■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
足台買いました

最近ギターに関する事を書いてませんが、弾いてない訳じゃないです。
以前ほど熱烈には練習してないし、なんというかマンネリというか頭打ちというか、ギター教室とかバンドとかで刺激が得られればなぁなどと思いつつ山登りに呆けているんだけど。
そんな訳で、ぼちぼちとは弾いているんですよ。
で、練習するにはやはり姿勢は大切なんですよ。

ギターってね、抱える様にして弾くと弾きやすいんです。
クラシックギターとかフラメンコギターとか、超絶な指使いする弾き方は大抵座ってギターを抱える様な格好して弾いていると思います。
で、普通に椅子に座って弾くと、抱えられないのです。
ギターが下がり過ぎるから。
だから、ギターを載せる側の足が少し高くなる様に、足台という道具を使うのです。
足台については以前書いたので、そちらを参照に。


まぁ、そんな訳で愛用していた足台がくたびれてしまって用を成さない感じになっちゃったので、これはいよいよ本物?の足台を買わなきゃいけないかな。って思ったんだけど。
大した金額じゃないんだけど、大して物欲をそそる物でもなくて、もっとカッコ良ければ買いたくもなるんだけどどれを見てもとって付けた様な物しかなくて、ふと思ったのです。

別に足台じゃなくても良いんじゃね?

売ってる足台は高さが調節出来る様になっているけど、別に同じ場所で同じ椅子に座って弾く限りは調節する必要も無いし。
それくらいの高さの物が有れば代用出来るんじゃないの。
って、買ってみたのがコレ↓























足台

百均で買った保存ケース。
お風呂椅子と悩んだんだけど、ケースだと見栄えは悪いけど小物を収納したり、使わなくなった時に他の用途で使えたりして便利かなって。
これが絶妙な高さで超便利。
もっと早く買っておけば今頃もっと上手くなってたはずなのに。

ギター用の椅子も欲しかったけど、今ソファが有ってこれ以上椅子は要らないし、お金も掛からず丁度良かった。
秋の夜長にアコースティックギターは良く似合います。






スポンサーサイト
ギター | 20:25:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ルドン展



オディロン・ルドン展に行ってきたよ。
ルドン

岐阜県美術館で開催されてたルドン展。
特に絵画とか芸術とか興味ないんだけど、子供は無料だという事と、子供が美術館に用事が有ったのでついでに見てきた。
何が良いとか悪いとか分かんないけど、顔があるキモカワな蜘蛛とか、顔がついてる植物などは印象的。

山登りしてスケッチしたりするのも楽しいかも。




ブログ | 16:43:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
Twitter



おバカな行為で炎上して賑わっているTwitterだけど、いまいち何がどう良いのか分からなくて、何か思う事を書き表すならブログの方がずっと適しているって思ってたんだけど、ちょっとつぶやいてみたら何気につぶやくには丁度良いのかもしれないって思った。
ブログに書くほどの事じゃないんだけど、ちょっと思った事とか感じた事とか。
今までほとんどつぶやいてなかったし、つながる友人も多くないからほとんど読まれる事も無いんだけど、それが逆に気負わなくて良いかも。

そんな訳で、気が向いたらつぶやいてるかもしれません。
Twitterやってたら、kotokekeで検索してみて下さい。

しかし、これってLINEのタイムラインとそっくりだよね。
Twitter、LINE、ブログって、どうやって使い分ければ良いの!?

ブログ | 12:35:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
やさしくなりたい
10月とは思えない異様な暑さも落ち着き、日が暮れると肌寒くなる。
窓を閉めてギター弾く。

先日たまたまgoosehouseっていうアーティスト集団?を知って、youtubeにアップロードされた動画をよく見てた。
お気に入りは「君の名は希望」と、「やさしくなりたい」。
アイドル集団には興味無くて、歌番組でも聴いた事はあったけど、こうして改めて聴くと良いかも。
ドラマ主題歌で流行った曲も、改めて聴くとなかなか良いかも。



ヤマハのぷりんと楽譜で、弾き語り譜をダウンロードした。
コード進行は単純だけど、半音下げチューニングが面倒臭い。
涼しくなって、部屋の窓を閉めても苦にならなくなったから、気兼ねなくジャカジャカ弾ける。
いくら深夜じゃなくても、興味ない人にはノイズでしかないだろうから。


しかし、goosehouseのあの太っちょの人、どの動画を見てもとても楽しそうに演奏してる。
上手いヘタ云々よりも、あんな風に楽しくやりたい。




ギター | 19:44:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
2割


世知辛い世知辛いって言って何がそんなに世知辛いのかというと、よく考えたら別に大して世知辛くなかった。
ただ、先日ふととあるコンビニオーナーのブログを読んで、朝からとてつもなくブルーな気分になった事が発端。


24時間残念営業 最初から絶望してる


モンスター(というと聞こえが言いから日本語表記にした方が良いという記事があったので、言うなればキチガイ)な客に対応して職を失った上に誰も何もフォローしてくれない、という話。

僕は今まで大した苦労もせず、大した障害も無くのほほんと生きてきたせいで、世の中そんなものだと思ってた。
でも違う。
「お も て な し」などとちやほやされる日本においても、常識ハズレな人間は掃いて捨てるほど居る。
いや、常識ハズレな人間の方が圧倒的に多いのかもしれない。
窓口業務の仕事をする奥さんからもトンチンカンな訪問者や電話の話は良く聞くし、販売業をしている知人の奥さんの話を聞くにつけ、そんな仕事は僕にはとても出来んって思うし。
ちなみに、キチガイじみた言動をする人は圧倒的に熟年層。

「組織の中でデキる人間は2割」っていう話はよく聞く。
会社でも使える働く人材は2割で、残りは「普通」か「ロクデナシ」か。
それは会社組織としての例え話だと思ってたけど、社会においても同じなんじゃないかと思った。
僕が「常識的」と思っている言動に当てはまる人は、社会においても2割程度しか居ないんじゃないのか?
もちろん、僕が考える「常識」が必ずしも世間一般的な常識とは限らないし、違う感性の人にはまた違った常識が存在するのだろうけど。
つまり、僕が思う常識の人間が2割、トンデモない人間が2割、また違った感性の人間が2割、そういうあらゆる2割が混在してるんだろう。

僕の常識は、他の様々な2割の人達には通用しない。
山登りしている時に、麓の畑を獣害から守るため、延々と柵が設置してあった。
それを見て、あぁ、中国ってまさにこんな感じなんだろうって思った。
獣は獣で生きていかなきゃいけないし、獣は獣なりの思考に則って行動している。
だけど言葉は通じない。
おい、やめろよ。それはおれが育てた作物じゃないか。って言うのは人間の都合であって、獣には通じない。
人間も本能のままに行動していたら獣と変わらないし、そういう独自のルールに則って生きている人間も居るって事なんだ。中国、韓国に限らず、日本においても。

そんな事をつらつらと考えてたら、ブルーな気持ちになったものの、世の中そんなものなんだと思えて少し楽になった。
仕事出来ないおっさんも、自転車を轢き殺さんばかりのおばはんも、俺がルールだと言わんばかりの運転をするDQNカーも、そういうものなんだ。
うっとおしい程うじゃうじゃ居る人間の中で、僕の常識が通用するのは2割しか居ないんだから。







ブログ | 22:50:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
どうして勉強しなきゃいけないの?



世知辛いニュースやネタばかり目に付いてブルーな気分になる。
それとはあんまり関係無いけど、少し前にバナー広告か何かで書籍を紹介していた。


子どもはなぜ勉強しなくちゃいけないの?荒俣宏、内田樹、瀬戸内寂聴、坂東眞理子、福岡伸一、藤原和博、茂木健一郎、養老孟司 8人の識者に聞きました子どもはなぜ勉強しなくちゃいけないの?荒俣宏、内田樹、瀬戸内寂聴、坂東眞理子、福岡伸一、藤原和博、茂木健一郎、養老孟司 8人の識者に聞きました
(2013/06/20)
おおたとしまさ

商品詳細を見る



僕も子を持つ親で、しかも上の子は高校受験を控えているのにちっとも勉強しなくて、こういう問いは他人事じゃない。
著名人が回答しているという事も有ってその回答に興味を持ったものの、紹介文を読んでゲンナリした。
あははは・・著名人の回答がコレかよ。もう笑うしかない。
本文を読んでいないから詳細は分からないけど、見出し文を読む限り、この回答で子供が納得するとは到底思えなかった。
所詮「大人の分かった人」の回答でしかないんだ。
「分からない子供」の目線じゃない。
僕の考えと一番近かったのは福岡伸一氏だったけど、福岡伸一って誰?



大人だから「大人」って訳じゃない。
世知辛い記事を読んで、本当にそう思う。
僕は「大人」になれているのかな。




子供 | 22:12:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
遭難するかと思った
週末は微妙に用事が有って山登りに行けなかった。
仕方ないので、空いた時間に自転車漕いできた。

131006池田山1
今回も池田山に上る。
まったく自転車で山上るなんて物好きだよなぁ。
って思ってたら、道中4人ほどサイクリスト見かけた。
世の中物好きが居るもんだ。
僕がはぁはぁ言いながら上っている横を、ロードバイクで抜かしていったサイクリストが居た。
結構な速度差だった。
自転車の違いもあるだろうけど年齢は僕よりも上っぽかったし、本来の自転車のパフォーマンスってあんなものなのかもって感心したり。
日曜日ということもあって車やバイクがちょくちょく通るけど、パラグライダーのスロープ辺りを過ぎると一気に人が居なくなる。
画像は池田山山頂を過ぎて春日(関ヶ原)方面に向かう所。
今回は時間に余裕が有るから、池田山に上り、尾根伝いの林道を通り、関ヶ原に抜けて戻るという計画。


131006池田山2
ほとんど車通らないのに、綺麗に舗装されてる。
意味が有るのか無いのか・・・
それはさておき池田山山頂からは尾根伝いに平行して走るのかと思いきや、結構アップダウンがある。
バイクの知り合いのおじさんの話では、「結構下って少し上るけど大丈夫じゃね?」って言うから安易に考えてたけど、ガッツリ下って、微妙な傾斜で上りが続く。
ああぁ・・・バイクでは「ちょっと」の上りでも、自転車では鬼のようだわ。
看板見ると、現在地は丁度真ん中辺り。
ヤバい。
遭難する。
自転車だから危機感無かったけど、平坦な市街地を走るのとは訳が違う。
池田山上るのに体力を使い果たした。
一旦上れば後は下るだけだろうっていう考えが甘かった。
下ればコンビニ有るからって、食事も全く持ってこなかった。
もちろん山の中だから、自販機もコンビニも何も無い。
想像以上の上りに、持ってきたお茶も体力も残り少なくなっていく・・・
かといって、既にガッツリ下った後だから引き返すにも引き返せない。
まぁ、最悪歩いても良いんだけどさ。


131006池田山3
ヘロヘロになってようやく分岐までたどり着いた。
右に行くと春日村方面(現在工事中で完全に通行止め)。
左に行くと明神の森経由で関ヶ原。
なんだけど、ここから更に上り・・・(´□`。)
バイクや車だと何てことない上りなんだけど。


131006池田山4
ようやく明神の森の小屋。
ここからは完全に下りオンリーだから、何とか遭難せずにすんだ(´∀`)
良い眺めですね。
道中も濃尾平野一望とか、伊吹山が望めたりして良い道なんだけど、そろどころじゃなかったよ(-""-;)
下ってしまえば楽。
関ヶ原から自宅までもそこそこの距離は有るけど平坦路だから大して苦にならない。
いやぁ、坂はナメたらあかんよ。
あんまり無謀な行程組むのはやめようね。



さて、しこたま自転車漕いで、いやもう充分運動したやろ。山登りしなくても充分やろっていう位運動して満足と言えば満足なんだけど、ただ1つだけ、車が困る。
今回だけで2、3回轢かれそうになった。
ちゃんとキープレフトで走ってるのに、突っ込んできたりギリギリ幅寄せしたり。
山道は見通しも悪いしカーブばかりだし、道幅も広くないから仕方ないとは思うものの、帰りの市街地で後ろから来たオバハンの軽自動車が、もうハンドルバーにぶつかるかと思うくらい寄せてきたのには流石にカチンときた。
勘弁してくれよ。軽自動車の車幅すら分からんのかいな。マジ殺される。
にわかサイクリストのマナーについて問題になってるけど、いやいや車もアカンやろ。
絶対数で言えば、アカン車の方が圧倒的に多いだろ。
車やバイクで一日に2、3度事故りそうになるなんて事はまず無いし。
ちゃんと避けてくれる車も沢山いるんだけどね。最後の最後で凄く嫌な感じ。
自転車の保険も入らないと危ないかも。





ブログ | 16:54:08 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。