FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

コクリコ坂から

普段はあまり見ないのですが、映画を見てきました。
スタジオジブリの「コクリコ坂から」です。

内容的にはどうなんだろう?
僕は面白かったけど、これは人によって評価がマチマチになるんじゃないかな。
トトロやラピュタの様なファンタジーも無ければ、起承転結がハッキリしているものでもなくて、「耳をすませば」の時代設定を少し昔にした様な感じなのかな。

そんな映画評論は他の人が沢山書くだろうから置いといて、アリエッティの時も書いたんだけど、登場するお父さんが良いです。
宮崎駿が描く父親って、大人の男性の1つの理想像なんだろうな。
サツキとメイのお父さん、アリエッティのお父さん、海のお父さん、それぞれ違うんだけど、こうだったら良いいなっていう姿が描かれている様に思えます。
大体、高校生の娘がお父さんに抱きついて泣くなんて事は、普通有り得ないんじゃないかな。
信頼とか、尊敬とか、愛情とか、そういうものが確かに無いと。

僕はどうだろう。
僕はどうあるべきなんだろう。

なんだか、ジブリ映画を見る度に毎回そんな事を考えてる気がします。




余談ですが、主人公の海が友達から「メグ」って呼ばれるのはどうしてなのか?とか、俊のお父さんって結局誰?とか、イマイチよくわかんない事が有りました。
パンフレット買ったけど、詳しい設定とか書いてないし。
わかる人居たら教えて。


追記
「メグ」ではなく「メル」でした。
理由分かりました。





スポンサーサイト





ブログ | 21:58:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する