FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ピカピカのランドセル

長女は小学6年生。

先日、長女のランドセルが壊れた。




「パパ、ランドセル壊れちゃった。」


って言うから、子供だからまたどうせ乱暴に扱ったんだろ。

どれ、パパに見せてごらん。直してあげるから。

って思って見てみると、肩ひもの付け根部分が破損してた。

「天使の羽」(これは商品名だけど)って言う、肩ひもが左右にスイングして広がる構造になっている所。

そこにプラスチックパーツが使われていて、それが割れちゃったんだ。


金属部品なら修理する手立ても無い事も無いんだけど、プラスチック部品だともうどうしようもない。

直せない事も無いんだけど、取り付け部分がカシメてあって分解できない構造になってる。

素人では修理が出来ない。


6年生の2学期も終わりの頃にランドセルが壊れるとは。

多分メーカーで修理も出来ない事は無いんだろうけど、とりあえずナップサックで通ってた。

中には同様にランドセルが壊れて、ナップサックで通ってる子供も居るらしい。

そりゃそうだよなぁ。


今更新しいランドセルなんて勿体無いし、でもこの先もナップサックというのもどうか。

それで奥さんが無印のランドセルを買ってきた。


無印良品のランドセル



娘が小学生になる時にも少し検討していた物。

当時はここまで安くなかったと思うんだけど。
新品でも5千円。安い。

下手にリュックサックとか買うより安いかも。

軽量だし、意外に普通のランドセルより耐久性有ったりして?


ウチの辺りはまだ田舎の範疇だから保守的なんだと思うけど、機能性を考えたら革や合皮である必要は無いんだろうな。

高価なランドセル買っても6年間もたなかったら、あんまり意味が無い様な気もする。




スポンサーサイト





子供 | 08:02:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する