FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

山靴  MERRELL CHAMELEON3 VENTILATOR MID



白山を目の前にして壊れちゃった靴。

そろそろヤバそうだからシーズンオフになって安くなった頃に買おうと思ってたんだけど、そうもいかなくなった。

僕は他にハイキングにすら使えそうな靴を持っていないから、今後山に登ろうと思ったらとりあえず他の手持ちの靴で何とかしのごうっていう訳にいかない。

ちょっと帰りに山用品を扱うショップを覗いてみる事に。

で、うっかり買っちゃった。



買ったのは、MARRELLのCHAMELEON

くるぶしまで有るミッドタイプでゴアテックス。それに大好きなビブラムソール。

それが10足限定の特価セールで売ってた。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-MARRELL1
メレルのカメレオン。

以前アウトドア系の雑誌でお勧めだった様な気がする。

外国メーカーだと足に合うのか不安だけど、一応国内メーカーの靴と同じくらいのサイズで合ったし、足先が窮屈っていう感じでもない。

トレッキング用という事だけど、メレルではハイエンドに近い製品。

ゴアテックス+ビブラムソールの製品だと、どのメーカーでも売値で1万5千円は下らないと思う。

靴紐の先端にまでMマークが入ってオシャレ。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-MARRELL2
見慣れない特徴的なビブラムソール。

オレンジのソールがアクセントに。

カメレオン・ソールって言うらしい。全方向型?

というか、よく見ると靴底がMARRELLのサイトに載っているCHAMELEON4 じゃない。

安かったのは型遅れ品だったからなのか。



靴慣らしの為に、金生山・明星輪寺まで歩いてみた。

登山道並みの急坂と、お寺の上に岩場が有るから試し履きには丁度良いかな。

履き心地はまずまず。

ミッドタイプだから、くるぶしが若干浅い感じがする。

足先などの靴内部の窮屈さは無く、紐を締めればホールド感も良いけど、締め上げて長時間歩くとハイカット部分が少し痛い。

内側のくるぶし部分。

僕の足首は細めだからフィット感がイマイチなのか、締め過ぎなのか。

ハイカットに比べるとミッドは若干低いから、その影響かも。

低いから動きやすくて良いというものではないんじゃないかな。

少し緩めて様子を見る。

で、問題なのがソール。

石の上で滑る。

あれ? 気のせいかな? 湿った石の上って元々滑りやすいし、この靴のせいじゃないのかも。って思ったんだけど、レビューを読むとこの製品の靴底は滑りやすくて不評だったみたいだ。

サイトにも現行モデルではソールを改良したって書いてあるから、元々そういう性質なんだな。

ビブラムソールだから全ての製品で良いとは限らないんだな。


型遅れでも機能的には問題無いでしょ。これで充分じゃない。って思ったら、そうでもなかった。

履き心地ももちろんだけど、滑りやすいか滑りにくいかによって疲労感がかなり違う。

でもまぁ
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングス-白山 靴
スニーカーとは安定感が雲泥の差(白山に使った靴)。

スニーカーでは靴紐締めてもホールド感悪いし、フラットな靴底は滑る滑る。

強度も柔軟性も無いソールは、いつ壊れるか分かったもんじゃない。

「こんな靴で登っちゃダメでしょ!」って誰かに怒られそうで、そういう意味でも恐い。

メレルは型遅れでトレッキング用だけど、日帰り登山程度なら安心できる位の性能は充分有ると思う。


靴はしっかり試し履きしろって言うけど、1時間くらい急坂を登ったり降りたりしてみないと分からない事も有るし、今回みたいに実際に滑りやすい所を歩いてみないと実感出来ない事も有るし、店頭で長時間履いてみたら分かるって物じゃないよ。

弱点と難点が分かれば対応も出来るし、もう少し慣らしてみたいと思います。






スポンサーサイト





山登り関連 | 12:34:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する