FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ヲタク経済効果

オタクといえば、週末に痛車を見た。

連なって走ってたり、遠方のナンバーだったりする所を見ると、ミーティングみたいなイベントが有ったんだろうな。



世間的に見て、痛車ってどうなんだろう?

小バカにしてるのかな?

それともちょっとばかりは共感したりするのかな。

そんな事はどうでも良いのかな。

僕は自分の愛車を痛車にするつもりはないし、萌え系アニメも興味は無いんだけど、だからといって痛車に対して近寄りがたい程の嫌悪感も無い。


というのも、痛車は派手で目立つ外観ではあるけれど、それ以外に周囲に害をなす物がないから。

例えば、これが高級セダン系であったり、高級ミニバン系であったりすると、うるさかったり乱暴で無茶な運転だったり、出会っただけで気分を害する事が多々有るから。

それに比べたら、痛車を見ても「あぁ、美少女系アニメが好きなのね」って思うくらい。



それに、痛車を注意深く見てみると、興味深い事に気が付くんだ。

それは、



スポーツカー比率がもの凄く高い



っていう事。

もしくはスポーティーな車。

決してセダンやミニバンじゃない(中にはあるのかもしれないけど)。

グラフィックをアピールしたいなら、面積の大きいミニバンの方がずっと有利であるにも関わらず。


そして、多くの車は綺麗にドレスアップしてある。

標準状態にステッカーを貼っただけ、というものはあまり見かけない。

綺麗にホイールやエアロパーツを組んで、一見すると「走り屋?」って思う程の手の入れ様。

本当に、良く見て萌え系アニメのキャラクターに気付くまで、普通の派手なスポーツカーかと思った。

なかなかのセンスじゃないかって思ってしまったよ(アニメキャラクター以外は)。


そして、(おそらく)ミーティング。

インドア的なイメージの強いアニメオタクなのに、みんなで集まろうっていう発想。

なんだか、とても明るくて健康的な気がする。

僕が見た車は、片道600km位は離れている土地のナンバーだった。

その行動力は素直に凄いと思う。




若者の車離れが著しいって言われているんだけど、そんな中、車を買って、ドレスアップする。

そして、みんなで集まってワイワイやる。

当然そこには様々な経済効果が発生する。

これからの経済はヲタクが支えるのかもしれないね。





スポンサーサイト





ブログ | 12:54:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する