FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

コミュニティは何の為に有るの?

僕はギター関係のコミュニティに参加しているんだけどね。

ギターを始めた頃は本当に何にも分らなくて、質問トピックなどを読み漁って情報を得ていたんだけど、ある日気付いたんだ。

回答者が妙に手厳しいって事に。


例えば、今あなたがギターに興味を持ったとして、「何かお勧めのギター有ったら紹介して下さい。」なんて質問、普通にするんじゃないかな?

でも、そんな質問をすると漠然過ぎるって厳しく指摘される。

予算は?

演奏スタイルは?

何が弾きたい?

楽器屋で触れ

まぁ、ある程度条件を絞らないと答えようが無いっていうのは分かるよ。今になればね。

でも、初心者やこれから始めようと思っている人は、そんなに深く考えてない場合だってあるんだよね。

ただ漠然とギター弾きたいなーとか。

僕はギターがこんなに種類があって、それぞれ音色が違ったり、演奏スタイルにも向き不向きが有ったりするなんて、ギターを始めるまで知らなかった。

最初から頭ごなしにそんな事言われたら、戸惑ってしまうよ。


何か質問すると、まず「自分で調べろ」と言われる。

まぁ、ある程度の事は自分で調べるべきだと思うよ。

でも、本当の初心者の場合、何が分らないのかも分らないっていうケースは多々有るんだよね。

全て自分で調べて解決出来るのなら質問トピックなんて要らないし。

すぐに安易に質問するって言われるケースも多々あるんだけど、ネットのコミュニティだから気軽に質問するんじゃないのかな。

だってさ、もし同じ質問を対面でしたとしたらどうだろう?

「そんな事自分で調べろ。」なんて言う人は居ないんじゃないかな。

それがコミュニティだと、どうしていけないいんだろう?

「そんな事くらい自分で調べろ」と言うのも分からなくはない。

でも、「そんな事くらいなら教えてくれても良いんじゃない?」とも思う。

コミュニティで質問するのって、そんなに敷居が高いものなのかな?

自分達は苦労して試行錯誤しながらノウハウを蓄積してきた。だからお前も苦労しろ。そんな感じ。

ノウハウを教えたくないなら黙っていればいいのに、知識が有る所はひけらかしたい。

質問トピックで質問される内容なんてたかが知れてるでしょう。

その先深く追求していけば、かならず自分で試行錯誤する場面が出てくると思う。

プロならともかく、趣味で気楽に楽しんでいる人に対する対応にしては、いささか手厳し過ぎる気がする。

僕が参加しているのは、3千人とか、1万人とか、そういう規模のコミュニティなのに、それだけ居てなんじゃこりゃ?って言いたいよ。




だから僕は最近全然覗いていなかった。

でも、今月からバンド講座が始まるものだから、今までに無かった疑問も出てくるんだよね。

バンドするなら、エレアコ(スピーカーから大きな音を出す事が出来るギター)が要るんじゃないのか?とか、安いエレアコ買うべきか?、それとも今有るギターにマイクを付けた方が良いのか?とか、マイクならどんな物を使うか?とか、他に何が要るのか?とか。

折りしも、エレアコの使い方を質問しているトピックが有ったので興味深く読んでいたら、やっぱり手厳しい(笑)

何だか、あぁ、もう良いです。質問した私が悪かったです。って言いたくなる様な。

僕が質問した訳でもないのに。


ギターって技術やノウハウを必要とするものだからなか?

でも、車やバイクでここまで言われる様な事は無い気がする。

尋ねられれば答えられる事なら答えるし、それに対して「安易に質問しやがって」なんて思った事無いんだけど。

僕が分る事ならいくらでも教えてあげるけど。

それで解決するなら、良かったね。で良いじゃない。


ギターってすぐに上達するものじゃないから、挫折しやすいんだよね。

それならもう少し温かく見守ってあげても良いんじゃないかなって思う。

読んでいて痛々しくなるトピックなんて、不愉快でたまらない。

どうせ書くなら、もっと面白い事書いて欲しい。




僕のエレアコの質問も、書き込みしたら何を言われるか分ったもんじゃないから、コミュニティを頼るのはやめよっと。

実際に講座が始まって、情況を見てから考える事にします。

結局コミュニティ、僕には何の役にも立ってない。


スポンサーサイト





ギター | 23:07:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する