FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ただひたすら走れば良いっていうものでもないんだな。きっと。

ランニングをしている時に、いつも見かける近所のランナーに出会いました。

近くのお医者さんの先生で、診察の休み時間にいつも走っているんだけど、ランニング用のショートパンツにランニング用の細いランニングシャツ、日に焼けた肌と引き締まった筋肉質の体つき等、もう見るからに「ランナー」な訳です。


それに引き換え、こっちはほとんどなんちゃってランナー」な訳ですから、非常に気まずいです。

並んで走りたくないよ。


早く引き離してくれないかなー。


なんて思っていたんだけど、そんな僕の思いとは裏腹に、これが引き離されないのです。

逆に僕が追いついてしまって、明らかに僕の方がペースが速い。

かといって追い抜くのもなんとなく気まずくて、でも相手も僕の存在に気がついて気にして歩道脇に避け気味になったりして、お互いになんとも微妙な雰囲気になってしまったんだけど。




毎日毎日ランニングしていたら、身体が大変な事になってしまわないんだろうか?って思ってたりもしたんだけど、そういう事なのか。

毎日毎日限界を超えるようなランニングをしていたらマラソンに特化した身体になってしまって、でもそれは日常生活を健康的に過ごす為の身体では無いと思う。

多分、既に充分ランニングできる身体になっているんだろうね。だから、それを維持する目的で、毎日コンスタントなペースで走っているんじゃないのかな。

だから練習で一時的に僕の方が速くても、ハーフマラソンやフルマラソンで本気で走ったら全然かなわないと思う。


逆に、僕は更なる向上が目的なんだから、スローペースでコンスタントに走ってもあまり意味が無いんだよね。

競技に出る事が目的でもないし。

ただ「ランニング」って言っても色々と有るんだなぁと思った休日の午後。

スポンサーサイト





ブログ | 12:33:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する