FC2ブログ
 
■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
山登りで一番危険な事



登山は危険を伴うっていうのは散々聞かされる話で、道に迷うんじゃないか?滑落するんじゃないか?って心配するかもしれないんだけど、僕はそれよりも


「交通事故に遭うんじゃないか?」


っていう心配の方が大きいんだけど、そういう話ってほとんど聞かない。


というのも、山登りするには時間が掛かるから、朝早く出掛けて朝から登り始めたい。

早く行動を開始すれば時間に余裕が出来るから、精神的な余裕が出来るし、不測の事態に遭っても慌てずに対処出来る。

それで、僕の場合は遠方の場合は夜中に、比較的近場なら夜明け頃に車を走らせて行く事が多いんだけど、その時間帯って道が空いているからついついスピード出してしまう。

遅い車に詰まっても、道が空いているから追い越し出来てしまう。

時間は余裕を持って出発しているから慌てる必要は無いんだけど、早く着けば早く登れるとか、駐車場も余裕を持って停められるとか、ついつい先を急いでしまう。

同乗者が居れば気を遣いもするけど、単独の場合だと誰に気兼ねする事も無く、交通量の少ない道路を走っていると速度感が失われていく。


山道に入ってもそう。

なんといっても、僕の車運転が楽しい。

軽量でコンパクトで5速マニュアルなんて、もうクネクネ道走ってくれって言ってる様なもの。

同乗者が居れば気を遣うんだけど、単独の場合だと誰に気兼ねする事も無くグイグイ曲がってく。

うひー!なんじゃこれ楽しすぎるー!


で、ふと冷静に考えて、これは危ねーよな。って思うんだよね。

この速度で車や歩行者が飛び出したらどうなるだろう。

この速度で人をはねたらまず助からないだろうし、相手が車なら衝突の勢いでぶっ飛んで死んじゃうかもしれない。


帰り道は、朝早く起きて散々歩き疲れてるから眠くなる事も。

単独だと運転を代わってもらえない代わりに、気兼ねなく寝てしまえるから眠たい時は途中で休憩して寝るんだけど、例えば休憩しようにも車を停める適当な場所が無いとか、高速道路で次のSA/PAまで距離があるとか、そういう時はうっかり居眠りしてしまわないとも限らない。



今回は運良く無事に帰ってこれた。

毎回そう思う。

でも、これを何度も何度も繰り返していれば、事故に遭う確立は上がっていくんじゃないのかな。

いつか事故を起こしてしまうかもしれない。

スピード出さない様に安全運転すれば良いんだけど、独りで空いた道走っているとつい、ね。

あぁ、これじゃ危ないよなぁって思ってはいるんだけどなぁ。

安全運転せざるを得ない効果的な方法って無いものかな。




スポンサーサイト


山登り関連 | 22:21:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。