FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

走る事は、そんなに変な事なんだろうか?

週末に走ろうと思ったのは、08年の夏だった。

あれから2年半。

今でも週末の朝に走ってる。


最近は週末が仕事になったり、予定が有ったり、その上天気にも左右され、コンスタントに週2回という訳にはいかなくなってきた。

それでも出来るだけ走るようにしてる。

正月も元旦は雪で走れなかったけど、2日から走り始めた。


今までのデータはサイトで記録を取ってる。

PCで読んでる人なら、ブログの右下に表示されてると思う。

それで、走った事で何が変るかと言えば、何も変らない。

週に1、2回程度走った位では、体重も体脂肪率もほとんど変らない。

日頃の食生活の方がもっと顕著に影響すると思う。

当初の、エンデューロでコンスタントに走りぬくだけのスタミナをつけるという目的も、エンデューロを走らなくなった今では意味を成さないし、この先マラソン大会等に出る予定も無い。

じゃあ何で走ってんの?

奥さんには「そんなん(昼過ぎに眠くなる)なら走らなきゃ良いのに」って言われ、正月に母さんからも「あかん!あかん!」って言われ、それでも僕は週末のまだ日が昇らない暗いうちから布団を抜け出して走り出す。

何で?


目に見えるデータとして表れていないだけで、僕の身体は実際にはちゃんと変化が現れてるんだよ。

走る前に比べれが、体力は確実についている。

しばらく間を空けると、身体が筋肉痛になる。

それだけ身体を動かしてるんだと思う。

でも、だから何なの?って思うよね。


以前飲み会で、ある人が「強迫観念に駆られる」っていう話をしていた。

そう。

このまま自分は老いさらばえていってしまうのか?っていうひっ迫した感情。

僕らはもうそういう年齢なんだ。


結局さ、身体が資本なんだ。

バイク乗るにしても、車を運転するにしても、自転車や山登り、バドミントン、あらゆる事は自分の身体を動かして初めて出来る事。

体力に余裕が有るって事は、ただそれだけでアドバンテージになるし、逆に体力が無ければ充分に楽しむ前に終わってしまう。

そして、今の生活状況では、無理してでも自ら運動をしないと充分身体を動かす機会なんて無いんだ。


別に頑張って走らなくったって生きていけるよ。

運動だってランニングがベストという訳じゃない。

ただ、僕の今の状況で続けることが出来るのはランニングだったというだけ。

僕は、僕の為に走るんだよ。

理解してくれとは言わないし、応援してくれとも言わない。

だから「何で?やめれば?」なんて言わずに勝手に走らせてくれよ。




スポンサーサイト





ブログ | 14:21:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する