FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

真価を発揮しやがれ

さて、買ったはいいけど弾けたもんじゃないタカミネのエレアコ

ネックの形状もしっくりこないし、ヤバい。インテリアになりそう。


その後少し触ってみたところ、どうもナットの辺りがおかしいんじゃないかって気付いた。

だって、カポを付けるとFコードも普通にセーハできる。

それが、カポを外すと全く出来ない。もの凄い握力が要る。

僕がひ弱がからかな?タカミネを弾きこなせるだけの力が無いのか・・・

でも他のギターでは鳴るんだから、僕の問題というよりはナットの影響で弦高が高過ぎるんじゃない?


高過ぎるなら、削って低くすれば良いんじゃん。

それなら自分でちょっと削ってみようかと思ったんだけど、この部分、とても微妙で、とても音に影響するらしい。

素人がヘタに触ると悪影響与えそう。

それでも現状が既にダメなんだからダメもとで、と思ったんだけど、ちょっと調べてみると削って調整するだけなら案外費用も安いみたい。

タカミネのポテンシャルを発揮させる為にも、ここはやはりプロに任せよう。


ショップに持ち込んで見てもらったら、ナットも問題だけど、「ネックが反ってるよ」って言われた。

げっ! マジで?

ちゃんと楽器屋(しかも結構有名な)で買ったのに、そんな状態だったとは。

「何も問題ない」って言ってたのに、ちょっとコレはあまりに酷過ぎる。

ギターは通販で買うもんじゃないなぁ。


調整は比較的軽度で済んだみたい。

費用は、ナットの調整とネックの調整含めて3千円。安っ!自分でやらなくて良かった。

仕上がったタカミネは、ちゃんとFコードが鳴るよ!(当たり前だ)

おー! すげー! 弾きやすい!

ネックの違和感も最初ほどは感じなくなってきて、アルペジオもわりと弾ける。

一時はどうなるかと思ったけど、結構良いお買い物できたかも。

お気に入りになりそう♪




なにみに、調整をお願いしたお店は


「メロディショップ」


というお店。

路地裏に有る目立たないちっちゃいお店だけど、良かった。





で、実はメインで使っていたヤイリも問題が発覚して調整行きです。




スポンサーサイト





ギター | 20:44:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する