FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

探検

良く晴れた連休の最終日。

特に予定が無いので、次女の夏休みの課題に付き合う事にした。


子供の課題は、水路の探検。

ウチの横を流れている側溝が、どこから来て、どこに行っているのか調べてみようっていう事らしい。

自転車に乗って出掛けてみよう。


住宅地図を見ながら、近所の溜池に流れ込んでるんだよって奥さんが言ってた。

確かに方角的にはそれっぽい。

近くの溜池までならそんなに難しくなさそう。


って、思ったら結構難しい。

住宅地に入ると側溝が地下に入って、何処をどう流れているのか分からない。

「雨水」のマンホールを目安にしたり、葉っぱを流してみたり、四苦八苦しながら水路を探し、やっと溜池までたどり着いた。
















が、池がゴールじゃなかったorz




池は一時的な貯水池の役目をするだけらしく、普段は水路よりも水位が高い。

つまり、側溝の水は普段は池には流れ込まない。

僕らの目論見は見事に外れ、水路は溜池の脇を流れて、その先へ。

その先は随分長く地下を通っていて、先を探すのが難しい。

まさかこんなにてこずるとは思わなかった。

途中で自販機を探して冷たい飲み物を買う。

あー、おいしいね。

お金持ってきて良かったね。

結局、住宅地を抜け、広い田んぼの水路につながり、川みたいな大きな排水路へ。

やれやれ、これでゴールだね。


って、これまた排水路の方が水位が高くて、僕らが辿ってきた水路は大きな排水路の脇を平行して流れてる。

一体何処まで行くんだろう?

水路はJRの線路をくぐり、国道をくぐって、大きな水門を経て川に流れていた。


予想よりはるかに難航したものの、行く先へたどり着いた時は嬉しかった。

あぁ、おうちの横の小さな溝は、こんな所に繋がってるんだって。

何だか子供よりも僕の方が楽しかったかもしれないね。

子供は溝の中に居るザリガニの方が気になるみたいだよ。


シングル・スマイル ver ブロぐ 時々ストリングス-水路自動ゴミ取り機
水路の途中に有る建造物。

何だろうね?って見てたら、突然動き出した。

答えは、自動ゴミ取り機。

櫛状の物が水路に設置してあって、それに引っ掛かった異物を定期的に掻き揚げる仕組み。

この後にJRの線路をくぐる所が有るので、多分そこにゴミがつまらない様に設置されてるんだと思う。

こんなの、水路探検しないと絶対に気付かないね。

気付いたからって何の得にもならないけどね。




スポンサーサイト





子供 | 21:52:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する