FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

合わない

11月のバンド講座は仕事と用事で全滅。

貰った楽譜を元に、独りで練習。

12月の講座では1発で合わせるよ!


まずはシールドを買いましょう。

前回ヤイリの生ギターで参加したらドラムの音にかき消されてしまって自分の音が全く聴こえません。

今度はタカミネのエレアコ を持ち込みます。

調整したタカミネは弾きやすいです。

アンプに繋がないといけないので、ちょっとマシなシールド(ケーブル)を買う事にしました。

どうせ発表ステージでも使わないといけないんだし。


買ったのは、PACIFIXというメーカーのPROVIDENCE LE501というシールド (5m)。

お店の人が言うには、ギター内部の電線やパーツのメーカーで、コレくらいの製品なら問題ないだろうって事で。

5mで定価2650円と、そんなに高くないです。


で、700円くらいで買った安物シールドと比べてみると、



おおおおおおぉ!?









違いが良く分からん(-_-;)




というか、むしろ悪くなった様な気が(笑)

性能が良くなった分、ノイズも増幅されるのかも?

良く分かんないけど、とびきり高価なシールドは僕には要らないみたい。

というか、今度は良いアンプが欲しくなっちゃった。

エレアコ用のアンプ買おうかな。

でも、今後バンドやる予定無いし。




そんなこんなで予め練習してある程度は弾けるような状態で望んだバンド講座。

いざ合わせてみると、てんでバラバラで全く合わない。

ベースの人のテンポが乱れるとリズムの目安を見失ってしまって、もう何処にどう合わせて良いのか分かんなくなる。

もう1つのバンド(僕は2つのバンドのアコギを担当)ではドラムが居るから結構合わせやすいけど、楽譜の変更が有って、やっつけでは僕のコード進行が追いつかない。

でも、バンドやるならドラムやベースなどのリズムパートがしっかりしてるととてもやり易いです。


ちょっと先が思いやられます。

どうなっちゃうんだろう?

とりあえず自分のパートはスムーズに弾ける様に練習しておかないと。




タカミネも、慣れると結構弾きやすいです。

弦高を調整したら、ヤイリ よりも押さえやすくなりました。

ネックが細いのでちょっと違和感があるけど、細い分親指を使う様なコードが弾きやすい。

でも、音量が調整出来るから、弾き方とか、弾く強さとか、あんまり意識しなくても何とかなってしまう。

あくまでバンドやステージ用で、普段の練習には生ギターの方が良い様な気がします。

タカミネに慣れたら、ヤイリが弾けなくなりそう。

ヤイリで練習したいけど、タカミネとヤイリでは違和感が有るので、2月の発表まではタカミネだけで練習する事にします。





スポンサーサイト





ギター | 08:01:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する