FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

安価な冬山(積雪の低山)道具類を考えてみた その2



高価な登山用品は、それなりの性能を有しているというのは分かった。

安物で代用するのは難しいけど、安物を使うと「あぁ、なるほど」って実感する事は出来るし、欠点を補う事で役に立つかもしれない。


先日知り合いから「ユニクロのウルトラライトダウンが安売りしてた」って聞いた。

一大ブームを引き起こした、ユニクロのULダウン。

登山用として気になっている人、使っている人も多いと思う。

上着は全然買う気無かったんだけど、安くなってるなら欲しいかも。

定価が5990円のところ、3990円。

ULダウンって僕は山でしか使うつもりがないから、それだけの為にしては微妙な値段ではあるけど、4千円なら価値が有るかも。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ユニクロULダウン
で、買ってきたユニクロのプレミアムダウン・ウルトラライトジャケット。

ライトグリーンのカラーが良かったんだけど、Lサイズは売り切れてた。

赤も着ると意外に良い感じ。

MAMMUTだよって言っても分かんない。かも。

粘ればもっと安くなるかもしれないけど、これ以上粘るとサイズやカラーが選べなくなりそうだから今のうちに買っておいた。


ウルトラライトを言うだけあって、もの凄く軽い。

ダウンの性能はフィルパワーという数値で表されるらしい。

ユニクロのULダウンは640フィルパワーと表示されている。

550を超えると高品質、700~800が最良らしく、数値だけで言えばユニクロは最良に近い数値になる。

保温性、軽量もさることながら、たためば超コンパクトになる。

この携帯性が大きなメリットになる。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ULダウン
たたんだ状態での大きさの比較。

目安に500mlのペットボトル(左端)

ユニクロのULダウン(左から2番目赤色)

OUTDOORの薄手のダウン(左から3番目ライトブルー)

CHAMPIONのダウン(右端黒色)


携帯用のポーチが付属する。

これだけコンパクトになれば持ち運びがかなり楽になる。

冬場は右のCHAMPIONのダウンを持ち運んでいた。

これだけでザックがかなり埋まってしまう。

ただ、CHAMPIONはわりとしっかりした生地なのでアウターで使える。

ULダウンは極薄の生地だからインナーで使わないと一発で破れそう。

でもこれだけ携帯性が優れていたら便利。

コンパクトになるから、カッパと一緒に気軽に常備出来る。

冬場だけじゃなく春先や秋口、夏場の高山等、幅広く使えそう。

そう思えば4千円はお値打ちかも。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ユニクロ・パーカ1
ULダウンだけのつもりが、アウターまで買っちゃった。

ユニクロの、ブロックテック ボンディング パーカ。

定価で5990円がセールで2990円。

上着は沢山有るし、重ね着しやすいから買うつもり無かったんだけど、コレ見たらかなり良さそうで気になってしまった。

画像で見ると野暮ったく見えるけど、実物は落ち着いたカラー&デザインで意外に良い感じ。

外側はネオプレン(ウェットスーツ等の生地)の様な素材で、内側はフリース。

有る程度の防水性と、風を通さない作り。

薄いけど保温性は高そう。

6千円では買わないけど、3千円でそれだけのパーカーは無いんじゃないかな。

ULダウンの外に羽織ればかなり冷えても使えそうだし、悪天候の中での普段使いにも重宝しそう。

これは掘り出し物だったかも。




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-ユニクロ・パーカ2
ただ、雨風を通さないって事はやっぱ蒸れるよね。

それじゃワークマンの防寒着と大差無い気が。

ただ、ファスナーが上からも下からも開く。

暑い時はこんな風に開く事も?

あと、登山ジャケットにポケットは要らないと割り切って、ポケットの内張りを切り取ってベンチレーション代わりにするとか。

ポケットの内部は一部メッシュになっているから、ポケットを開けるだけでも多少はベンチレーション効果が有るかもしれない。

いずれにせよ登りはどうしても暑くなるから、レイヤー(重ね着)の工夫は必要だし、工夫次第ではかなり使えそうな気はする。

同じ素材構成のパンツが欲しかったんだけど、店員さんに聞いても流石にそれは無かった。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-guパンツ
ついでに覗いたguで買った、裏フリース イージーカーゴパンツ、990円。

生地は薄めで少々頼りないけど、化繊のパンツって中々売ってないんだよね。

それでワークマンの防寒着を買ったんだけど、アレはとても蒸れる。

裏地付きのジャージを着てたりしたんだけど、それよりはマシかも。

値段を考えればコストパフォーマンスはかなり高い。

完全な雨、雪の中でなければ使えるし、蒸れに悩まされる事も無い。

ちなみに僕はMサイズで丁度良かった。

大抵Lサイズで、Mサイズだとキツかったり短かったりするんだけど、何故かM。




安くても使えない物を幾つも買う位なら、少々高くてもちゃんと使える物を買った方が良かったって事になりかねない。

ただ、ULダウンはそれなりに良さそうだし、パーカーもユニクロがこんな異質な上着を作るとは思ってもいなかった。

ユニクロに限らず、探せば安くて良い物が見つかるかもしれないし、そういう行為も楽しかったりする。

一昔前なら、これよりももっと貧相な服装で登山せざるを得なかったんだろうから、必ずしも一流所を揃えなければ山は登れないという事では無いと思う。

もちろん、それを人に勧める訳ではないけど。

ここでは書いてないけど、下着もguの化繊のボクサーパンツを使っているし、夏場はguのクールシャツが重宝した。





スポンサーサイト





山登り関連 | 21:26:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
1. 無題
そのカーゴパンツよさそうね~。とりあえあず、上着はなんとかなりそうだけど、パンツが欲しいな~。
欲しいのがいっぱいです(>_<)
2013-01-19 土 21:13:08 | URL | IMZ [編集]
2. Re:無題
>IMZさん

値段の割りにはっていう程度だと思いますが・・・
今度はいつ行けるんでしょうね。
2013-01-19 土 22:35:04 | URL | ことけけ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する