■プロフィール

ことけけ

Author:ことけけ
目指すのはジャンガリアンな生き様。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
伊奈川ダムから 空木岳~南駒ケ岳 周回(日帰り)   初めてのチュー(央アルプス) 



(注意) 画像を多数掲載しています。まだ一度も登った事が無く、事前に詳しい様子を見たくない方は閲覧しないで下さい。コースタイムや状況、使用道具類等の情報は、今後の私的なデータベースとする物で一般的には信頼性に欠ける物です。参考にされる場合は充分注意して下さい。




2013年8月4日(日) 晴れ

伊奈川ダムから空木(うつぎ)岳、赤梛(あかなぎ)岳、南駒ケ岳に登る


05:00 伊奈川ダム上駐車場 無風 17℃

06:05 林道分岐 無風 13℃

06:30 登山口 無風 13℃

07:10 つり橋 無風 13℃

07:50 仙人の泉 無風 13℃

09:10 木曽殿山荘 微風 13℃

10:15~10:30 空木岳山頂 微風 12℃

(登り所要時間 5時間15分)
11:15 赤梛岳山頂 微風 12℃

(空木岳から赤梛岳 45分)

11:55 南駒ケ岳山頂 微風 12℃

(赤梛岳から南駒ヶ岳 40分)

14:30 今朝沢登山口 無風 20℃

15:25 伊奈川ダム上駐車場 無風 22℃

(南駒ヶ岳から下り所要時間 3時間30分)


駐車場発~駐車場着 23.8km(うち林道約10km) 10時間25分

駐車場:標高1093m  最高点:標高2863m 標高差1770m


道中の飲料水 4.0L(お茶3.0L コーヒー0.5L ジュース0.5L)


着衣(上) 長袖シャツ 薄手の上着(未着用) 防水防風パーカ(未着用)

着衣(下) 化繊のズボン

靴 トレランシューズ




シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳01

今回のルート。

山旅ロガーでGPSのログを取り、カシミールで表示させています。

アメーバのブログはサムネイルみたいになっていて、元のデータの大きさでは見る事が出来ないし、データをダウンロードする事も出来ないので、詳細が見えないしこれを利用して地図を作る事は出来ません。

なので元データが欲しい方は連絡下さい。

また、カシミールを使って地図を作る手順をまとめたので 、必要ならそちらで作った方が実用的です。




いよいよ中央アルプスに行く。

まず目指すのは空木(うつぎ)岳。

観光客と登山者でごった返す木曽駒ヶ岳を避けて、でも日本百名山の1つでなかなか素晴らしそうな空木岳。

空木岳に登る一般的なルートは、駒ヶ根IC付近から池山林道を起点とするルート。

僕もそれを登るつもりで地形図を見ていたら、あれれ?木曽方面(西)から登るルートが有るよ。

でも、地形図では起点が何処だか分からない。

麓付近に伊奈川ダムが有るから、恐らくその辺りを通るであろう事から「空木岳 伊奈川ダム」で検索すると山行記録がヒットする。

登る人は結構居るみたいだ。

これは都合が良い。

駒ヶ根は高速を使わないと無理だけど、木曽からなら下道で行ける。

高速代浮かせられるよ( ´艸`)

ただ、長い。

駒ヶ根からのルートでも6時間の行程になる。

それが木曽(伊奈川ダム)からだと8時間になる。

でも、日帰りでこなす人も結構居るみたいだ。

じゃあ伊奈川ダムを起点に空木岳に登ろう。って下調べしてたら、伊奈川ダムから空木岳へ登り、南駒ヶ岳を経由して周回している人の記事が有った。

そうするとムダ無く周回出来るのと、地図を見る限りでは伊奈川ダムから空木岳へピストンするのと、南駒ヶ岳を経由して周回するのではさほど距離は変わらない様に見える。

山を歩く場合、直線的な距離は全くアテにならないんだけど、山行記録を読むと空木岳から南駒ヶ岳への縦走路はそれほどハードではないみたい。

そこで、まず伊奈川ダムから空木岳へ登る。

道中無理なら引き返す。

空木岳まで登り、体力と時間に余裕が有れば南駒ヶ岳を周回して下る。

という計画を立ててみた。

周回してしまうと途中から下るルートは無いので、空木岳までの道中で体調とタイムスケジュールをしっかり見極める必要が有る。


参考にした山行記録

鹿の山歩き

山々の記憶


登山道の詳細についてはブログの文字数制限の都合上1つの記事に書ききれなかった為、別にまとめました




高速を使うなら最寄のインターは中津川IC。

国道19号を北上し、道の駅大桑で休憩。

伊奈川ダムにトイレや売店は無いので、道の駅で休憩した方が良い。

道の駅から伊奈川ダムまで2、30分ほど。

国道を逸れてしばらくは分岐が多くて分かりにくいので、ナビを使った方が便利。

道幅は狭いものの、駐車場までは普通車で充分走れる。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳02

早めに家を出て道の駅で仮眠。

その後伊奈川ダムに来たものの、まだ早過ぎて真っ暗。

駐車場でも仮眠。

そんなに寝れないよ・・・って思いながらふと目を覚ますとすっかり明るい(-_-;)

駐車場は2つ有って結構広い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳03
車止めのゲートを抜けて直ぐに分岐。

左に行くと空木岳。

右に行くと南駒ケ岳、越母岳。

つまり、周回するとここに戻って来る。全くムダが無い。

越母(こすも)岳ってネーミング、雲母(きらら)峰に匹敵するキラキラさ。

聖闘でも居るのかしらん。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳04

フラットで綺麗な林道。

車走れそう。

自転車を使う人も居るみたいだけど、ガレも有るのでマウンテンバイクみたいな自転車じゃないとパンクが心配。

車は有るけど、登山者は見かけない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳05
有名な渡渉。

石が置いてあるから、それを頼りに渡る。

ここで林道の中間地点らしい。

結構なペースで歩いているつもりだけど、ここまで40分歩いてる。

って事は林道で80分!?

シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳06
林道分岐。

標識に従って右に行く。

アスファルト舗装になって緩やかに登る。

お腹空いたのと、食事すれば多少は荷が軽くなるので、道端で朝ごはん食べる。

どうせ誰も居ないし。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳07

やっとこ登山口(うさぎ平)。

駐車場から1時間半。

参考にした山行記録の登山者は1時間で歩いたって書いてあった。

本当に日帰り出来るのか不安になる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳08
序盤は急登。

でも延々と急登ではなく、トラバースが多い。

比較的最近藪が払われていて歩きやすい。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳09

せっかく登ったのに、沢に下ってつり橋。

見た目よりずっとしっかりしてる。

それほどの高さは無い。

このつり橋まではアプローチに過ぎないんだ。

つまり、アプローチに2時間。(´д`lll)


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳10

急登もあるけど、延々急登という訳じゃなく、藪も払われていて予想していたよりもかなり歩きやすい。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳11

少し眺望が開けてきた。

でも全体的に見晴らしは良くない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳12
1つ目の水場(仙人の泉)に到着。

ここで先行してたソロの男性と、下ってきた中年男性3人組に出会う。

下ってきた人は昨日越母岳から来たと言うので、南駒ケ岳から空木岳までの道中の様子を尋ねてみた。

特に不安な個所は無いって教えてくれた。

ソロの男性も「何処を通っても大丈夫」って教えてくれる。

とりあえず空木岳まで登り、体力と時間を見て後の行程を考える事にする。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳13

2つ目の水場。

コップ常設。

飲料水は充分持って来たけど、せっかくだから頂く。

冷たくて美味しいです。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳14
随分登ってきた。

谷が深い。

延々とトラバースしていく。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳15

不意に視界が開けて、凄い岩の稜線が飛び込んできた。

木曽殿越と、木曽殿山荘だ。

一気に中央アルプスって感じになる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳16
木曽殿越。

登ってきたよ。

木曽殿山荘で、空木岳と南駒ケ岳のバッジを買う。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳17

木曽殿越から東川岳方面。

ここから駒ケ岳まで山々が続く。歩いてみたいね。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳18
そして、これから登る空木岳方面。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳19

岩の稜線。

テンション上がるー!(´∀`)


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳20
木曽殿山荘がちっちゃく見えるよ。

画像は凄い高度感だけど、実際は割と歩きやすくてさほど恐怖感は無かった。

ただ、木曽殿越付近から明らかに息苦しい。

空気薄い。

高山病にならない様に、焦らず登る必要が有る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳21
木曽殿越を挟んで東川岳。

本当は中央アルプスが続いているはずだけど、ガスって見えない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳22

空木岳に向かって登っていく。

楽しー(*´Д`)=з


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳23
歩いて来た稜線を振り返る。

マーキングはしっかりしてる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳24

岩場を右に巻いてトラバースしていく。

ルートはしっかりしていて見た目ほど恐怖感は無いんだけど、それは痩せ尾根ばかり好んで歩いているからかも。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳25
トラバースした先に、1つ目の鎖場。

鉄製の足場が有るので、ここも困難な感じではなかった。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳26

2つ目の岩登り部分。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳27
岩登りを見下ろすとこんな感じ。

ここも特別困難ではなかったけど、


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳28

その先に有る岩登りがちょっと困難だった。

足場も鎖も無いのでよじ登る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳29
道中に野鳥。

かなり近くに居ても逃げない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳30

黒い野鳥。

時折見かけた。
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳31
岩々した山が見えてきて


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳32

空木岳山頂に到着。

登り所要時間は、休憩含めて5時間15分。

6時間は覚悟していたから、まずまず。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳33
駒ヶ根方面の池山尾根ルート。

山小屋が見える。

こっちのルート、気持ち良さそう・・・

で、大半はこちらから登るんだろう。山頂は登山者多い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳34

空木岳から南駒ヶ岳方面。

良い尾根続いてるじゃない。

これ見ちゃったら行かない訳にいかないよなぁ。

軽く食事を取って、周回ルートを取る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳35
まずは南駒ヶ岳手前の赤梛岳を目指す。

うひょー!良い痩せ尾根!

あれを歩けるんだよ!(*^▽^*)


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳36

って、思ったら違った。

尾根の左斜面を下って行く。

真っ直ぐ進むんじゃないんだ。

ザレた斜面はルートは不鮮明。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳37
下って、トラバース気味に尾根を進む。

尾根の頂点を歩くのかと思ってルートを踏み外す。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳38

尾根。

尾根って良い尾根。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳39
赤梛岳手前から東方面にぽっこり山が見える。

地図には名前が無く、ルートも描かれていない。

面白そうだけど登れないのかな。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳40

赤梛岳山頂。

空木岳から45分。

多分素晴らしい眺望なんだろうけど・・・


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳41
これから進む先の南駒ヶ岳。

赤梛岳から思ったよりも近い。

道中見晴らしが良さそうなんだけど、残念ながらガスってよく見えない。

雨に降られないだけマシだけど。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳42

赤梛岳と南駒ヶ岳の中間に、避難小屋が有った。

緑の中に赤い屋根の山小屋で、なんだかとても良い感じ。

登山者は見えなかった。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳43
赤梛岳から一旦下って


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳44

コル(鞍部)。

避難小屋方面に行くルートとの三叉路が有る。

避難小屋までは15分と書かれていた。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳45
コルから南駒ヶ岳へ登り返す。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳46

頂上付近は岩場。

踏み跡が交錯してる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳47
ほどなく南駒ヶ岳山頂。

赤梛岳から40分。

写真を撮るのに(ガスが晴れるのを待って)かなりのんびり歩いて来たけど、割とすぐ着く。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳48

山頂は誰も居ない。

てんとう虫が愛を育んでいるだけだった。

同じ駒ヶ岳でも「南」が付くか付かないかで大違いだな。

でも静かで良かった。

ガスってなければもっと良かったけど。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳49
さて、心配だった南駒ヶ岳から伊奈川ダムへ下るルート。

南駒ヶ岳山頂付近は不明瞭だと書かれていた。

山慣れした人が「不明瞭」って思う位だから、余程不明瞭なんだろう。

確かに岩場はルートが分かりにくい。

かろうじて消えかけたマーキングが見えるから、それを頼りに進む。

本当に合っているのか不安になる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳50

岩場を抜けると踏み跡が分かる。

地図とコンパスでルートを間違えていないか確認する。

分岐は無いはずだから、踏み跡を外さなければ間違えるはずはないんだけど、登山者も居ないし不安になる。

途中、ソロの男性に会った。

「これって木曽方面の林道に下る道ですよね?」って尋ねてみると、「そうですよ。あと1時間位はこんな感じだけど。」って教えてくれた。

これで安心して尾根歩き楽しめる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳51
これから進む岩の稜線。

南駒ヶ岳山頂からさっさと藪の中に突入していくのかと思ってただけに、意外な尾根歩きが出来て楽しい。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳52

下ってきた登山道。

南駒ヶ岳からは下り基調だから比較的楽。

この周回ルートは正解だった。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳53
稜線が続く。

ガスの晴れ間を縫って撮影。

晴れていれば壮大な景色が見られそうなんだけど。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳54

岩場のトラバースは足の幅しかない所も有ったりして、スリリング。

穏やかな天気だから良いけど、風の強い日や悪天候の日はビビりそう。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳55
鎖場も有るよ。

シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳56
振り返る。

良い尾根なんだけど、見通せないのが残念。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳57

尾根のいくつかのピークを越えて行く。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳58
南駒ヶ岳からの下りは消化行程だと思ってただけに、結構楽しくて良い意味で裏切られた。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳59

岩場とハイ松の藪が交互に現れる。

藪は踏み跡が分かるからルートを見失う事は無いけど、足元が良く見えなくて岩や枝に足をぶつける。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳60
楽しかった尾根歩きもそろそろ終わり。

先の方に登山者が見えた。

シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳61
尾根から下る道は明瞭で歩きやすい。

先行する登山者が道を譲ってくれた。

ガンガン下る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳62
ガンガン下るはずが、膝が痛みだした。

ダメージを与えるような歩き方はしていないんだけど。

麓が見えてきたけど、まだかなり高い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳63

もうすぐ麓という辺りで崩落している。

崩落の上にケルンが。

そのまま乗り越えていく。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳64
伊奈川ダム上部、今朝沢の登山口に出た。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳65

林道を歩いて帰る。

登山口を出た所で、林道が二手に分かれていた。

丁度ヘアピンカーブの途中のよう。

伊奈川ダムには左を登っていく。

ゲートが有る右の下りは間違い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳66
約4kmの林道。長い。

長いけど歩きやすく、膝も痛まない。

今朝沢も結構良い感じ。

巨大な岩がごろごろしてる。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳67

駐車場に着きました。

意外に早く帰って来れた。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳68
木曽殿山荘で買ったバッジ。

空木岳と、南駒ヶ岳、アルプス縦走の3種類が売ってた。

1個500円。

記念にどうぞ。




道中のお花

お花がメインじゃないので、ちょいと珍しそうな花しか撮ってないです。
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花01


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花02


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花03


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花04


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-空木岳花05



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!
松ぼっくり、紫色してる!






スポンサーサイト


山行記録 | 08:20:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。