FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ギターはやめてボーカルにします?



先日、音量を上げてエレアコを鳴らした時にとても耳障りな音だったんだけど、それはやっぱりアンプが原因みたい。

再びバンド講座へ出掛け、他の人のアンプに繋いだり、講師の先生に尋ねてみたりしたんだけど、やっぱり僕のアンプの問題のようです。


で、まともな音が出せるアンプ欲しいな。

アコースティック用のアンプ欲しいな。

って思って色々見てたんだけど、無難そうなのが

ROLAND AC-33


かなと思って。

楽器屋さんで実物を見るとかなり小さくて大丈夫かな?って思うんだけど、評価もなかなかの様だし、ギターの他にマイク端子も有るので、弾き語りとか、ギター&ボーカルという様な使い方も出来ます。
ただ、ちょっと値段が・・・(実売で4万円切るくらい)。

高品質アンプに比べるとお手頃価格というか、ローランドのACシリーズでは最も廉価なモデルなんだけど、バンドやる予定も無いし、弾き語りを披露する機会も無いし、4万円はちょっとキツイな。


で、他にもお手頃なアコースティック用アンプ無いかな?って探してみたのが、コレ。


Ibanez TROUBADOUR



一番廉価なモデルだとかなり機能が絞られるのと、ボーカル用の入力が無いので、下から2番目のT20かな。
実売で2万円強くらいなので、ローランドに比べるとかなりお手頃に感じます。

でも、実際に使ってみてどうなんだろう?

店頭では見かけないし、ネットで調べても評価が出てこないし、やっぱり価格なりの性能だった、なんて事になりかねないな。




中途半端な物を買って失敗するよりは、やっぱりそこそこの物を買った方が良いのかな?って、やっぱり買うならローランドにしよう。って思ったら、講師の先生いわく









「え? ローランド? 全然ダメだから処分しちゃった。」




 ・ ・ ・ ( ̄□ ̄;)

全然ダメって・・

しかも僕が検討していたAC-33の上位機種、AC-60に対して。

もちろんね、プロなんだから音に対して厳しいのは分るけど、

「ちゃんとした音を出したいなら20万円位の使わないとダメだね。」

って言われても。

で、アコギ用アンプは高くてそれなりだから、それならボーカル用を買った方がまだマシだよって言われました。

へぇ、ボーカル用なんて有るんだ。

そりゃそうだよね。ボーカルってマイク持って歌ってるもんね。

でも、ボーカル用って言われても、どんな物が有るのかさっぱり分かんないんだけど。

それこそ中途半端な物買って後悔しないんでしょうか。


なんだか訳が分らなくなってきました。

面倒臭いからもうIbanezで良いかって思うんだけど、そもそも自宅練習で弾く位ならさして苦にならないんだから、アコギ用アンプが要るのかどうかも怪しいよね。



お金掛けずに気持ち良い音出せる方法って無いんだろうか。





スポンサーサイト





ギター | 16:52:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する