望も悪く地味でそれほど良いとは思えなかった。
空木岳のみのピストンなら、駒ヶ根の池山林道からの方が良いと思う。
また、木曽殿山荘辺りから空気が薄く、息苦しくなる。

時間に余裕を持ってスローペースで。


空木岳~赤梛岳~南駒ケ岳
ハイ松と岩場、ザレ場の稜線。
尾根沿いだからルートを極端に外れる事は無いと思うけど、一部不明瞭な所も有った。
ザレ場は踏み跡が交錯し、岩場はマーキングが乏しくルートを見失いやすい。
あれ?ルート何処?って立ち止まって見回す事が度々有った。
間違えると極端に歩き難くなるので、おかしいな?って思ったらすぐに本ルートに戻るべき。
悪天候や視界が悪い時は特に注意が必要。
晴れた日曜日だったけど、すれ違った登山者は一人だけだった。
大半はトラバース路。
岩場で歩き難い所も有るけど、頂上直下しか極端な登りは無いので体力的には楽。
今回はガスって眺望は良くなかったけど、晴れていれば開放的で壮大な稜線歩きが出来そう。


南駒ケ岳~伊奈川ダム登山口
山頂付近は岩場とハイ松の藪の繰り返しで、不明瞭な所が多い。
岩場は不明瞭でマーキングも薄く、これは本当にコースなのか?って思う様な個所も有り、天気が悪いと見極めるのが難しいかもしれない。
ハイ松の藪は、踏み跡は分りやすいものの足元が見えないので、岩や枝に足をぶつける事が良く有った。
あと、痩せ尾根で足元が見えないっていうのはかなり危なっかしい。
足場の細い岩場のトラバースや、谷側に傾斜した岩の上をトラバースするなど、注意が必要な所が多々有った。
尾根からの下りは明瞭な歩きやすい登山道になるけど、結構長く高低差も有る。
僕の感想では、あまり初心者向きな登山道ではないと思う。
でも、かなり長い区間開けた尾根を歩くので、天気が良い日は楽しめると思う。


全体を通して
伊奈川ダムを基点に、空木岳、南駒ケ岳と、全くムダの無い周回ルートを描ける。
10kmほどの林道歩きを覚悟しなきゃいけないけど、登山道よりは遥かに歩きやすいから、距離の割には負担は少なかった(実際の登山道は13kmほど)。
歩き慣れた人なら日帰りでこなせる行程。
空木岳付近以外は登山者は少なかった。
雄大で開放的な稜線歩きを、静かにマイペースで満喫出来た。

ただ、不明瞭な所が有ったり、それなりの岩場、鎖場が有ったりする。

アルプスを歩く人が超初心者とは思えないけど、誰でもOK的なイメージで居るととんでもない目に遭うかもしれない。


感想
空木岳までのコースタイムは8時間となっていて、空木岳まで登るだけでも大変なんじゃないかと内心かなりビビった。
結局は、空木岳までピストンするのと、南駒ケ岳を周回するのは大差無い感じ。
稜線歩きを楽しめる分、ピストンするよりずっと楽しい。
これだけの行程を日帰りでこなせるのか、途中で問題が起きてもエスケープルートが無いという事でかなり不安が有ったけど、体力的にはまだ余裕が有り、予想していたよりも早く戻れた。

思えばトータル23kmの行程の内10kmは林道歩きなんだから、実際の登山道は13km程度でしかない。

しかも空木岳から南駒ヶ岳は激しいアップダウンも無かった。

その程度の距離ならいつも歩いているから、時間さえ余裕が有れば余りにも無謀なスケジュールでもなかった。
ただ、下りの終盤で膝が痛んだ。
ハードな行程をこなす時は、最初から積極的にダブルストックで歩くべきだった。


人によって意見は異なると思うけど、僕の考えでは序盤の林道でペースを上げるべきだと思う。
時間に余裕が有るならペースを上げる必要は無いけど、日帰りで長い行程をこなそうとすると時間を稼げる所では極力稼ぎたい。

岩場や急登り、高所でのペースアップは難しいし危険。

ペースを維持出来る所は維持して、ペースを抑える所はしっかり抑える。というメリハリを利かせた方が効果的だと思う。



今回は存分に中央アルプスを楽しめたし、これだけ歩けるという経験を積めたのは良かった。

次は駒ヶ岳を登りたい。





参考にさせてもらった山行記録

鹿の山歩き

山々の記憶


トラックバックのやり方がイマイチ良く分かってないので直リンクです。

女性のソロで5時間切るとか、林道6kmを1時間で歩くとか、どう考えても僕ではムリ。

だけど、自分と同じような行程を歩く人の記録はとても参考になる。

登れるかどうかの判断や、ルートの設定をするのに助かる。




山行記録 | 07:55:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩飴って食べ過ぎるとどうなるの?



毎日暑い。

仕事中汗だく。

そんな中、熱中症対策で工場内に塩飴が置かれた。

現場作業者用なので保全の仕事をしている僕が食っても良いのかどうかも分かんないんだけど、一応僕も現場で汗だくになって仕事してるし、というか、保全の仕事って機械の裏とか、機械の上とか、オペレーターの行動範囲外で仕事をする事がほとんどで、つまり空調が届かない劣悪な環境で仕事するんだからちょっとくらい食わせろ。


で、この塩飴、周りでは「不味い」ってあんまり評判良くないんだけど僕は結構美味しくて、ついつい食べてる。

しばらくすると、また無性に食べたくなる。

中毒症状?

でも、それほど食べたくない時もある。

塩飴(熱中症対策食品)の適量ってどれくらいなんだろう?食べ過ぎるとどうなるんだろう?って調べてみると、水200ccを摂る毎に1粒程度が適量らしい。

だから、汗をかいてなくて喉も渇いてないのに塩飴だけ食べるのは良くないし、水ばかりでも良くないという事なのかな。


夏場は大量に汗をかくから、スポーツドリンクを持って行ってる。

水だけだと、何だか凄く物足りない感じがする。

あぁ・・ミネラルが失われていく・・っていう様な感じ。

それがスポーツドリンクだと感じられない。

スポーツドリンクばかり大量に飲んでいるとちょっとクドくなってきて、そういう時は水飲んでる。

それで、塩飴を食べている時ってスポーツドリンクを飲みたいって思わなくなる。


塩飴食べたくなるのも、スポーツドリンクを飲みたくなるのも、多分、体内から失われていった何かを補おうとする本能的な感覚なんじゃないかって思った。

それで、充分に補給されると、もう良いよって拒絶するんじゃないのかな。

無性に食べたくなるのは、それなりの理由が有るからなのかも。


無性にアルコール飲みたいとか、無性に甘い物食べたいとか、そういう事に対して生理的な要因が働いてるかどうかは知らないよ。




追記

山登り用にタブレット状の塩飴を買ってみたけど、思ったほど良くなかった。

あんまり美味しくない。

会社で配布されている塩飴、意外に良いのかも。

ミドリ安全 【アミノ酸入り】 《水分補給サポートキャンディ》 塩熱飴アミノプラス 【1kg×2】/ミドリ安全
¥4,410
Amazon.co.jp


ミドリ安全の塩飴。

ただねー、業務用なのか小売じゃないのよね。

こんなに大量に有っても困るんだけど。






ブログ | 07:42:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
運転席側アシストグリップ  マーチもバリヤフリー化



先日フルバケットシートにした僕のマーチ。

その類を見ないまでの素晴らしいホールド感と引き換えに、類を見ないまでの昇降性の悪さ。

つまり、とてつもなく乗り降りしにくい。


どっこいしょってお尻浮かせて降りるのも、たまに頭をぶつけながら乗り込むのも随分慣れたけど、乗り降りしやすい様に運転席側にもアシストグリップが有れば良いのにって思った。




アシストグリップっていうのは、窓の上の方に付いている取っ手。
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-アシストグリップ1

マーチ(K12/旧モデル)のアシストグリップ(助手席側)。

バネで自動的に折りたたまれる格納式で、スッキリしていて機能的で良い。

でも、助手席と後部座席には有るけど、運転席には無い。

昇降時の補助というより、運転時の支えが目的だから?




運転席にも付けられれば良いのに。

そう思ってネットで調べてみたんだけど、他の車で取り付けている人は居るけどマーチの例は見当たらなかった。

ちなみに他の車種の人もフルバケで乗り降りしにくいから付けたらしい。考える事は皆同じ。

で、その車種の場合、運転席側にグリップは付いていないけど、取り付け穴は有って化粧蓋で塞がれているだけみたい。

だから純正のグリップだけ1個買って、取り付けるだけで済むらしい。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-アシストグリップ2
ところが、僕のマーチにはその様な取り付け穴が見当たらない。

化粧蓋が無い。

だからマーチの運転席にはアシストグリップを付ける事は出来ない。

って思ってたんだけど、その他の車種のオーナーの記事には


「何故運転席側にも取り付け穴が有るのか?」


という理由が書かれていて、それは


「左ハンドル用」


だかららしい。

普通の右ハンドル車の運転席が、左ハンドルでは助手席側になるから。

そう言われれば、左ハンドル仕様で輸出するからといって、わざわざ専用のボディなんか造るはずがないよね。

マーチだってあちらこちらに大量に輸出されたはず。

それなら、単に化粧蓋が無いだけで本当は内張りの中にネジ穴が有るんじゃないの?



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-アシストグリップ3
内張りをめくって覗いて見たら、やっぱりネジ穴が有った。

内張りはドアモールで押さえられているだけだから、ドアモールをめくれば簡単に剥がせる。

ただ、ネジ穴の位置が助手席側のグリップの位置と違って随分前寄りになってる。しかも1つしかない。

もう1つ有るけど、それはセンターピラー付近で、それはそれで随分と後ろ寄りになる。

あれれ?マーチって左ハンドル車とはボディ違うの?

通常のアシストグリップの様に2ヶ所で固定した方が安定してしっかりと取り付け出来るんだけど、仕方が無い。

どちらかといえば前寄りの方が位置的に使いやすいかなというのと、後ろ寄りに硬いグリップが有ると事故した時に頭をぶつけそうだから前の穴を利用する。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-アシストグリップ4
ネジ穴は、M6の雌ネジ。

盤取っ手がM6だったので代用してみる。

内張りは、これダンボール?って言う様なチャチな物だから、カッターナイフで簡単に穴加工出来る。

電車の吊革みたいな物だと使いやすいかもしれないけど、運転中に目の前でブラブラされるのもちょっと邪魔かも。

要はM6のネジの物なら何でも使える。

ただ、気をつけなきゃいけないのは、内張りからネジ穴まで2、3cm隙間が有る。

スペーサーの様な物を間に入れないと、内張りが押されてひしゃげてしまう。

僕の取っ手も若干押されてドアモール部分に少し隙間が出来てる。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-アシストグリップ5
こんな感じ。

頭ぶつけたら嫌だなって思ったけど、かなり離れているからぶつける様な事は無さそう。

使い勝手は、微妙。

降りる時は力が入れられなくて使えない。

乗り込む時は補助になって多少楽になる。

降りる時用にセンターピラー寄りの穴を使ってグリップを追加するか。

でも何かもうグリップだらけになっちゃって、一体何がしたいのか分かんなくなるな。



結局良い様な、そうでもない様な、微妙なアシストグリップ。

もう少し使い勝手の良い物とか、カッコイイ物など有ったら交換するかも。

前寄りのネジ穴から後ろ寄りのネジ穴まで、長い棒状のグリップにすれば何処からどう握っても使えそうだけど、加工が面倒。

日産純正のアシストグリップ(乗降グリップと、格納式つり革グリップ) が使いやすそうで良いんだけど、もはや年寄りとか介護とかそういう方向性?

バケットシートも回転式にすれば良かった。









日産 マーチ | 18:15:26 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。