FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

丸一日経ってから後悔する僕は、頭の回転が相当遅いんじゃないかと思った



先日、授業参観で親のおしゃべりがうるさかったという事を書いたんだけど(4/22)。

その後、思ったんだ。

あの時、おしゃべりするお母さん達を注意するのに一番適していたのは僕じゃなかったのかなって。

先生は、父兄には強く出れないというのは以前も書いた。

クレーマーまがいの親も多いから逆ギレされかねない。

なるべく穏便に済ませたいと思うのは間違ってないと思う。

かといって、お母さんがお母さんに注意するのも角が立つ。

お母さんは、今後も学校行事で他のお母さん方と何度も顔を合わさなければいけいない。

余程仲が良い相手ならいいけど、そこで相手を非難するのは穏便な関係を維持しにくくなる。

否定されるのは誰だって良い気はしない。

筋が通っているかどうかは問題じゃないんだ。

でも、それに対してお父さんならさして問題なかったんじゃないかな。

注意しても、「あれ誰?」で済んだかもしれない。

学校関係者か、PTAの役員かなにかと勘違いしてくれたかもしれない。


そんな事に、丸一日経ってから気が付いた。

その場で即断出来れば良かったのに。

きっと、おしゃべりなお母さん達もついうっかりテンションが上がっちゃっただけで悪気は無かったんだと思う。

授業に対して迷惑を掛けているという意識が全く無かったんだと思う。

だから、誰かが一言声を掛けるだけで済んだ事だったのかもしれない。


僕が授業参観に行く事には、少なからず意味が有ったんだ。

そう思うと今更ながらとても残念に思うよ。





スポンサーサイト





子供 | 07:54:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する