FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

チョコとシュガーの攻防

仕事から帰って


風呂に入って汗を流し


夕飯を食べて


さてギターでも弾こうかなって思った時に、子供が


「パパ、一緒にオセロやって」


って言ってきた。


うむぅ・・今からパパ、良いところだったのに。


ギターを再びハンガーに掛けて、子供とオセロに向き合うことに。




子供も随分と大きくなって、昔ほど手が掛からなくなった。

おかげさまで姉妹は仲が良くて、いつも一緒に笑い合ってる。

でも、だからってパパが突き放して良いって訳じゃないよな。

僕だっていつも穏やかに微笑んでばかりも居られないんだけどさ。

いつもいつも子煩悩では居られなくて、ついつい邪険にしてしまう事も有るんだけどさ。

それでも


「今忙しいから」


とか


「また後でね」


とか、言われるともの凄く寂しいの分かるよ。


僕の子供に、いつもそういう思いさせたくないんだよ。



ゲームとかDVDとか、そういうのって


「子供がやりたがるから。子供が楽しそうだから。」


じゃなくて、本当は


「親が関わらなくても良くて楽だから。」


じゃないの?

でも、本当にそれで良いのかな。



まぁ、1日くらいギター弾かなくったって良いよ。

子供がパパと一緒に遊びたいって言ってくれるのも、今のうちだけだよ。

よーし! パパとやったオセロ楽しかったなぁって、パパと一緒だと楽しかったなぁって、子供の記憶に刷り込んでやる。

オセロのコマを置く場所を真剣に悩みながら、僕はそんな事を思ってた。




シングル・スマイル ver ブロぐ 時々ストリングス-ドーナツオセロ

子供とオセロ。

トイザらすで買った、ドーナツの可愛いオセロ。

下の子供(小3)相手に真剣にやったのに、結構接戦だったよ(2勝1敗しかも辛勝(苦笑)






スポンサーサイト





子供 | 07:44:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する