FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

暇つぶしを考える時の盲点

先週、子供の眼科検診で長時間待たされて、今週も子供のメガネの確認と、先週行き損なった長女の検診で、再び混み合う眼科へ。


先週はもの凄く退屈な思いをしたから、今回はちゃんと考えた。

暇つぶしに小説を持っていこう。

良いタイミングで読みたい小説が借りられたので、丁度良いや。

小説を持って、子供と眼科へ。


さて、じゃあゆっくり本でも読もうかな。

って思って真新しい単行本を開いて、ふと思った。


















あれ?

子供の暇つぶしは?




あぁ、しまった!

子供の事を考えて無かった。

大人でも退屈なのに、子供が長時間じっと待っていられるはずがないじゃないか。

子供を放って自分だけ読書に没頭できないし。



仕方なく、持ってきた本を閉じて、子供とたあいない会話をして誤魔化す。


そのメガネ可愛いね。

気に入った?

でも紫色も似合うよ(と言って僕のメガネを掛けてみる)。

紫だとインテリジェンスな雰囲気がするね。

え?インテリジェンスの意味?

知的とか、かしこいとか、頭良いとか、そんな事。

え?頭は良くないの?

学校の勉強分かる?

算数は苦手?

そう。今は3桁の足し算引き算してるの。

あー、退屈だね。

コンビニ行きたいね。

今日は暑いね。アイス食べたいね。

あ、今11時11分だよ!

え?くらくらする?

パパの膝で寝て良いよ。

あー、退屈だね。


なんて事を言いながら1時間以上待った。

僕が持っていったハードカバーの小説は、ただの邪魔な荷物でしかなかった。




暇つぶしを考える時は、何をするかも重要だけど、何処で誰と一緒なのかも考えておかないといけないね。






スポンサーサイト





子供 | 11:16:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する