FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

気合体操

工場で働いている人なら、朝のラジオ体操は馴染みの光景だと思う。

夏休みの中学生みたいな「一応やってまーす」的な、やる気の無いラジオ体操。


ところが、そんな毎朝のラジオ体操、僕は本気でやってる。
就職してからずっと。

多分、社内で一番真剣にしてるんじゃないかと思う。


それにはちゃんと理由がある。

意味も無い事なんかやらない。

ダラダラと体操なのか何なのか分からない様な事をするくらいなら、最初からやらなきゃいいって思う。

そもそも、ヘルメットを被った状態では、まともにラジオ体操なんか出来やしない。



そういう僕がラジオ体操を本気でやるのは、仕事柄必要だから。

僕の仕事は機械の修理で、デスクワークもあるけどほとんどが工場に行って、機械の不具合を探したり、直したりしてる。

機械も困ったもので、修理する事まで考えていないケースも多々あって、そうすると悪い所を探すのに配管や支柱を避けつつ潜って行ったり、膝を抱える様な姿勢を取らなきゃ入れない場所でネジを緩めるのに馬鹿力を出さなきゃいけなかったり、それはもう中国雑技団とか、マトリックスみたいな格好をしなきゃいけない時もある訳で、若くてもしんどいのに、40にもなってそれはかなりキツい。しかも今、もの凄く暑い。


つまり、僕が念入りにラジオ体操をするのは、そういう作業の前のウォーミングアップなんだ。

いくら才能の有るマラソンランナーだって、いきなり走り出したりはしないよね。

僕が体操をするのは、これから始まる仕事の前のストレッチなんだ。


そんな僕の思いを、口にした事はない。

男は黙って、仕事で結果を出すものさ。

だから、きっとみんな僕の事を















「クソ暑いのに朝から妙に張り切ってる変なオッサン」




って思ってるに違いないよ!


誰か聞いて! 理由を聞いて!







スポンサーサイト





ブログ | 21:01:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する